絶景ハンター☆日本一周の旅

北海道

日本一周ドライブ

日本の東西南北の端、制覇

四国八十八カ所巡り

ロングドライブ記録

ロングドライブのコツ

全国の灯台

ハイドラCP一覧

これから行きたいグルメ

リピしたいホテル

北海道、便利な地図

道の駅、一覧、訪問リスト

神社巡り

SA,PA、グルメ、メモ

モフモフ

■海外

リトアニア
アメリカ
イギリス
モナコ
イタリア
フランス
中国

■過去の旅日記

20152014

201320122011

201020092008

20072006

飛行機とホテルがセットで格安
JAL楽パック、ANA楽パック】 

 

since 2016/01

 

アクセスカウンター 

ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   灯台,全国一覧   ハイドラ   TOP

初めての首都高一周、その2,羽田からレインボーブリッジ、首都高、2016年1月、ハイドラCP巡り

首都高速、地図

首都高は、千葉とか茨城とか東北とか行ったときに

ナビに言われるがままに通過したことはあるのですが、

あのときは、どこをどう走っていたのかぜんぜん理解してませんでした。

そこで自分でプランを立てて首都高一周ルートを走る企画をやることにしました。

首都高は網の目のように走ってますので、さまざまなルートができて楽しそうですが、

逆に、どれにしていいのかわからないという、ややこしさがあります。

初めての首都高一周シリーズ、その2、レインボーブリッジ

 

このまえは、羽田から大黒PAまで行ってきました、あれは、羽田から南へ横浜方面にいく湾岸線を利用してみました。初めてだったので、簡単なルートにしてみたのですが、

今回の目玉は、レインボーブリッジです。

さて、いまだによくわからない首都高の全容ですが、とりあえず、羽田からレインボーブリッジに簡単に行けるルートを考えてみました。

・羽田からレインボーブリッジまで

こんかなかんじ↓↓↓

レインボーブリッジまではシンプルに行けそうですね。

さて、首都高一周ですから、羽田まで帰ってこないといけません。

となると、いよいよ都内を走ることになります。わくわくドキドキ。

首都高は網の目のように分岐が多いので初心者には難しい。。

まちがえないようにちゃんともとにもどれるかな。

できるだけシンプルなルートするにはどうすれはいいの(´・▽・`)?

いろいろ地図を見ながら考えて

以下のように、レインボーブリッジから箱崎経由で右回りに帰るプランにしました。

絶対にナビなしでは無理ですね。

さて、しゅっぱあつ

 

羽田から首都高に乗ります。

最初の分岐、わくわくドキドキ。

海の近くなのでビルも少なくて見晴らしがいいです。

 

ナビの言う通り走ります。

 

看板にいろいろ文字が多くて、ややこしい。

初めて来た人で、走行中に全部を読めて

そこから分岐までの間に行き先を判断して

間違えずに分岐できる人いるのかな(´・▽・`)?

そもそも地名と位置との関係が頭に入ってないと判断のしようがないし(^∇^;)

わたしゃ、ぜんぜん予習しないで行きますからね(笑)

ナビなしでは無理でしょう。。

 

大井PAというのがあったので入ってみましょう。

今回は、PAがあれば全部入る予定です。

こんなかんじ。

トイレと自販機のみ。

ほぼ満杯ですが、出て行くクルマも多いので、なんとか一台ぐらいは空いてました。

その後、

途中で料金所。

 

スーパーカーも東京では、よくみかけますね(^-^)

 

レインボーブリッジっという言葉が出てきました(^o^)ノ

 

これで安心ですね。

それにしても、右に分岐したり、左に分岐したり、ややこしいです。

立体交差もあり。

 

なぜに信号機が(´・▽・`)?

 

ここから東京湾トンネルとのことです。

トンネルからでたところ。

 

首都高の看板が見えてきましたが、あれは文字が多すぎて走りながら理解するのは大変だ。

こんなかんじ

↓↓↓文字が多いし、なにがなんだか一瞬では、わかりません(^∇^;)

 

こちらの看板はわかりやすい。

レインボーブリッジの文字の方向に行くだけですね↓↓↓

 

 

ここを左に分岐です。

いよいよ近いです。

なんですか?あのタワーは??

(´・▽・`)?

なんか綺麗なタワー

そして、その先に、レインボーブリッジがチラリ。

おおお

いよいよです(^o^)ノ

ぐあああ

モノレールの窓からよく見ていたレインボーブリッジ

走ってみるのは初体験

おお、右手に東京タワーが見えてますね。

これはレインボーブリッジと東京タワーと両方楽しめますね。

都心のビル群が見えてきました。

東京ってかんじですっっ

ここで、ナビにセットしたのがここまでだったということに気づきました。

どこかでセットしないといけませんね。それまでは、目視で進むしかないですね。

と思っていたら、「芝浦PA」の文字が見えました、ラッキー(^-^)b

PAでナビのセットができるっっ

芝浦PAに。

ここも、トイレと自販機のみのシンプルなPAでした。

ここまでのルート↑↑↑

ここからのルート↓↓↓ちゃんとループしていますね。イイね(・∀・)♪+.゚

 

では、しゅっぱーつ

なんかすごいカーブなんですけど。

おおお、タイヤの跡がいっぱい。

すごい急坂。

四国八十八カ所巡りの難所の道みたい(笑)

ここから左に出るのですが、

ここ、芝浦PAからの本線との合流地点かと思いきや、PAの入り口の手前にいるのです。

PAに入るクルマが来るし、見通しもわるくて危険です。

このPAの構造は、入り口と出口の順番が逆になってるのです。

つまり写真の左にPAの入り口があるのです。意外。

必ず一時停止しましょう。ちょうどレインボーブリッジが、よく見えます。

ゆっくり左にでると、入り口があり、その先に本線があるのです。

さて、都心に向かう首都高はビルの中を走るかんじです。

ナビは分岐を右に行きなさいとでるのですが

あれ、、渋滞してる。

ハザードを点灯しながら最後尾につきます。。

渋滞すると水温が上がるのでエアコンを入れて強制的に冷却ファンを動かさないといけません。

夏場ならいつもエアコンいれてるのですが、いまは冬なのでなんか無駄なかんじ。

渋滞中だとファンを入れると水温は92℃ぐらいで推移します。

それにしても、なかなか進まない。

左の車線は空いているのに。

3分ほど我慢したけど、ふと、

首都高は網の目のように張り巡らされている

を思い出しました。

適当に走れば、ナビがルート変更してくれるだろう。

分岐を左に走ってみることにしました。

すると、ナビは適当に変更してくれたようです。

そして、右手には東京タワーが見えてきました。

これは観光にもいいルートみたいですね。

しばらく東京タワーをご覧下さい。

それにしても、反対車線はすごい渋滞ですね、、、汗

ここらから、天井に道路があります。

またトンネルです。どこを走ってるのか。

分岐が多いです。

またトンネルです。

すると、国会議事堂のハイドラCPが穫れました。

近いんですね。

あれれ、最高裁判所もトンネルの中で穫れました。

軽く渋滞でしたが、これは流れてました。

右手に皇居のようです。

一見、東京タワーのような模様の塔が。。なんですかね(´・▽・`)?

また分岐です。

ほんと、ナビなしには絶対に無理ですね。

立体交差。東京ってかんじ(笑)

またトンネル。

高層ビルの横を走り抜ける。。東京ならではの景観。

おお、レインボーブリッジの文字がでてきました。

ループしてもどっているようです(^o^)ノ

見えてきました。ほっとしますね。

ナビの言う通りに走るのが精一杯でした。

ナビなしで走れるようになるには、なんども走らないと。

レインボーブリッジ

こんどは、都心側から海の方に渡ります。

横浜方面に走ります。

 

フジテレビのビル。でっかい。

行きに寄り道した大井までもどってきました。

大井PAがあったので休憩。

空港西で出るつもりだったのですが、、

さの先の昭和島にも出口があるのかも

と、なんでそう思ったのかわからないのですが、そのまま通過してしまいました。

しかし、昭和島には出口はなく、羽田にもどってきてしまいました。

羽田で出ると料金が、たぶん940円かかると思うのでパス。

羽田の向こう隣の大師ICで降りました。

料金は、510円でした。

・料金について

以下の地図をみると羽田の北に空港西ICがあり、南に大師ICがあります。

羽田との距離は空港西ICが近いですよね。

なので、空港西ICのほうが安いだろうと思ったら、

後日、調べて、びっくり。

・羽田から空港西ICは930円

羽田の隣の空港西ICで降りたら930円かかることがわかりました。

これは、空港西ICの出口がひとつしかなく、大回りするルートしかないからです。

 

・空港西ICと距離的には大差ない大師ICから出ると510円です。

 

 

ハイドラCP関係

けっこうたくさんチェックポイントがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先頭へ戻る 
大きな写真は、こちら→Panoramio
全国、登れる灯台、15基
ロングドライブのコツ、装備、車中泊   ロングドライブ、過去の記録   東西南北の端   日本一周の状況   灯台,全国一覧   ハイドラ   TOP

日本の旅行☆Index

北海道

海外旅行☆日記☆・アメリカイギリスモナコイタリアフランス中国