TOP

コンタクト

最初のコンタクト手順

地球外知的生命体センター

スピリチュアル

アセンション

天使に助けてもらう

天に聞く、瞑想

バシャールの言葉

現実の創り方

座右の銘

ライブラリ

データベース

エクササイズ

タイムライン

浄化レベル

月のチューニング

光について

食事のパワー

天使・天使界

Angel number

天使

サルーサ

ヒラリオン

ジャーメイン

ミカエル

プレアディス

ヒーリング

フリーエネルギー

メッセージ

座右の銘

ビジネス座右の銘

意識

BASHAR

今の贈り物に感謝する

全てうまくゆく

今が全て。過去は堂々めぐり

固定概念や常識を疑うことから進化が始まる

ET

人生を快適にするヒント

いろんなひとの言葉

自由に電力会社を選ぼう

ヤラセの歴史

小動物たち

100円ショップ工作

オモロ〜なこと

ミステリアスなこと

 

歴史・神話

ディスクロージャー

DVD

AKB48・DVD

乃木坂46・DVD】】

欅坂46・DVD

フリーエネルギー

公正な政治にする方法

サバイバル

地震の情報

原子力発電所

リンク集

チャネリングリンク集

過去ログ

2013年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

2012年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

6/7/8/9/10/11/12

2011年/2010年/2009年

楽天ブックス【BASHAR】 

since 2013/09

アクセスカウンター  

Home/ TOP/ 人生を快適にするヒント/ 世の中の名言集/

感謝、愛、いつも自由で新しい、今この瞬間、大きな信念、最高で最善で芸術的、夢に向かう人を応援します

信じる、信じないではなくて、今が幸せであることが重要。今、この瞬間にすべてがある。「すべてはひとつ」神はそれを教えている。

人には意識がある。意識が現実を解釈するときに、どの光を当てるかを決めている。その光のエネルギーに応じたものを人は受け取る。

ポジティブなエネルギーを与えるとポジティブなエネルギーを得る。これが宇宙の呼び寄せの法則。

意識がすべてを変える、固定概念や常識から外に出れない人には進歩がない。進歩は、常識への疑問からスタートする。

すべてはひとつ、すべては光、すべては愛、感謝・許し・手放す、美の追求。
思考は周波数、現実に最初から意味はなく、どう意味づけするかで現実は変わる。 ひとりひとりが創造主。いつもポジティブに受け取る、振動数光と愛はひとつのもので最強なるもの、光を放つこと。

・水をたくさん飲み、普段より食を減らし、十分な休憩と睡眠をとること。
・自然の中で静かな時間をとること。
・対立的な人たちとの関わりを避けること。
・論争に巻き込まれないこと。
・あらゆる転生の目的は本来の自己の発見

・数秒間両手の親指をくっつけ、それぞれの親指をもう一方の手の平に軽く押し付けます。
そうすると手のひらにクリスタルが設置され活性化します。

食べ物や飲み物を両手に持つか、両手の平をかざして、あなたの光が手から食べ物、飲み物に流れるイメージをします。その時、ハートに愛を感じます。また、あなたの光を食べ物に流し光が浸透します。そして食べ物に対して
「 私の光と愛を持ってして感謝します。(食べ物の)波動を上げたいので私の体に一番良くなるようにしてください。ありがとう!」
という言葉を念じます。

・十分な睡眠が大切であり、体に回復時間を与えるようにする必要があります。
純粋な水を多量に飲む事も大切で、汚染された環境、質の低い食品から吸収した毒素を排除するのに役立ち、体の電気的なシステムを適切に作動させます。
肉体の能力に応じた運動もこれらの事の補助になり、循環系と呼吸系を滑らかに作動させます。
かつて程には空腹感を感じないとしても問題はなく、体の中により多くの光が吸収されると、必要な食料の量は減ります。

新鮮な果物と野菜、最も多く光を含む食品が結晶質の細胞の成長を促し、エネルギーレベルを向上させます。乳製品には言われているほどには栄養価がなく、循環系を詰まらせます。

メニューから肉や魚を除けないのなら、食物となり奉仕してくれている動物に感謝の念を捧げてください。

”シュガー・ハイ”との表現とは逆に、加工した砂糖の摂取はエネルギーを低下させます。

穀類とパンを選び、アレルギーがなければ、アーモンドや胡桃が最善の選択です。

チョコレート、コーヒー、茶に含まれるカフェインには害はありませんが、消化に問題があるのならカフェインはよくありません。

赤ワインを適量飲むのは、血流を促進しますが、アルコールの飲用で問題を抱えている人には勧められません。

ソーダは誰に対してもよくありません。

体は最適な行動には何が必要かを教えてくれます。

食品を称えて、自分の最善の為に役立つよう要請し、あなた方が食するあらゆるものに光を与えている植物と動物に感謝の念を捧げてください。

マシュー君のメッセージより

酒、タバコなどの自虐行為は控えましょう。

天使の羽

白い羽が空から舞い降りてきたら、それは天使の羽だと言われています。

2013年9月 ポジティブ日記

東京オリンピックの費用、福島の復興の費用

http://mainichi.jp/opinion/news/20130910ddm003070181000c.html
より

五輪開催費7340億円
人件費や警備費などの運営費(3013億円)と、競技場や選手村などを整備する建設費(3855億円)に分かれます。

計画によると、運営費は
テレビ放映権の収入(695億円)
▽企業からのスポンサー料(1115億円)
▽チケット売り上げ(683億円)−−などの民間資金で賄(まかな)います。

一方、
建設費の大半は国と東京都が負担し、税金が充てられます。
国が負担するのはメイン会場となる国立競技場の建て替えです。
約1300億円かかります。
このほか国と都はイベント関係費などで350億円近くを負担し、
開催費用の総額7340億円のうち約4割の3183億円に国と都の税金が投入される見通しです。

実は五輪開催までに首都高速中央環状(かんじょう)品川線などの道路や駅の整備をすることになっていて、別に6392億円かかります。でも「五輪を開かなくても整備するから」という理由で大会開催の費用に入っていません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

http://www.minpo.jp/news/detail/201308019992
より

復興庁は31日、政府が平成24年度中に使う予定だった東日本大震災の復興費9兆7402億円のうち、35・2%に当たる3兆4271億円が使われなかったと発表した。
本県分が大部分を占める除染費用は6556億円のうち、67・9%の4451億円が未執行だった。
国と地元自治体の調整の遅れや人手・資材不足で、復興事業が想定通りに進んでいない実態があらためて浮き彫りになった。

第二回PFC関東地区コズミックミーティングのお知らせ 日時:2013年9月29日

第二回PFC関東地区コズミックミーティングのお知らせ
Notice of the second PFC Kanto Area Cosmic Meeting
September 24, 2013

日本発・地球再生&支援プロジェクトに参加したい方、お気軽にご参加下さい。

PFC日本語サイト 
http://translations.prepareforchangesupport.net/ja/

美しい全体の変化は地球の至る所で起きています!新しい一つの社会が真実の光に満ちた世界から生まれようとしています。全ての人たちが招待されます。ポジティブ的な感知の巨大波は全世界範囲の深層偏移に動力を与えています。人々は内なる心の中で真理に対しての感知、つまり真相と変革を好む人間的直感を知る時、楽観と喜びは全ての人の心に平穏を作り出します。

真理と愛は数千年の間、異なる全ての文化の偉大な預言者や賢者、神秘主義者によって記録され、伝えられました。それが「イベント」です。その時、人類は暗闇と自身を飲み込んだ恐怖の更上に持ち上げられます。今がその予言の時です。光の勝利!

「Prepare For Change (転換に備えよ)」
このサイトは全ての人たちに繋がっています。特に真理の光を体験された人たちは、愛と平和の形で繁栄の「新社会」を支えています。その真理の光を体験した人たちは今までの先生から学んだことよりも更に多くを知っています。あなたは知っています。そのため行動するよう呼びかけを受けています。
覚醒した人が他の光を探し、呼び覚ますのを助けることが私たちの最初の仕事です。その後で、彼らと一緒に私たちの独特の贈り物を分かち合うことができます。
その贈り物は認識です。真相を知る全ての光の人たちと連絡を取って下さい。彼らにも瞑想に参加するよう頼んで下さい。そして、あなたたちのコミュニティで平和のエネルギーを拡大するよう祈りをして下さい。
心を開き、愛を持って、あなたたちの独特の贈り物を分かち合うことによりみんなの霊性が高められます。
あらゆる村、町と都市は全て愛を持ったリーダーが必要です。この転換を抱き締めよう、人類の歴史上にこれまでなかった事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013年9月23日、地球は五次元に次元上昇しました!いよいよ始まりました。今回の企画では、「五次元(多次元含む)領域での、新地球(宇宙)、新光源、ゼロポイント(無限エネルギー場)、銀河宇宙の神々を使った“ダイナミック呼吸法”」を皆さんで行いましょう。愛と霊性によって生まれる無限の光のエネルギーを生み出す準備として、集まった皆さんで「天・地・人」を配置し「フリーエネルギー」の仕組みを創ります。各自、お好きな楽器や音楽などあればお持ちいただいても結構です♪
五次元世界においての、皆さんとの素晴らしい共同作業であり、“神遊び”となるのを心から楽しみにしています。

★日時:2013年9月29日(日)午後1時11分スタート・雨天決行

★場所:代々木公園中央広場集合 
場所です

★参加費:無料

「自分は何をしていきたいか」の基本理念を明確にされることをお勧めします。

高次元の神(=ご自身の光)への宣言・出願となります。
1. 何のために本プロジェクトに参加したか?
2.本プロジェクトをどのような会にしたいのか?
3.いま、大切にしている価値観・人生観
4.支援者同士の基本姿勢
5.支援していく人々に対する基本姿勢
6.自分が参加することによって地域社会や環境にどのように影響を及ぼすか?
7.本プロジェクトで自分にしかできないことがあればそれは何か?あるいは自分は何を実現したいか?
8.7で記述した行動指針(*時間、環境、金額など、より具体的に)

以上

「すべき」を手放す

「すべき」という言葉は絶えず「今という瞬間」から追い出そうとする言葉です。

「すべき」には、自分や他の人の現実を “悪い” “間違っている” という決め付けや批判のニュアンスが潜んでいます。

真実は一人ひとりが今必要なところにいるのだということを認めることです。

「すべき」は、真実とは正反対に、今とは違うところに行きなさいと話しかけます。「今の瞬間」を完全に受け入れ楽しむことではなく、罪の意識を吹き込みます。「今」にいて意識を大きく広げるのではなく、注意を逸らして同じところを回り続けさせようとするエゴの策略です。

どうか自分や他の人に対して「すべき」と考えたり言ったりするのは止めてください!

受け容れることがそれに対する自然の薬です。

今を受け留め、常に、人生のいろいろな有難味を今まさに感じ、感謝することです。

~Archangel Gabriel thru Shelley Young

9月19日から25日まで瞑想の期間、2013年9月は「ルネッサンスのポータル」

マスターの皆さん、「ルネッサンスのポータル」は9月の秋分の窓で開きます。この素晴らしい始まりは秋分の日を前後する7日間で始まるコードを持つポータルです。そして11月3日の日食(北大西洋・アフリカで金環皆既日食)と続きます。

この時は新たになる時、アセンションし拡大した地球に順応する時です。5次元から12次元に拡大するだけでなく、かつての3つの「光明の時代」をアンカーし繋がる時です。

情熱と喜びを掴み、それによって生まれる幸福感を味わい、拡大した地球のマトリックスを生かして「人類のアセンション」を目的を持って創造する一翼を担うことです。

皆さん、秋分の窓は7日間あります。

秋分の前3日間とその後の3日間と秋分当日、19日から25日までの7日です。この期間はどうか瞑想をして重要なコードを受け取ってください。

瞑想によって秋分のポータルでルネッサンスの目覚めのコードが入ったエネルギーをダウンロードすることが出来ます。このコードはキリスト・ライトボディという大きな33チャクラ・フィールドに同調します。

マスターの皆さん、新生地球の高い周波数で益々落ち着いていくと、クリスタラインライトボディ、つまりマカナの拡大したチャクラの整列に合わせることが必要です。地球は自然と地球のチャクラセンターを調整しており、人類のためにこのエネルギーを受け取り供給していきます。天体の交差点に合ったタイミングでそのことが可能になります。

2013年はルネッサンスの復活の年です。そのことを考えてください。皆さんは新しい人生を開始して新生地球元年に新たに大きくなろうとしています。とても画期的な年で、5次元から12次元に進むことを学ぶ年です。

2013年は新しい次元のコードを受け取る時です。次元の整合性をつけることによって12の肉体レベルのチャクラと20のエーテル域のチャクラを整合的に結び付けて33番目のチャクラを作り上げます。

 

重要な時期はコードを持ち多面的な働きがあります。下記がその時期に該当します。
9月19日~25日 ルネッサンスの秋分「タイムゲート」ポータル
10月18日 月食 「内面的な幸福感の増大」コード
11月3日 日食 「外界に対するビジョンが拡大する」コード
12月21日 冬至 「チャクラの完全な統合」コード

□「タイムゲート・ルネッサンスポータル」

「ルネッサンス」のポータルが9月の秋分で始まり、10月18日の月食、11月3日の日食で完成します。地球は “光明” の3段階に入っていきます。

地球と人類が高次元に入るスターゲートとワームホールがあるのと同じように、「タイムゲート・ポータル」があり、そこで他の3つの時代に繋がるのです。

同じ周波数は「調和振動の法則」によって引き合います。地球の時期的な波動フィールドも同じように整列し同調します。

多くの人がその時代に生きていた、非常に高い意識にまで達成した「ゴールデンエイジ」が3回ありました。

*アトランティスのゴールデンエイジ(ポセイドン・一なる法則)
*レムリアのゴールデンエイジ
*ギリシャのゴールデンエイジ

アクエリアス時代への転換、144クリスタライングリッド、12次元への拡大によって、皆さんはこの非常に高度な時代のもつ特徴とコードを引き寄せてもっと人類を向上させる調和の時代へと入ることができます。この今という時期の持つコードで、上の3つの時代にますます重なろうとします。

これによって人類はかつての時代に完全に重なって進化の段階に入っていけるようになります。ギリシャとポセイドンの黄金時代です。

ギリシャとポセイドンの黄金コードは、地球の臍に当たるデルフィのポータルから入り込みます。そしてレムリアのコードはモアイ(ラパ・ヌイ)から地球に入ります。それが、10次元11次元12次元に起こり、マカナフィールドの10~12次元の肉体のチャクラと、マカナフィールドの20次元33次元のエーテルチャクラで受け取ります。

かつての黄金3時代に皆さんの多くがいたことは驚くに値しません。皆さんは今もかつても同時に存在します。皆さんの多次元的自己のそのような側面が「ルネッサンスポータル」で起こる、調和を広げるインターフェースのような役割を果たして行きます

□2013年 情熱の再発見
皆さん、「ゴールデンエイジ」のマスターとして情熱と喜びを再度見つける時です。バランスを回復する時です。人生は働くことだけではありません。むしろ至福に浸ることためなのです。喜びには神聖なコードとパターンがあります。喜びを見つけ、気が付き、実際に手に入れてください!

幸せを手にしてください。情熱のエネルギーは現実化を図るエンジンです。情熱は生きがいの織物であり、勇気と意志でハートが溢れかえるのに不可欠です。

喜びを表現し生み出せるようになることは、それだけで大きなことを成し遂げることなのです! 実際、喜びはあなたがそこにいることを識別する、言わば地理的座標のエッセンスなのです。

ゴールデンエイジの復活(ルネッサンス)の時にそれを受け取ることができます[9月秋分時にルネッサンスのポータルが開く]。皆さんは決して “年を取り過ぎて” いません。目的があってここにおり、精一杯生きて「新生地球」を建設するためにここにいるのです!

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/09/20/the-equinox-portal-the-initiation-of-the-renaissance/

 

数霊・かずたま

数霊(かずたま)とは、日本の神道、特に古神道において、数に宿る霊のこと。あるいは、数に宿る不思議な力のこと。数魂とも書く。

神道においては、言霊と数霊とは表裏一体のものとされ、言霊から数霊へ、あるいは数霊から言霊への変換が可能になっている[1]。現代の日本において、数霊の概念は、神道だけではなく、姓名判断などの占いや、風水などの開運術にも幅広く応用されている。

数霊の研究者としては、深田剛史があげられる。

wiki

 

9月のメッセージ「手放すかどうか、それが喜びにつながるかどうか」

9月のキーワードは「受け留める」です。自分の全てを認めて、受け入れ好きになり愛することです。
そうやってエネルギーをひとつにして次のアセンションに向けて飛躍することができます。

今月は2種類のエネルギーが働きますが、初旬に残がいをきれいにすること。

それから秋分の22日から新しい成層圏に飛び出すことです。

その意味は、見知らぬものを探そうとすることではなく、
新しいパラダイムが展開するのを背に受けてクリエイティブになるということです。

9月はどこに向かうのか、何をするのかを知った時に力強い進化を起こす月になります。その向こうに辿りついた時に起こることは、意図や目的をもって創造したものが現れます。

新たな道に進み出すことを妨害するのは
限られた古いもの、決まりきった考え方や行動、感情
批判的であるためにほかの選択肢が見えないなどのパターンです。

それらから離れれば
入って行きたい世界の波動や次元と一致しないもの全ての荷が軽くなります。

このことが9月前半に起こり、重い荷物を実際以上に手放したくなるかもしれません。
ほとんど手放すものがないか、たくさんあるかはあなたの意図次第で今という瞬間にいるかどうかによります。

古いものはどういうところで役に立ちますか??

喜びにつながらないものはその役目を果たしました。

かつてあったエネルギーは終わりです。

そこから離れて他のものに繋がる、新たなことを創り出す時です。

手放していってください。手放すことを受け入れ納得してください。

自分で創り上げたものです。スピリットに感謝して手放してください。

私たちは癒した後の向こうを見て、自分の賢い知恵を知り、自分は癒され、平和で楽しく、喜びや豊かさを味わうに値するのです。

今月前半で感情的な掃除を行ってください。
すると、22日以降、飛び立つことが出来るようになるでしょう。素晴らしい月を!

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/09/11/diary-2013-09/

魂が6次元領域以上に達するとDNA12本の螺旋は完全に修復されます。

宇宙の根源創造主様は3次元において神の世界を実現化しようと地球人類が創造されました

私達の霊体(神の雛型)に生命の樹(チャクラ)を基盤に形作り魂は光の波動の中に愛のエネルギーを埋め込みました

DNAは火の波動(逆正三角形)と水の波動(正三角形)を重ね合わせ
雪の結晶のような六芒星(シリウスの基本)を作り
その廻りを陰陽エネルギーの螺旋で覆い私達の肉体は形成されました

それからオリオンがDNAを加えアダム(男)が誕生し
その後にプレアデスがDNAを加えてイブ(女)を創造しました

それから順番に
カシオペア→アンドロメダ→ベガ→ポラリス→ケフェウス→メグレス→レグリス→ペガサス→クラリオン
と次々にDNAの螺旋の糸は全部で12本になり地球人類が完成しました

DNAが12本になった事で間違った交配はなくなり完全な地球人類が創造されました

この後にアヌンナキ(古代プレアデス)が地球にたどり着き
アヌンナキは地球を奴隷化社会にしようと企て
DNAの封印を行いました。

そして私達の第六感以上は失われてしまいました

それからシリウスは古代グノーシス(シリウスの教義・キリストの教え)を人類に伝導し
プレアデスは古代フリーメーソン(生命の樹・カバラ・数霊・シャーマニズム)を人類に伝導しました

しかし、アヌンナキは様々な教義に呪いをかけました
それに当たるのが旧約聖書やモーゼの十戒などの聖典や古事記や日本書紀、ギリシャ神話などです
アヌンナキはDNA操作するだけではなく
人類と神との通信方法を途絶えさせるために、聖典や神話でマインドコントロールしたのです。

しかし、魂が6次元領域以上に達するとDNA12本の螺旋は完全に修復されます。

この12本の螺旋の束はそれぞれの星が人類に向けて愛を込めて操作された重要な宇宙の情報の束なのです。
私達の魂や霊体、肉体の細胞のDNAひとつひとつは銀河の兄弟姉妹の愛の結晶です。

私達は母なる地球も肉体も汚し病ませてしまいました

私達は神様の雛型で魂には愛が存在する無限の力を持った光の存在です

それを取り戻し浄化と上昇をし続けることが地球人類の歩むべき道であります

これが無限の[光フリーエネルギー]発生の原理だ

◎ ピラミッドの下にはもうひとつ逆向きのピラミッドが存在します!
◎ さらにその地下にはアメンティのホールがあり、そこに入ったのは、モーゼとイエスと知花敏彦の三人のみ!
◎ トートの化身〈知花敏彦〉の遺髪を継いだ人物からついに宇宙最大の秘密が明らかにされます!!
◎ フリーエネルギー装置(40センチ四方)は1998年にすでに《ここ日本》で完成しています!
◎ それは空間中の酸素と水素を組み合わせ無限の光エネルギーを取り込む原理です
◎ 知花敏彦は実物をピラミッドの地下で見せられたので、作ることができました
◎ その起電力発生装置は日本の秘密の組織に渡されて保存されています。石油が基盤のこの文明の臨界点、原子力の限界が明らかになった《今ここ日本》から無限の光フリーエネルギー文明が始まります!
◎ 無限の光エネルギー発生の原理の全容を本書に掲載します。光エネルギーの発生原理はすでに著作権として日本と米国政府に申請済みのものです
◎ 光エネルギーは最高のヒーラーが発する氣と同質のもののようです
◎ 光エネルギー発生装置は、空間の質的良化、身体の質的改善、精神の癒し、飲食物の質的向上をもたらすものとして様々に利用できます
◎ どうぞあなたもこの原理を我がものとして、日本のため、世界のため、未来のために役立てて下さい
◎ 先史文明のアトランティスが大洪水に呑み込まれて消えました
◎ 今のこの文明も進化の方向を誤ってしまって、まさに天変地異の直前にあります
◎ この無限の光エネルギーが基盤の文明への移行、これ以外に私たちが救われる道はないと創造主は知花敏彦を通じて伝えてきています

知花氏はギザのピラミッドの秘密の地下室に入ることを許され、そこでフリーエネルギー装置が今でも稼働しているのを実際に見ることができましたから、フリーエネルギー装置の開発に成功したのです。・・・中略・・・。知花氏は、ある闇の組織から電話で、「フリーエネルギーの開発を止めないと、お前を殺すぞ」と警告され、実際に殺し屋が来ました。

地球のオゾン層がどんどん破壊され穴が大きくなっています。これを修理しているのは、太陽系惑星群のUFOです。地球人はそのことさえも知りません。(p.151)

天上界は原発を止めなさいと何度も警告を発しています。
 能登半島沖地震、中越地震、マグニチュードは神戸よりも大きかった東北地震が起きています。
 いずれの地震も原発をやめなさいという警告であることを、わかっていませんでした。そして福島原発に大事故が発生してしまったのです。

人の心がきれいでないと、地球もきれいでなくなります。人の心をきれいにしないと、環境がきれいになりません。
 精神世界と環境自然の世界が同時進行でなければなりません。心と物質の世界は一体です。
 心のバランスが戻ると、地球の天変地異は免れるのです。・・・中略・・・。
 人の心が変容、変性すると、ありとあらゆる光が輝きます。
楽天ブックス
『これが無限の[光フリーエネルギー]発生の原理だ』 

 

Amazon

 

ひとりひとりが内に持つ凄まじいパワー

健康体に意識を向ける事であなたは健康を手に入れます。
戦争が嫌だと思うのなら、平和を築く事に意識を向けましょう。
動物虐待に反対であれば、全ての生命は平等でちゃんと意識があり、愛であるという真実にフォーカスしましょう。
この考え方に既に馴染みのある方も多くいるでしょうが、この真実の力にまだ気が付いていない方も大勢います。あなたがどこに意識を向けるかによって世界に影響を与えるなどという事があるのだろうかとお考えですか?ですので、あなたにシェアさせて頂きます、あなたの愛こそ皆さんが気が付いていない壮絶なパワーを持っているのです。

エネルギーのシフトを起こす為には、悪く見える状況に意識を向けず、あなたが愛で応答する事を選択する事。

光を送る事で、彼らが全ての生命に宿る神聖性の輝きを思い出す手助けをすること。

 

2013年8月22日レプタリアンが去った

親愛なるセント・ジャーメインは彼らの影響を軽減させ、今展開しているイベントの素地を作るために長い間転生してきています。彼はフリーメイソンとして始まった社会を設立しました。これは初期には、特にアメリカに民主主義を確立する為に働いた建国の父を含む、善の為の強力な勢力でした。不幸なことに、これはその内にイルミナティと呼ばれる者たちに乗っ取られてしまいました。イルミナティは光を意味するので、私たちはこの言葉を使わず、闇帽子と呼びます。あなた方はマフィア、あるいはコーザ・ノストラと呼ばれる闇の組織を知っているでしょう。これらの組織は、世界中のビジネスや政治組織に下から浸透しています。

レプティリアンの世界乗っ取りの行進を止めるための唯一の方法は、幾世代にも亘って彼らに直接対抗してきたライトワーカーたちを征服する素晴らしい手段があると、彼らに信じ込ませる事でした。これは多数の彼らの体を、彼らにとって最大の脅威であった人たちに取り付かせて、この人たちを弱めるということでした。

それは取り付いた人間の感情と思考のプロセスを経験したレプティリアンたちの目覚めを起こしました。
人間の大いなる強さである愛する事は、すばらしい能力だったのです。

人間の宿主を乗っ取ろうとしてたレプティリアンにとって、勝てなかったことは驚くべきことでした。
彼らは確かに勝とうとしました。それは宿主と侵略者の両方のソウルにとって、ハートとマインドの闘争でした。両方ともこれに気づいていなかったのは素晴らしいことでした。
人間の観点からは、それはバランスを保ち、病気、疲労、沈滞、心配、及び絶望のような深い感情にも関わらず、前進を続ける闘争でした。
レプティリアンにとっては、それは予期せざる闘争であり、強く拒絶していた感情を次第に目覚めさせる戦いでした。

 

2013年8月22日に至りました。
この日にはレプティリアンの最後の一人までがこの惑星から追放されました。

 

今は、新しい考え方、暮らしの新しい組織化を展開する時です。
プラナー、組織構築者、デザイナーが栄える時です。より進化した暮らしの方法に気をつけ、進歩させるあなた方のスキルが多くの点で必要とされています。教師は自分が愛することを教えることが出来、試験と進級は過去の話になるでしょう。子供たちは誕生の時からソクラテスのような方法で学び、自由な情報の交換があらゆる好奇心を満足させるでしょう。庭師や農民は、これまでのような激しい労働無しに、栄えある光景の創造を楽しむ新しい方法を見つけるでしょう。発明家や科学者は暮らしを快適で充実したものにするための新しい技術について、現場で働くことでしょう。数学者、物理学者、及び天文学者は空さえも限度が無いという新しい驚くべき概念を取り入れるためにマインドの拡張を図ることでしょう。親愛なる皆さん、お互いに平和のうちに母なる地球とともに暮らすことが可能です。あなた方は昔のエデンの園に戻るでしょうし、自分たちをもっと賢く、より愛すべき者であり、より強い者であることを見出すでしょう。

http://japonese.despertando.me/
より

天使の存在の印

これからの時代、5次元以上の意識を持つ生命体のサポートが、
個人ひとりひとりに必要になります。

それは、天使と出会うことです。
天使は存在します。

天使は、あなたにわかりやすい形でメッセージを伝えようとしています。
夢の中であったり、数字やシグナル、
時には、人の言葉を通して伝えて来ることもあります。

天使が近くにいることを確認する方法は、
幾つかありますが、
一番わかりやすい例として、
ふと何気なく、空中にキラキラするものがあったりします。

そこに落ちていることが不自然な場所、
例えば、鳥を飼っているはずもないのに、
部屋の中に白い羽が落ちているなど。

道端に突然、白い羽が落ちていることを
見掛けることもあるでしょう。

kagari氏のブログより

固定概念や常識から外に出れない人には進化がありません。

常識以外の考え方があると考え始めたとき、常識を越えた世界を体験できるようになります。

あなたが体験する世界は、あなたの常識の範囲内のことだけです。

体験できる世界を拡大するには、いま非常識と思っていることを常識に変換していくことが必要です。

それはひとりひとりの作業です。

これが進化です。

 

脳の配線

大脳には2つの部位があり、意図的に分けられたのです。そうすることで皆さんがベールを身につけ自分の正体である魂としての自分を見られないようにするためだったのです。自分のことを身体を持つ人間だと思っています。自分はスピリットの目覚めを探してきた人間であると考え続けています。実はその逆で人間を目覚めさせようとしているのはスピリットの方なのです。
ここに至って皆さんは何をしにここに来たのかを考えようとしています。この答えを探そうとすると、大脳の二つの葉がそれぞれ違ったやり方と新しい方法でコミュニケーションを開始します。
分かり易く言いますと、とても小さな線が大脳の両方にあります。そうイメージしてみて下さい。皆さんは、それをシナプス経路と呼んでいます。この経路でエネルギーが行ったり来たりしてこの大脳の二つの部位に運びます。エネルギーのインパルス(刺激)を送信して肉体にいながらスピリチュアルな存在のバランスを取れるようにするわけです。
二つの葉の間で起こるこのエネルギーのやり取りは、魂が肉体の中で答えを見つけ出そうとするのを助けるのです。なかなか答えがつかめず考えあぐねると、肉体は新しいシナプス経路を築き、探す答えを見つけ出そうと活発に作動します。
ハイヤーセルフに話しかけてスピリチュアルなコミュニケーションをしようとする時、大脳は新しく形成されたシナプス経路を使って繋がることができます。チャネリングする時は、数多くのシナプス経路が増えるのです。スピリットとうまく会話が出来るような人々は、実際新しいシナプス経路を瞬時に作り上げる能力があるのです。それは、実際には経路の数の問題ではなく、新たなコミュニケーションを開く新しい経路を活性化することにあります。
よく質問されました。「チャネリングを始めるにはどうしたらいいのですか?」と。ちょっと変わった答えを申し上げましょう。仕事に行くのに違った道を運転していきなさい。利き手を使わず歯を磨きなさい。右利き、左利きどちらかですが、利き足を使わないようにするのです。意図的にもう一方の足から始めるのです。その時に、シナプス経路が伸び始めるのです。このことは簡単です。シナプス経路を電線だと考えるのです。それで大脳の半球同士の通信が可能になります。

新しい光ファイバーはもっともっと光と情報を運びます。この新しい配線があれば、高次のコミュニケーションをするのに新しいシナプス経路だけしか使えない、ということはないのです。このことは繰り返し何度も皆さんに申し上げてきたことの基本です。今後皆さんが言う、チャネリングやスピリットとのコミュニケーションは当たり前のこととなるでしょう。皆さん誰もが常時そういう能力を身に付けます。

誰もがスピリットとの内的な繋がりを発見するでしょう。このことが、私たちが皆さんを「ライトワーカー」と呼ぶ理由の核心です。それでも皆さんは、「光」の本当の意味について理解していません。皆さんは、光は太陽のエネルギーか、フォトンのエネルギーか何かと考えています。光は、本当にそれ以上のものです。光が一体何のことか、科学は表面をほんのかすった程度なのです。人類の再配線が進行している今、思ったより早くそのことが分かるでしょう。

〜 スティーヴ・ローサー&ザ・グループ「新しいマトリックス」
• 「新しい電気的身体」 水分の減少、結晶化 2011-01
• 「物質の進化〜炭素ベースからシリコンベースに」 2010-11
• 「松果体のクリスタル」 2007-9
• 「光の使徒〜肉体の変化」 2006-12「
• 新しいマトリックス」 2006-11
• 「再配線」 2006-10

出典

古いシステムは終わり、 地球とともに歩く

母なる地球は、皆さんのために以前とは全く異なるメロディを ハミングし始めています。
彼女に合わせてハミングできない人は、あらゆる形で自分が調和していないことを感じとることでしょう。ですから、耳を塞いで「い ま」の音を遮断したままでいる人々はこの先、実に困難の時を迎えることでしょう。
ただ覚えておいてください、誰でもこの新しい天国の振動に合わせて歌うこ とができます−そう選択しさえすれば、です。
このプロセスから除外されている人など一人もいません。ただ耳を開き、ハートを開くだけでよいのです。そう すればこの歌が身体から溢れ出てくることでしょう。

古いものにしがみついている人々は、 不安定な根元がほどけてゆきます。これが最後です。
このパワフルな光は注がれ続け、古きものはもう生き残ることはできません。
高次の振動がこの惑星全体の 新しい源となりつつあり、過去のものはこれほどの高振動の中を切り抜けることなどできません。

これは人類全ての人、一人一人が自分のために選択するか否か、 です。
この選択は表面的にではなく、魂のレベルで行わなければなりません。
そうすれば、そうしてこそ、皆さんはハートから耳を傾けるのです。
それが、この 人間の声による高揚のコーラスに参加できる唯一の方法です。
天上と地球によるこの美しいメロディを歌うコーラスはもうすでに始まっています。

活路の見付け方・・・351号 2013年9月7日 
http://aishanorth.wordpress.com/2013/09/07/the-manuscript-of-survival-part-351/

 

関連書籍

BASHARの言葉

マシューくんのメッセージ

アセンション・次元上昇

ライトワーカー】【ウイングメーカー】