ロングドライブの記録

WRXトップ

WRXのメンテ

MY WRX

WRXの歴史

WRXのすすめ

サーキットの準備

・・・・

アルミテープチューン
【エンジン回り追加】

【ディフューザー、ガラス、エアロ

【マフラー、バッテリー、エアクリ、足回り】

 

ロングドライブ

ロングドライブのコツ♪

使用レポート

エンジンオイル

アクアクリスタル

タイヤ

冷却水 ,ビリオン スーパーサーモ,LLC タイプRプラス

サスペンション

ランキング楽天

エンジンオイル

ギヤオイル

タイヤ

スタッドレス

アルミホイール

バッテリー

その他・カー用品

■アウトレット

エンジンオイル

ギヤオイル

Back Number

2011 / 2010 / 2009 / 2008 / 2007 / 2006 / 2005 / 2004

こんな道はイヤだ系

世界の危険道路

since 2014/04

アクセスカウンター 

 

アルミホイール

Prodrive,プロドライブ、GC010E, 17インチ7.5J、PCD100、オフセット47、2014年

四国八十八カ所巡りや、海岸線ラリーなどで、
けっこうなデコボコ、凸凹のワインディングを長時間ハードにロングドライブする機会が増えたんで、本格的に

高強度なラリー仕様のホイルに決定。

インプレッサ乗りならご存知の通り、あこがれのプロドライブのホイルです。

WRCの画像を見てますと、路面がターマック(アスファルト)のラリーでは、この10本スポークのプロドライブが使われています。

楽天市場で探す【プロドライブ

 

ル・マン24時間レースでLM GTSクラスを制したプロドライブのフェラーリ550マラネロ。

GC-010Eは、そのチャンピオンカーの足を支えたコンペティションホイールを、ストリート用にフィードバックして生まれたロードゴーイング ホイール。

剛性面でもっとも有利な10スポークをベースに、スポークやリムエンドの駄肉を極限までカット。

T字リブ付きスポークをいち早く採用した高剛性フォルムと、複雑なアールを設けたスポークを複雑な加工が困難な鍛造構造でディテールまで丁寧にこだわって仕上げた。

スポーツホイールにとって不可欠な 軽量化を実現しながらデザイン性も徹底追求。

スポーク間に鍛造では困難なU字溝を設け、スポークをリムいっぱいまで延ばすことで、伸びやかなスタイルのロ ングスポーク化を実現している。

楽天市場で探す【プロドライブ

 

メーカーHP prodrive Japan

 

プロドライブ(Prodrive )は、イギリスのレーシングカーコンストラクターであり、レーシングチームの運営企業。代表はデビッド・リチャーズ。

日本では富士重工業(スバル)及びスバルテクニカインターナショナル(STI)と組み、世界ラリー選手権(WRC)に参戦するスバル・インプレッサの開発及びチーム運営を行っていたことで有名。またタイヤメーカーブリヂストン系の自動車用品商社、ブリヂストンFVSによりプロドライブブランドのタイヤホイールやサスペンションなどの製品を販売している。

1990年にはスバルと共同でWRCへの参戦を開始。当初はレガシィを用い、マルク・アレンやアリ・バタネン、コリン・マクレーをドライバーに起用して参戦し、1993年にはマクレーがスバルにWRC初優勝をもたらした。同年のシーズン途中からはインプレッサに車種を交代し、マクレーやカルロス・サインツ、リチャード・バーンズ、トミ・マキネン、ペター・ソルベルグらトップドライバーを起用し、2008年までWRCの主力チームの一つとして活躍していた。

装着後

ラリームード満点です。。

以下、実際のWRCでの舞台裏

WRCチャンピオンのペターソルベルグがスバルのラリーチームで活躍していた頃の写真。

 

Direza、ディレッツァ、17インチ8JJ、PCD100、オフセット45、2008年

 

知りあいから譲ってもらったもの。

通勤、ドライブ用。

その後、7年間使い、いつの間にやらクラックが入っていたみたいで、経年変化でヒビとなり、そこからエア漏れ。手放すことに。

 

 

オシャレな感じになりました。

 

STI 純正 17インチ

 

知りあいから譲ってもらったもの。

サーキット走行用にタイヤとセットで温存。

 

主にサーキット用として使ってました。

 

RAYS 17インチ 7.5JJ、2004年

これは2004V limitedに標準のもの。

通勤、ドライブ用。

 

 

5本スポークにあこがれていたので狙い通りでした。