TOP

コンタクト

最初のコンタクト手順

地球外知的生命体センター

スピリチュアル

アセンション

天使に助けてもらう

天に聞く、瞑想

バシャールの言葉

現実の創り方

座右の銘

ライブラリ

データベース

エクササイズ

タイムライン

浄化レベル

月のチューニング

光について

食事のパワー

天使・天使界

Angel number

天使

サルーサ

ヒラリオン

ジャーメイン

ミカエル

プレアディス

ヒーリング

フリーエネルギー

メッセージ

座右の銘

ビジネス座右の銘

意識

BASHAR

今の贈り物に感謝する

全てうまくゆく

今が全て。過去は堂々めぐり

固定概念や常識を疑うことから進化が始まる

ET

人生を快適にするヒント

いろんなひとの言葉

ヤラセの歴史

小動物たち

100円ショップ工作

オモロ〜なこと

ミステリアスなこと

 

歴史・神話

ディスクロージャー

 

フリーエネルギー

公正な政治にする方法

サバイバル

地震の情報

原子力発電所

リンク集

チャネリングリンク集

過去ログ

2013年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

2012年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

6/7/8/9/10/11/12

2011年/2010年/2009年

楽天ブックス【BASHAR】 

Home/ TOP/ 人生を快適にするヒント/ 世の中の名言集/

すべてはひとつ、変化する、与えたものが得られるもの、最高最善の光を放つ、感謝、今を生きる

地球は生物です。

地球は、その肺である樹木を通じて呼吸をしています。

地球は、水を飲み、土壌から水を吸収しています。

地球は、氷で自分を冷やし、太陽で暖まっています。

地球は生命のエッセンス、毛皮に覆われた生物、昆虫、鳥、魚、全ての動物、及び人間から受ける愛から栄養を補給しています。

地球はほとんど要求しませんが非常に多くを与えています。地球がどれだけ多くのものを与えてくれるか分かりますか?地球はあなた方の住居、シェルター、衣服を作るための材料、多くの食料、た くさんの水、太陽からの焼け付くような光線をさえぎる雲、冷気からあなた方を守る暖かさを与えてくれます。地球はあなた方に教育、楽しみ、興奮、及び冒険を与えてくれます。地球はあなた方に神秘と驚異、息を呑むような美を与えてくれます。

この宇宙のあらゆる銀河、星間システムはお互いに依存し合ってています。
これがこの宇宙の秘密です。
これは信じがたいほどの知的な存在が数百万年の時間をかけて考え出したことです。
これはこの宇宙での最大の発見のうちの一つでした。
これらの知的な存 在たちがこの依存関係を考え出した時は、記念日として記憶されていて宇宙全体で祝賀されています。

これは7月4日の感謝の日です。

この日は私たちの祝日で、この目的のために創造された惑星に集まります。地球はこの目的のために創造された惑星なのです。

☆2012年12月22日からの宇宙的な祭典に向けて、、

許し、手放す、完全意識、地球につながる、中心、光のネットワーク

現実に目的はない、ただ存在するのみ、与えた意味が得られる現実

 

今年2012年の12月の12日から21日にかけては、 人間の肉体は、炭素質のものから、シリ カ(酸化珪素)系の結晶質のものである、ライトボディーへと変化します。 但し、これはあらかじめ次元上昇を希望した者のみに起こる現象です。 次元上昇を希 望しない者は、肉体の死を迎え、もはや低振動数の者には適合しない地球を離れて、別の惑星に転生し、さらに約26000年もかかる、銀河の次の配列サイクルが完了する、次の次元上昇の機会を待たなければなりません。 http://www12.plala.or.jp/gflservice/preparation.html

年末までの過ごし方
・水をたくさん飲み、普段より食を減らし、十分な休憩と睡眠をとること。
・自然の中で静かな時間をとること。
・対立的な人たちとの関わりを避けること。
・論争に巻き込まれないこと。
・あらゆる転生の目的は自己の発見

2012年9月の日記

次元上昇を目指す、という意思を明確にする

今年2012年の12月の12日から21日にかけては、人間の肉体は、炭素質のものから、シリカ(酸化珪素)系の結晶質のものである、ライトボディーへと変化します。

但し、これはあらかじめ次元上昇を希望した者のみに起こる現象です。

次元上昇を希望しない者は、肉体の死を迎え、もはや低振動数の者には適合しない地球を離れて、別の惑星に転生し、さらに約26000年もかかる、銀河の次の配列サイクルが完了する、次の次元上昇の機会を待たなければなりません。

次元上昇を滞りなくするためには、
まず第一に次元上昇を目指 す、という意思を明確にすることが必要です。
できれば「私は、次元上昇を希望しています。大天使の皆さん、どうか私の次元上昇をご支援ください。」と一日に一回声に出して、確認をすることです。
この確認は、アファーメーションと言って、一日の始まりの瞑想の前に行います。

次に脳波の振動数の向上です。
これは、ラジオのダイアルを回 して、希望の放送局の信号に同調するのと同じようなものです。
次元の膜は、それぞれが固有の振動数を持っていて、高次元の世界に移行するためには、高次元 での周波数に同調できるだけの自身の脳波の周波数の向上が必要です。これにはいくつかの方法があります。

(1) 瞑想の実行。
静かな場所に座を設け、胡坐をかいて座ります。但し、無理にヨガの修行者のような結跏趺坐の必要はありません。このような足組みは、血行を阻害するだけでスピリチュアルには何の効果もありません。目はつぶります。禅では半眼の状態で瞑想をしますが、これは眠気を防止するためです。次元上昇のための瞑想では、瞑想をしなが ら眠ってしまっても、一向に差し支えありません。閉眼のほうが自然で、無理がありません。

(2) 食事に対する配慮。
できれば完全菜食、無理なら、肉食を避け、卵、魚、鳥などの蛋白質だけにし、自然の野菜、ナッツ、果物などを主体にした食事をすること。

(3) 暗い話題を避け、いつも楽しいこと、笑い、などに関する話題を選び、
可能な限り、スピリチュアルな思考の人たちと交わり、周波数の低い人たちとの接触を避ける。

(4) 脳波のアルファー波化を心がける。
これは、自我の壁の外側の、ほとんど何も考えない、無の状態になることを意味します。
瞑想は、アルファー波を主体にするための手段ですが、瞑想以外の時にもアルファー波化を意 識します。
これは論理的な思考を避けることであり、心臓で感じることを意味し、直感にたよった行動を意味します。
こうするとしまいには、ハイアーセルフ、 あるいは高次元自我、との通信が可能になります。
自我の壁の内側の心をマインド、内、外の区別の無い心をハートといって区別することがあります。

(5) クンダリニーの昇華。
クンダリニーとは、体底に潜んで いる蛇、のような表現で言い表されます。5月から6月の間の星の直列化の日々には、クンダリニーの昇華がある可能性があります。
クンダリニーとは、体の中 を突き抜けるエネルギーの柱のような感じのもので、DNAのストランド数を増すための松果体の働きを促進します。
クンダリニーの昇華は、通常は、自然現象 ですが、人工的に昇華させる方法もあります。
これは、肛門と性器の付け根との間の、体表から数センチメートル内側の部分である、会陰に意識を集中すること によって可能です。意識の集中のために、たっぷりと愛液を塗った人工の性器を会陰部の体表にこすり付けて、快感をイメージすることがよいようです。
こうし て、この部分が極度に加熱するまで神経を集中します。
自由に加熱できるようになったらその熱を意識によって、尾底骨に移動させます。そうすることによっ て、遠雷のようなビリビリ感が背骨のどこかに感じられるようになるでしょう。これがクンダリニーです。
これを成長させるには、普通は、数年以上の時間がかかりますが、 次元上昇までの時間に限りがありますので、おそらくは、急激に成長することが予想されます。
これには、体温の急激な上昇、吐き気、頭痛などの副作用が伴う 可能性があります。
したがって、自分が好きな大天使を呼んで支援をお願いするのが良いでしょう。
クンダリニーは、
会陰部の第一チャクラ(サハスラーラチャ クラ)、
下腹部の第二チャクラ(シュワディスターナチャクラ)、
胃の付近の第三チャクラ(マニプラチャクラ)、
心臓部の第四チャクラ(アナハタチャク ラ)、
喉部の第五チャクラ(ビシュダチャクラ)、
眉間の第六チャクラ(アジナチャクラ)、
を節として、左右に分かれて、まるで蛇がチャクラに絡みつくよう な感じで上昇します。クンダリニーの太さが太くなると、一本の太い柱のような感じになり、左右に分かれて上昇する感じはなくなります。
クンダリニーが
頭頂 の第七チャクラ(サハスラーラチャクラ)から上に抜けるようになると、大きな快感が得られるようになります。

クンダリニーが体の途中で滞留して体表面に溜 まると、皮膚が膨れ上がり、猛烈なかゆみを生じます。
この時には、瞑想によってサハスラーラチャクラからクンダリニーを体外に解放してやる以外の軽減方法はあ りません。

つい最近発見したことですが、アロマテラピーのお医者様から、BachのRescue Remedy Spray というフラワーエッセンスを紹介されて、試したところ効果抜群で、長年悩まされていたかゆみが瞬く間に消失しました。

http://www12.plala.or.jp/gflservice/preparation.html

 

自分の名前にヒントがある

 

間もなく、新しい世界の構造が明らかになるで しょう。あなた方は自分の想念、夢、希望、インスピレーションによって何を築いているのかが分かるようになるでしょう。その気になったこと、動機付けられ たことの全てがあなた方のものになります。これがあなた方にとって可能になることです。多くの人が新しい地球の構築に参加するよう望みます。多くの人が美 しい写真を寄稿していますが、これは良い始め方です。もっと多くの人がエアブラシを使って理想の絵を描くと良いと思われます。これをするには単に心の中 に、キャリアでもホビーでもいいですから、望みのものを思い浮かべれば良いのであって、自分の楽しみのためだけではなく、他の人のためにも楽しみを創造す ることが出来るでしょう。

これが新しい世界の重要で必要な要素です。他者へのサービスのために行うことが基礎になります。あなた方は四六時中如何に他者へのサービスを行うかを学ぶでしょう。家族でも、友人でもない他者に対する自我のない奉仕を学ぶでしょう。

あなた方にはこれをイメージしてほしいと思いま す。なぜならこれがあなた方の現実の一部だからであり、遠くない将来に実現できるようになるので、あなた方は今からこれを創造し始める必要があります。写 真の投稿や、インスピレーションを通じて意識的に新しい世界を創造しようとしている人たちには、他者のために創造することを心がけてほしいと思います。

新しい世界では、新しい家を入手するでしょう が、多くの点で古い世界のものとは異なります。あなた方の新しい家は、私たちの優れた技術によって建設されます。これらの家は美しく、豪華なものであり、 息を呑むようなものでしょう。但しこれは永久のものではありません。現在の地球人口の80億人のほとんどの割合の人たちは銀河コマンドの要員として、出身 の惑星に戻るでしょうから。

新しい家、新しい暮らしに慣れ過ぎないようにし てください。なぜならそれに慣れてきたころには住む場所を変えなければならないからです。たとえば、普段の仕事から離れて短い間夏休みを過ごすと思ってく ださい。なぜなら、これは長い旅を続ける前の一休みであって、あなた方の長い旅の間には、あなた方はこの宇宙の高次元の世界で、もっと美しい場所に行くか らです。

あなた方は試験に合格したのです。あなた方はこの重要な分野でのトレーニングプログラムを修了しました。全宇宙に証拠の形がありませんし、何も 保証がありませんでしたが、現実になるとあなた方が信じてきたことが全て真実であることがわかり、又、すぐに現実になることでしょう。

多くの人たちは自分の名前は両親が選択したと 思っていますが、そうではなく、両親は直感を受けただけであり、あなた方が選択したものです。あなた方の名前は特別な意味を持っていて、あなた方の真のア イデンティティーのヒントになるものです。あなた方の名前はあなた方の真実を解く鍵になるものです。

あなた方の現実は自分の想念と意思、意図、夢、希望、努力によって変化するの です。

 

2012年12月の12日から21日、 人間の肉体は、ライトボディーへと変化する

 

今年2012年の12月の12日から21日にかけては、人間の肉体は、炭素質のものから、シリ カ(酸化珪素)系の結晶質のものである、ライトボディーへと変化します。

但し、これはあらかじめ次元上昇を希望した者のみに起こる現象です。

次元上昇を希望しない者は、肉体の死を迎え、もはや低振動数の者には適合しない地球を離れて、別の惑星に転生し、さらに約26000年もかかる、銀河の次の配列サイクルが完了する、次の次元上昇の機会を待たなければなりません。

次元上昇を滞りなくするためには、
まず第一に次元上昇を目指 す、とい意思を明確することが必要です。
できれば「私は、次元上昇を希望しています。大天使の皆さん、どうか私の次元上昇をご支援ください。」と一日に一回声に出して、確認をすることです。
この確認は、アファーメーションと言って、一日の始まりの瞑想の前に行います。

次に脳波の振動数の向上です。
これは、ラジオのダイアルを回 して、希望の放送局の信号に同調するのと同じようなものです。
次元の膜は、それぞれが固有の振動数を持っていて、高次元の世界に移行するためには、高次元 での周波数に同調できるだけの自身の脳波の周波数の向上が必要です。これにはいくつかの方法があります。

(1) 瞑想の実行。
静かな場所に10センチメートルほどの座 を設け、胡坐をかいて座ります。但し、無理にヨガの修行者のような結跏趺坐の必要はありません。このような足組みは、血行を阻害するだけでスピリチュアル には何の効果もありません。目はつぶります。禅では半眼の状態で瞑想をしますが、これは眠気を防止するためです。次元上昇のための瞑想では、瞑想をしなが ら眠ってしまっても、一向に差し支えありません。閉眼のほうが自然で、無理がありません。

(2) 食事に対する配慮。
できれば完全菜食、無理なら、肉食を避け、卵、魚、鳥などの蛋白質だけにし、自然の野菜、ナッツ、果物などを主体にした食事をすること。

(3) 暗い話題を避け、いつも楽しいこと、笑い、などに関する話題を選び、
可能な限り、スピリチュアルな思考の人たちと交わり、周波数の低い人たちとの接触を避ける。

(4) 脳波のアルファー波化を心がける。
これは、自我の壁の外側の、ほとんど何も考えない、無の状態になることを意味します。
瞑想は、アルファー波を主体にするための手段ですが、瞑想以外の時にもアルファー波化を意 識します。
これは論理的な思考を避けることであり、心臓で感じることを意味し、直感にたよった行動を意味します。
こうするとしまいには、ハイアーセルフ、 あるいは高次元自我、との通信が可能になります。
自我の壁の内側の心をマインド、内、外の区別の無い心をハートといって区別することがあります。

(5) クンダリニーの昇華。
クンダリニーとは、体底に潜んで いる蛇、のような表現で言い表されます。5月から6月の間の星の直列化の日々には、クンダリニーの昇華がある可能性があります。
クンダリニーとは、体の中 を突き抜けるエネルギーの柱のような感じのもので、DNAのストランド数を増すための松果体の働きを促進します。
クンダリニーの昇華は、通常は、自然現象 ですが、人工的に昇華させる方法もあります。
これは、肛門と性器の付け根との間の、体表から数センチメートル内側の部分である、会陰に意識を集中すること によって可能です。意識の集中のために、たっぷりと愛液を塗った人工の性器を会陰部の体表にこすり付けて、快感をイメージすることがよいようです。
こうし て、この部分が極度に加熱するまで神経を集中します。
自由に加熱できるようになったらその熱を意識によって、尾底骨に移動させます。そうすることによっ て、遠雷のようなビリビリ感が背骨のどこかに感じられるようになるでしょう。これがクンダリニーです。
これを成長させるには、普通は、数年以上の時間がかかりますが、 次元上昇までの時間に限りがありますので、おそらくは、急激に成長することが予想されます。
これには、体温の急激な上昇、吐き気、頭痛などの副作用が伴う 可能性があります。
したがって、自分が好きな大天使を呼んで支援をお願いするのが良いでしょう。
クンダリニーは、
会陰部の第一チャクラ(サハスラーラチャ クラ)、
下腹部の第二チャクラ(シュワディスターナチャクラ)、
胃の付近の第三チャクラ(マニプラチャクラ)、
心臓部の第四チャクラ(アナハタチャク ラ)、
喉部の第五チャクラ(ビシュダチャクラ)、
眉間の第六チャクラ(アジナチャクラ)、
を節として、左右に分かれて、まるで蛇がチャクラに絡みつくよう な感じで上昇します。クンダリニーの太さが太くなると、一本の太い柱のような感じになり、左右に分かれて上昇する感じはなくなります。
クンダリニーが
頭頂 の第七チャクラ(サハスラーラチャクラ)から上に抜けるようになると、大きな快感が得られるようになります。

クンダリニーが体の途中で滞留して体表面に溜 まると、皮膚が膨れ上がり、猛烈なかゆみを生じます。
この時には、瞑想によってサハスラーラチャクラからクンダリニーを体外に解放してやる以外の軽減方法はあ りません。

つい最近発見したことですが、アロマテラピーのお医者様から、BachのRescue Remedy Spray というフラワーエッセンスを紹介されて、試したところ効果抜群で、長年悩まされていたかゆみが瞬く間に消失しました。

http://www12.plala.or.jp/gflservice/preparation.html

 

アセンションに伴い意識を高める方法

ネガティヴな状況から抜け出したいとき、または常に高い意識を保つために助けになる方法を幾つか挙げておきます。

・閃きを与えてくれる本を読んでください。あなたをスピリットに対してオープンに保ちます。

・美しさや喜び、高いクオリティに焦点を合わせてください。

・出来るだけ頻繁に自然の中を歩いたり、自然を楽しんでください。

・心に響く音楽や、歌声、ハーモニーを聴いてください。音楽はあなたの細胞に浸透し、波動のレベルを高めます。

・あなたが手にしている物事に、常に「ありがとう」と伝えてください。あなたが「ありがとう」の言葉を口に出すとき、感謝のエネルギーが送られ、あなたの人生に、さらに良い物事を引き寄せます。

・リラックスしてください。あなたが人生の大河を突き進んでいるように感じるとき、そうするのが難しいことは良くわかります。しかし私たちは、あなたが信頼して、流れに身を任せることを願っています。

・美しいと感じた風景、写真、絵画、植物、自然、に触れてください、または思い出してください。

・気持ちが良くて、清々しかった神社やパワースポットのエネルギーを感じてください、または思い出してください。

・瞑想時に感じた「高揚感」、「至福感」「光のイメージ」を感じてください、または思い出してください。

・天使や高次元からのメッセージや贈り物(偶然見つけた天使・高次元にまつわるもの)に触れてください、または感じてください。

・5次元意識以上の人や動物(クジラ、イルカなど)のエネルギーに触れてください、または感じてください。

http://akashicflare.himegimi.jp/ishiki.html

物事に感じるようになると、一番いい選択がひとつあることがはっきりわかるようになる

大手メディアであっても地方の報道であってもニュースを見て騙されないでください。

私たちの話すことを理解するポイントは、それぞれの見方はそれに関わる人に対してだけのものだということです。
それが分かり、気づく点が様々でたくさんあるように、数多くの視点や見方があります。
どれをとっても完全に同じか、納得できるものはありません。

事実やデータを追いかける人は、この点で難しくなります。

自分にとって本当かどうかについて感じて決めることに慣れていないからです。
思考による分析は役に立ちますが、この乱れた時代の中で何をしたらいいかを「知る」ことには役に立ちません。
思考は何かを選ぶと、選んだものに「気持ちを合わせ」なければならなくなります。
しかし、もし、物事に感じるようになると、一番いい選択がひとつあることがはっきりして、他の選択肢は「正しい」感じがしなくなります。

このような波動パターンが働きます。
以前にもお話した共鳴の原理がこのことです。
人は、自分以外のことより「自分のこと」の方が強く共鳴します。それが個人のエネルギーパターンです。誰もがこの共鳴する力を持っています。知らないのか、そうしないことにしているのかですが、使わない人がいます。

このメッセージを読んでいる人は、まさに共鳴する人です。

弱点や間違いとあなたが考えるものは、実際にあなたの台本にあるものなのです。
それは、ただそのままの全体にとって必要なのです。
小さな個人的なことから大きな集合に至るまで、「全体計画」に従いながら、なるべきようになっていない創造というものはありません。
どんな経験も創造主を完成させるために必要なのです。
そして、必要だから経験は「ある」のです。

人は自分と違うものに対して判定を下そうとします。

しかし、皆に当てはまるような「唯一正しいこと」はないのです。

どこかの宗教が教えていてもありません。

創造主だけがあり、創造主は創造によって「それ自身」を顕しています。
創造主にとってどの表現も「正しく」、創造主の体験にとって必要なものです。

どっちがいい、ということはないのです。

すべてが存在し、等しく探求という経験なのです。

したがって、非常に似ていることが起きて、他の人がしてもあなたはしないということもあるのです。

あなたに正しいものは、あなた「だけ」に正しいのです。

そのことを理解しておいてください。あなたが「他人」と呼ぶ人は、その人もまた彼らなりに行動するように計画され創造された存在なのです。だからそのように行動するのです。理由はいつも同じです。創造主に経験を提供するためです。

締めくくるにあたって、また繰り返しますが、どんな時でも、自分に適切なものを感じてください。「その」選択に従ってください。

一方で、批判したり、愛の心から外したりせずに他の人が同じようにすることも許可してください。

今までの経験やこれからの経験は、人生の台本を広げるのに役に立ち、創造主に提供することになるのです。
すべての経験が可能だという創造主の願いに叶い、奉仕するためにあるのです。これは、教育の場や社会など、色々なところで教えているものとは反対のことです。

「私たち」と「彼ら」という言葉の使い分けには陥らないでください。それは、地球が持つ多様性の中で平和的に共存するのではなく、いかに自分たちだけが一生懸命努力しているかをでっち上げようとする心理なのです。
多様性を認め、多様性を褒め称えてください。同時に、全体の中のあなた自身の個性やユニークなところも褒めてください。

~ Operation Terra  http://www.operationterra.com/

「これはしたいことなのか?」と問いかける

2012年の旅は多くの点で思い出に残るでしょう。

誰にとっても大きな可能性に目覚めますが、必ずしも楽しいことや面白いこと、前向きなことばかりではありません。

アセンションは見込み通りで私達がそれをやり遂げます。

それをやり遂げることが、今、決意しなければならない道です。

3ヶ月間の感情的精神的な掘り起こしにさよならをし、今まで学んできたことでこれからの4ヶ月間をどうして行くかを決める月になります。

それから意図を持って実行する決意をして今後の人生を進みます。

9月は2つの大きなイベントがあります。

9月19日の天王星―冥王星は、2015年3月に終わるシリーズの2回目に当たります。29日は牡羊座で強い満月がこの直交を際立させます。答えを探し続けることや変えようと考えたことを実行することもできます。世界は問題の答えを探します。私たちが答えなのです。

世の中にすぐ反応する自分というものが分かり始める時は、終わりのない混沌無秩序やコントロール支配、恐しいことや不気味な波を追い続けるのではなく、一歩足踏みをして自分のエネルギーを省みることができます。

変化に抵抗する時は自分の中をもっと調べる必要があります。

抵抗は情報の埋蔵物です。その中には恐れがあり、固執して失いたくない何かがあるのです。あるいは、変わることで力を失うと感じさせるものがあるのです。

物事が動かない時は、それをすることになっていないか、無意識に成長と変化を拒んでいるからではありませんか? 
そこは、自分の力を手にして自分をマスターしようとする際に滑り落ちてしまうような傾斜地なのです。

この天王星―海王星スクエアで気がついたことがあります。この惑星の内ひとつが、常にスクエアの間、後方に引いているのです。海王星が私たちの心の世界のどぶさらいをし、天王星が行動に駆り立てるという押し合いへし合い効果を生みます。その時に行動の結果を知り、その後で維持していくもの、捨てるもの、元気にさせるもの、消耗させるものを選ぶことができます。9月は、もう一度前進を開始し、最高善と自分のニーズに合うことをしていることを常に確かめてやっていくことができます。

「これはしたいことなのか?」と問いかけることが、意図通りにするいい方法です。

9月のキーワードは実現です。
しかし、人生が上り調子になる素晴らしいことをしてその頂点に達した時が実現だと考えてしまいがちですが、喜びや平和、愛、豊かさなどを感じていれば必ずしもその限りではありません。
何かで満杯になる時が実現と考えると、喜びや豊かさ、恐れ、混乱、疑い、心配、痛みなどでも「いっぱい」になります。
何でいっぱいにしますか? どのくらい長く何にいっぱいになっていましたか? 
他のものに置き換える時ですか? 

今月は、心満たされるものが何か、それに注意を払う時です。
それが、欲しいものを十分持ったという状況です。
周りはかなり早く動いています。非常に早く物事が現実化します。

物事に囚われない心になることです。心にあるものは現実になります。それがエネルギーです。本当に大切なことを実現してください。前にエイリアンについて予言しました。9月にあるでしょう。今度、アーカンサスで9月21日から23日に行われるアースキーパー・クリスタルアドベンチャーというイベントで複数のETと会うことになると思います。目をぱっちりと開けているつもりです。
素晴らしい月にしてください、パワフルな意図をもって、何事も望むことで心が満たされるように意図してください。

たくさんの祝福を
Jennifer Hoffman

http://lightworkermike.wordpress.com/2012/09/05/dairy-2012-09/

アセンションは共同事業

皆さんは低いバイブレーションとの決別を体験し続けるでしょう。そしてそのために他の人々との人間関係が変化していくことになります。皆さんは自分と波長が合って同じ人生観を共有できる相手を求めるようになります。 そうすることで自分と同じ喜びや幸福を相手と共有することが容易になっていきます。

3次元の世界は長い間、ドラッグ・アルコール・セックスの快楽に皆さんを釘付けにしてきましたが、それらはすべて過度に味あうと依存状態に陥って皆さんのバイブレーションを低下させることになります。
闇の勢力はそのことをよく知っていて、そのような快楽への耽溺を奨励してきました。そうすることで、皆さんは人生の真の目的を見失って集中するべき真の課題から目を逸らされてきたのです。体験するべき真の人生に復帰された皆さんもいますが、まだ多くのソウルが低いエネルギーに閉じ込められたまま先に進むことができずにいます。
皆さんがこれまでに理解されているように、引き寄せの法則は自分自身のレベルによく似たレベルのソウルを引き寄せています。ここで、互いのレベルを一層低めるのか、互いにレベルを上昇させていくのか、を選択することになります。 当然そこにはカルマの法則が関与することになりますが、この世界に「下降した」ソウルのすべてには常に引き返す機会が与えられています。

自分自身を「価値がない」とか「救いようがない」などと決して見なすことのないようにしてください。

皆さんが再び上昇しようと第一歩を踏み出す時には必ず、その機会が皆さんの前に開かれているのです。

現在の終末の時代には、多くのソウルたちがアセンションに備えるために数々の試練に取り組んでいます。
それはこれまでの数々の転生で集積したカルマの最後の浄化でもあります。

皆さんは時にはそれを浄化できるだけの強さを持たなければなりません。

アセンションのプロセスで皆さんが心に傾けるすべての努力は必ず報われることになります。

皆さんのアセンションが急速に近づくにつれて、アセンションは地球の物理的な変化に依拠するものではないことを心に留めておいてください。

地球がアセンションに向かう態勢が整った時に、 いくつかのステップを踏むことを欠かすことができません。アセンションは進行中のプロセスであり、それを妨げることは不可能です。

アセンションは銀河系規模の変容のプロセスであり、皆さんはその中で重要な役割を果たすことになります。

いったん皆さんが前進を始めれば、他のすべてのことが同様に進んでいきます。その時に皆さんはジグソーパズルの最後のピースがぴったりとはまって、パズルが完成したように感じることでしょう。皆さんのアセンションを目撃するために、今宇宙の全域からファミリーが集合しているのはそのためなのです。

私たちは創造主の指令の下に皆さんを適切なタイミングでサポートする態勢にあります。
他の多くの高次元の存在たちと共に・・

皆さんが自分たちだけでアセンションを遂げることを予想しているソースはありません。

それは必ず皆さんと私たちとの共同事業となることが定められているのです

 

皆さんが自分たちの試練を克服した時に気づくことは、突然の静けさが生活に訪れて、あたかも両肩から重荷が取り除けられたような大きな安堵感を体験することです。それは皆さんが平和を分かち合うべきだった別のソウルにも関わっています。そのソウルとの許しの行為を経ずには皆さんは前進することができなかったのです。

裁きを脇に置いて、許して忘れてください。

さもないと、そこから学ぶべきレッスンはこれからも続いて、同じ体験を繰り返し続けることになるからです。

人生を自分が演じている演劇と見なしてください。いったん幕が降りれば、皆さんは再び友人に戻るのです。将来、皆さんが高次元に移行すれば、そのような問題はもはやなくなります。そこには完璧な調和とバランスだけがあるからです。

これまでにいくつもの文明が自滅によって最後を迎えたとしても、皆さんの文明が必ずしも破局で終わると決まっているわけではありません。先行する文明が、権力の欲望と大量殺戮兵器の乱用によって破滅に至ったのと同じプロセスを今の人類も歩んできたことは事実です。

人類がたびたび文明の破滅を繰り返してきた原因は、原子力エネルギーの危険性への理解の欠如です。

核兵器の使用がどのような結果をもたらすかを、核実験を繰り返した科学者たちは最初に気づくべきでした。彼らは核兵器が地球を吹き飛ばす危険性を知りながらも原子力の研究と実験を続けてきたのです。

皆さんが自分たちの強情さの愚かさを体験しなければならなかったのも当然の帰結と言わざるをえません。

さもなければ皆さんは自分たちのしていることの愚かさに気づくことはなかったからです。

もし皆さんの活動が他の文明に危害を及ぼす危険性があると判断した場合には、私たちはその行動に干渉せざるをえません。

 

皆さんの周囲を見回してください。何が起きようとしているかにまだ気づいていない人々も少なくはありません。それでも確信を持っていただきたいのは、今回の転生に先立ってすべてのソウルがその重要性を理解して生まれてきていることです。アセンドすることを選択しないソウルでさえ、そのエネルギーを体験したいと願っているのです。他のソウルについて心配しないように皆さんにお伝えしてきたのはそのためなのです。彼らもまた最後には自分の選んだ場所に必ず到達するように定められているからです。

 

 

私はシリウスのサ・ルー・サ、私たちはさらにいっそう多くのスペースシップをデクローク(覆いを取る)するつもりです。そして皆さんは私たちの大編隊が地球を旋回していることに気づくでしょう。私たち銀河連邦のメンバーはいっそうオープンに姿を現す態勢に入っています。

それは皆さん地球人類に贈る私たちからの友情をこめた祝福のプレゼントであると受けとめてください。

隣を並んで歩いてくれるような人

 

すべて完全な関係というものは必ずしも必要ではないということを覚えておいてください。
もしそういう前提でいるなら、あなたははじめから相手に“寄りかかる”ようになってしまいます。
そのように考えていると、あなたに寄りかかってくるような人や、あなたが寄りかかってしまう、深く依存してしまうような人を引き寄せます。

しかし、隣を並んで歩いてくれるような人と人生を分かち合おう、愛の経験を共にしようするとなら、その場合これは言葉では表現できないくらいに美しくなります。

もしそのようにするなら自分で始めてください。

そのような性質を持った人を探すのではなく、自分の波動をチェックして宇宙に送ってください。

http://lightworkermike.wordpress.com/2012/08/22/dairy-2012_08/

安らぎの源流☆、。・:*:・`★.。・:*:・☆、。・:*:☆、。・:*:☆、。・:*:

大地の声を聞くが良い。

鳥たちのさえずり、そして風の音・・・。

今、あなた方の住む地球のほとんどが、
雑多な音にあふれ、
地球本来の持つ自然の音が、かき消されている。

本来、地球、またその他の惑星には、
美しい音があり、それらの音は周りのものとも調和していた。

そして地球に住む者たち、
人間に限らず、動物、植物にもその音が聞こえ、
共にハーモニーを奏でていたのだ。

体調が優れず不協和音になっている時も、
それらの調和の取れた音によって、人々は癒されていた。

それらの音を聞くことができる日がいずれ来るだろう。

地球も人間も、すべての生き物は日々変化している。

そして、波動が高まっている。

それらの波動に合ったものが、
新しい世界に入ることができる。

今の地球は、新しい世界へシフトしているところなのだ。

あなた方自らの波動を高める必要がある。

何も難しいことではない。

「今」を精一杯生きること。

そして、それを楽しむこと。

「今この時に」感謝の気持ちを持つこと。

美しい言葉を使うこと。

人を愛すること。

自分を愛すること。

これらは、もともと皆が持っているものなのだ。

それを思い出すが良い。

新しい世界を楽しむが良い。

http://flatheat177.ning.com/

あなたが信じ続けるべきなのは、あなた自身であって、
あなたは、自分自身の「内なる声」に従わなければ、
いつまで経っても、堂々巡りの人生の中で迷わされるだけよ。

by Kagari

My favorit Book

BASHARの言葉【BASHAR

 

参考

 

★自身の振動を高いまま維持し、自分の光の中できらきらと輝き続けること。

魂の浄化に・フォーゲル・クリスタル