TOP

コンタクト

最初のコンタクト手順

地球外知的生命体センター

スピリチュアル

アセンション

天使に助けてもらう

天に聞く、瞑想

バシャールの言葉

現実の創り方

座右の銘

ライブラリ

データベース

エクササイズ

タイムライン

浄化レベル

月のチューニング

光について

食事のパワー

天使・天使界

Angel number

天使

サルーサ

ヒラリオン

ジャーメイン

ミカエル

プレアディス

ヒーリング

フリーエネルギー

メッセージ

座右の銘

ビジネス座右の銘

意識

BASHAR

今の贈り物に感謝する

全てうまくゆく

今が全て。過去は堂々めぐり

固定概念や常識を疑うことから進化が始まる

ET

人生を快適にするヒント

いろんなひとの言葉

ヤラセの歴史

小動物たち

100円ショップ工作

オモロ〜なこと

ミステリアスなこと

 

歴史・神話

ディスクロージャー

 

フリーエネルギー

公正な政治にする方法

サバイバル

地震の情報

原子力発電所

リンク集

チャネリングリンク集

過去ログ

2013年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

2012年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

6/7/8/9/10/11/12

2011年/2010年/2009年

楽天ブックス【BASHAR】 

since 2014/01

アクセスカウンター 

 

Home/ TOP/ 人生を快適にするヒント/ 世の中の名言集/

すべてはひとつ、変化する、与えたものが得られるもの、最高最善の光を放つ、感謝、今を生きる

天使、天使界

ガーディアンエンジェル

皆さんの言うガーディアンエンジェルというものは、実際、皆さんのハイヤーセルフと聖なるもの(the Divine)が融け合ったユニークな存在です。

“思考形態” という簡潔なエネルギーは、個々の魂が天使の力と結びつくことによって供給され生まれます。

“守護(Guardianship)” というものは、いろいろな関係を指します。この関係は物理的次元とそれを超える両方のレベルのあなたのソウルグループを含みます。

天使のような存在と神のような存在は、皆さんが祈る時にハイヤーセルフに繋げて第3の独特なエネルギーを、あなたと天使界両方に創ります。

また別のアイデンティティを持つエネルギーになります。
例えば、ガネーシュ(Ganeshヒンズー教の神)やセントジャーメインあるいは大天使に祈ると、その時のエネルギー場は “個人化した” 守護的なパートナーになります。

このエネルギーは、また、トーテム(自然のもの)やペットを通じて極めてよく皆さんと関わり合うことができます。

 

アセンデッドマスター

長い時を経て人類はアセンデッドマスター、スピリチュアルティーチャー、グループカウンシル、神、良好ETなどを天使だと考える傾向にありました。しかし、そうではありません。
光の宇宙カウンシルやアセンデッドマスター、シリア-プレアデス連合はカウンシルとして一体になった存在です。彼らは教義原則、理論、信念を持つ専門家、代表者、アドバイザーです。光の宇宙カウンシルのメンバーは物理的二極性の課題を経験し終了した高度に発達したメンバーで構成されています。人間に共感支援することを選択しました。同様に、シリア- プレアデス連合の多くのものは、地球で過ごした経験を持っています。

 

神のイメージ

宇宙の神聖知性の生命形態(知的生命体)は限りなくあり、皆さんとは違ういろいろな肉体を持っています。またもちろん神のイメージで創られています。命は神のイメージであり、意識のある光、愛なのです。

天使界

皆さん、 “悟り” の状態とは、完全にコヒーラントな光の中にいる状態のことです。アセンションは惑星地球がクリスタラインに変化することです。このクリスタラインへの移行によってもっと高い次元に近づくことができるようになるばかりか、人間はマカナ、クリスタライン・ライトボディへとシフトすることができます。マカナはもっと光を吸収することができ、そうして皆さんはもっと大きなエネルギーを身につけ、相乗的にクリスタラインの次元と天使界に接するようになるのです。
天使界の本質と目的については大きな誤解があります。天使は確かに “神のメッセンジャー” です。しかしそれはどういう意味ですか?
天使は多次元の光の存在です。守護や単なるメッセージを伝えるだけではありません。天使のもっと大きな役割についてお話ししましょう。しかしその前に言っておきますが、光の存在である天使は、人類の進化を助けることを重要な任務として波動にもつ、神聖なエッセンスの意識的存在です。それは、愛です。もう一つ付け足して注意しておきますが、愛は遥かに複雑な周波数の集まりで、皆さんが感情として感じる愛というものより遥かに高いものなのです。愛は、複雑な科学です。
前にもお話ししましたが、愛の一番高い形は、「無条件の愛」です。3次元の立場で無条件の愛を追求しようとしても、5次元のレベルでしか捉えることはできません。そういうわけで、無条件の愛は総体的で、3次元の愛は条件づきなのです。だから、無条件の愛を持ちたいと願う人は、5次元でならできるのです。

天使は物理法則を管理する権限のある存在なのです

天使は次元の光で相互作用を起こす役目があります。天使的な働きはフラクタルな光の反物質のフィールドに存在します。神聖幾何学的光で物理次元に落としこむのです。そうして天使は、意識的に次元の法則そのままを維持する権限のあるエネルギーなのです。

天使に形はなく、非物理空間にいます。皆さんの言葉で言うと、質量がありません。私たちは、神聖な思考です。完全に顕現しています。私たちは “色調” です。自由に周波数のスペクトルを変えることができます。周波数は、愛、です。

 

天使界には単独と複数からなる性質があります。逆説的ですが、単独の側面でさえ、意識として複数あるのです。

したがって皆さんが大天使を呼ぶ名前は、天使の個々の存在というよりは人間の限られた考え方に関係しています。皆さんは、天使と光の存在には性格や性別があると解釈しています。

人間と関わるときは、私たちは確かに “人格的” です。そしてそういう所が愛らしくて、あたたかい愛のある場合、私たちは性別がない状態です。皆さんが「人格」という場合、故郷の慈愛のある波動です。

事実、私たちは宇宙で最もパワフルな性質を表しています。それが愛です。でも私たちの本質は、人類の二極性では、個人としての人格があると解釈されています。
私たちは、慈愛を持つ聖なるマインドで、エゴがなく、ネガティブな感情がありません。エネルギーを支えています。根源的な目的をもってそうしています。愛は私たちの、基本です。

 

人間は大天使に性別のある名前をつけますが、天使界は男性でもあり女性でもあります。男性、女性どちらでもありません。例えば、愛は、慈愛と思い遣り、つまり女性、強さは男性と考えます。そうして天使に性別をつけます。性別は極性の世界にだけあるものです。

私たちは極性を遥かに超えています。全体なのです。天使界という光の存在は複数/多次元的な、総体的で意識的なエネルギーです。私たちには複数の意識があるために、自分自身についてめったに語らず、「私」という単数形で伝えないのです。同じように、私たちは、逆説的ですが、結合した一つでもあるのです。

人間は天使のイメージを創り上げます。それには誤解が幾分ありますが、それは私達の責任でもあります。皆さんの絵や壁画には、筋骨たくましい男性の絵、羽根のついた女性の絵、沢山の小さなケルビムが集まっている絵などがあります。天使は男性でも女性でもありません。性別は極性の側面です。もちろん、天使には羽根や羽毛はありませんし、さらには偉そうな風体をしていることもありません。そのようなイメージで傷つくことはありませんが、これは作者の心のイメージに過ぎず、何らかの誤解を複製して、強調しているだけなのです。

 

宗教書では、神は “彼” のイメージを真似て人間を創ったと言っています。皆さんは「神」でさえ人間型の長老のような男性と見ています。それと同じようにして天使を人間の形にイメージしています。そのイメージが思考や感情に影響しています。皆さんが理解しやすいイメージをもって神聖な存在と関わることが自然なのです。
海にいるイルカは、イルカの形をした天使のようだと知るとためになります。
事実、天使は形のない光です。形のある生命は、知っている存在を通して解釈します。

完全な円になる
どの宗教も、現実の本当の姿を完全に、完全な円として説明するものはありません。それぞれの宗教は一部しか説明せず、間違った解釈で歪めています。人間にはETの遺伝形質があるという非常にはっきりしている前提さえも知りません。殆どが歪んだ比喩を使っています。昔ながらの恐怖で操ろうとし、心をプログラムしようとしています。それが、罪人や地獄に堕ちる、地獄の業火などの元々ある言葉でそのイメージを植えつけることによって自立の邪魔をしているのです。人間は、全員が光の存在です。力の強いスピリチュアルな意識です。それが、神聖な火花です。人間と天使の違いは、人間は聖なるものを持っており、神に還る進化の道を行く、そのために大きなレンズを通して自由意志と自由世界の創造を経験することを選んだ、ということです。
天使たちは、絶妙かつ見事な存在であり、“光の守り手”であり、アルファとオメガという “今” が永遠に拡大し続ける物質・非物質空間を管理する存在です。

超ゲシュタルト
また、宗教が教える「堕天使」も、間違った解釈に基づく恐怖です。極性/二極性を可能にする特殊な物理法則を維持する役目の “意識的なキーパー(守り手)” がいるのは事実です。極性は “地球大学” を成立させる力です。この二極性という因を持つプレーンの学校で、その中で人間は創造する責任をマスターすることができます。
悪魔や堕天使はいません!
天国には執念深い神というものは存在しません。恐ろしい天使などはいません。むしろ、壮大なファミリーがいて、皆さんに手を差し出しているのです。故郷の家族の懐かしい手なのです。したがってそのようなイメージは、実に二極性の昔ながらの古くて歪められた誤解、類比なのです。二極性のプレーンに存在するデーモン、悪魔は、 “自由意志” を学ぶ過程における誤った思考によって生まれた産物に過ぎません。
“堕天使” もいません。神聖な源によって生まれた光の存在が本来の道からそれることなどあり得ますか? 天使は、地球のような意味での自由意志は持っていません。むしろ天使は聖なる意志なのです。
大いなるすべてという超・最高ゲシュタルトは、現実の実体で、すべての顕現と実現・創造、生命、物質、反物質、エネルギー、非エネルギー、思考、非思考などすべてを含んでいます。更にお話しておくと、それさえも超えるものが実際にあるのです。

私たちは、皆さんの神や宗教、皆さん自身の性質に対する考え方や姿勢を強制したり、押し付けたりするつもりがないことを覚えておいてください。信念や価値観、意見、考え方は自由意志においては神聖な足場です。 “大いなるすべて” によって完全に与えられているものです。それは、皆さんの神聖な側面なのです。

皆さんの進化の仕方、様態はあなたがた自身が決めることです、個人個人のデザインに依るものです。それ以外に地球大学を卒業する方法はありません。天使の仕事でもありませんし、アセンデッドマスターカウンシルが皆さんに変わって決めることでもありません。私たちは、皆さんが利用し、広め、拒否したり認めたり出来る情報を持っています。どうするかは皆さんの選択です。お話ししておきますが、皆さんは、やがて卒業します。愛が、今後の鍵になります。原因と結果は素晴らしく、皆さんがそこから学ぶ大きな教師です。二極性を経験すること、マスタリーの途上で学んでいることが、皆さんがこの過程に入学した理由です。

 

マスターの皆さん、見事な完成が起ころうとしています。聖なるイベントです。皆さんが共同創造したのです。今まで自分の中にあった偉大なものをもっと大きく輝かせる時です。夢を見ていた人が目覚めています。光の拡大は真実の拡大、理解の拡大です。また、それは故郷へ帰る道です。皆さんは、天使のような光の存在です。自分がどれほど大切な存在かを分からない人が大勢います。自分でいかに進化を果たし、宇宙を拡大したかも知りません。このお話が終わる前に特にして欲しいことがあります。いいですか、少しやりますね・・・天使の、光のエネルギーを直に感じてください。

この天使的な平和と豊かな感じを吸収してください。心が落ち着く瞬間ですよね。これが故郷の、源の、光の、愛のエネルギーです。それが、天使のエネルギーです。親愛なる皆さん、皆さんは私たちの波動を感じています。自分自身が聖なる光という天使的な存在そのものの本質を感じています。

素晴らしいでしょう!
マスタリーの最後の段階で地球を歩き悟りを開いた存在は、今皆さんが感じたのと同じエネルギーを放ちました。多くの人が引き寄せられ、彼らを愛しました。彼らの存在にすべての命が反応し、花開きました。彼らは難なく喜びを創造しました。なぜなら、喜びは光のエネルギーだからです。親愛なる皆さん、皆さんはヒューマンエンジェルです。故郷に帰る時は、同じように進化できますし、進化していくでしょう。
そして、天使界の私たちは、そのような聖なる道で、皆さんを歓迎し、褒めたたえています。皆さんをお待ちしています。皆さんが戻ってくる幸運な時には、光を置いておくことを約束します。
私はメタトロンです。以上の真理をお伝えしました。皆さんは愛されています。
そして、その通りです・・・・

 

出典

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/08/15/the-changing-sun-angelic-interface/

 

関連書籍

BASHARの言葉

マシューくんのメッセージ