TOP

コンタクト

最初のコンタクト手順

地球外知的生命体センター

スピリチュアル

アセンション

天使に助けてもらう

天に聞く、瞑想

バシャールの言葉

現実の創り方

座右の銘

ライブラリ

データベース

エクササイズ

タイムライン

浄化レベル

月のチューニング

光について

食事のパワー

天使・天使界

Angel number

天使

サルーサ

ヒラリオン

ジャーメイン

ミカエル

プレアディス

ヒーリング

フリーエネルギー

メッセージ

座右の銘

ビジネス座右の銘

意識

BASHAR

今の贈り物に感謝する

全てうまくゆく

今が全て。過去は堂々めぐり

固定概念や常識を疑うことから進化が始まる

ET

人生を快適にするヒント

いろんなひとの言葉

自由に電力会社を選ぼう

ヤラセの歴史

小動物たち

100円ショップ工作

オモロ〜なこと

ミステリアスなこと

 

歴史・神話

ディスクロージャー

DVD

AKB48・DVD

乃木坂46・DVD】】

欅坂46・DVD

フリーエネルギー

公正な政治にする方法

サバイバル

地震の情報

原子力発電所

リンク集

チャネリングリンク集

過去ログ

2013年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

2012年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

6/7/8/9/10/11/12

2011年/2010年/2009年

楽天ブックス【BASHAR】 

since 2013/12

アクセスカウンター

Home/ TOP/ 人生を快適にするヒント/ 世の中の名言集/

すべては今この瞬間にある、大きな信念のもとで、それは重要か、それは最高で最善で芸術的か

思考は周波数、現実に最初から意味はなく、意味を与えているのは自分

呼び寄せの法則

光と愛はひとつのもので最強なるもの

世界はひとつ

アセンション、4つの兆候

・物事から感情的に影響されない。

・三次元世界の人の目に留らない

・実現力が高まる

・すべてに安心感を持てる

・深呼吸し、息を吸う時には可能性のエネルギーが体内に入ります。神、ガイドと一緒ですからあらゆることに可能性があります。

・毎日心静かになりリラックスすることが幸せとスピリチュアルな進化に欠かせません。
瞑想をし、祈り、源に直接繋がって内なる導きを探してください。

・ナビをセットしたら、あとは委ね、信頼し、流れにまかせること、無心でいること、

・ 天使やガイド、アセンデッドマスター、神秘的な存在から導きを得てください

・意識を変えれば波動が変わる、波動が変われば結果が変わる、地球を思えば地球の波動になる。

・他人を説得するのはエゴ、人は変えられない、自分の意識は変えられる、自分が変われば周囲も変わる

・ライトワーカーは自分の意識を進化させることによって世界に光をもたらす人のことです

・ポジティブ、ネガティブも周波数のちがいによるもの、すべてはエネルギー状態の一側面

2013年12月 ポジティブ日記

2013年末、ここまで来たことを喜ぼう

 

毎日を喜び自分を褒める

耐えることもずっと続くわけではありません。
その答えは、毎日今の自分を褒めてください、です。
目標がどうであれ、願いが何であれ、また起こりそうなことを考えていても、
ここまで来た今を喜んでください。

自分については何事も思いやり深くなってください。
自分に優しくなって褒めることが行動に繋がります。
多次元的な動きが生まれます。
それによってあなたの光はますます大きくなります。
自分を大切に思い遣ることがあなたのスピリットにあなたのエネルギーを伝えます。
あなたの名前を送り出して伝えます。
そのエネルギーがあなたを私たちにぴったり合わせます。

 

2013年から2014年へ

2013年:二極性を乗り越える年
2011年12月に地球は5次元に入りました。2012年12月、「新生地球」という新しいサイクルを開始し、この2013年12月は、二極性を乗り越えて宇宙キリスト意識というゴッド・レイ(神光線)をアンカーして自分の光をマスターしていく機会に入ります。
だからこそ今年は多くの人にとって厳しい年になりました。どんな場面、どんな時でも自分で選択することが要求されました。2極の古い反応か、それともそれを乗り越えて若いと愛、真心で進むかでした。
多くの人にとって新しい道は困難でしたが、それは先ず自分を愛することから始まり、必要な時に相手に “no” と言えるようになることです。自分自身のためになることを先ず考えそれから役に立たない、自分に合わないことに “no” と言えるようにならなくてはなりませんでした。
ゆっくりと相反するものや対立を超えて、統合と相互に繋がる周波数に入っていったので落ち着かない状態でした。
真の光の戦士として選択をしてその選択に責任を持つことが必要でした。
でもそれは非常に報われることでした。自分自身に返り、ハートと魂で受け留めて愛の心を持つ時に、痛みや苦しみを乗り越え喜びと平和の状態になったのです。
神の周波数とキリスト意識でいることができるようになる時、長い幾世もの人生の旅は終わりに近づきます。そこがハーモニーと平和の場、豊かさと喜びの場です。
それは、すべてが可能で起こりえることだと知り、望む人生を自ら創り上げるのだということを知る周波数です。

12/12,12/21のゴールデン・ウエーブ

黄金の周波数への最後のシフトは、「ゴールデン・ライトの波」によって起こります。それが12月12日のポータルで始まり、21日の冬至で最高潮を迎えます。この10日間、その光は上昇を続けいろいろな面でそれが感じられます。
喜びや光を感じるかもしれません。しかし、体の調子がおかしくなることもあります。細胞の振動は益々加速していき “アセンションの症状” を再度感じ、肉体的、感情的に不快な状態を経験するかも知れません.
それが冬至の時に頂点になり、新しく生まれ変わるエネルギーが最も強くなります。地球は銀河の中心に整列し、ダイヤモンドライトの強い波が地球の周波数の上昇を促進します。
それから12月21日から31日まで、地球は新しい周波数になっていきます。この時はまた新しいエネルギーと黄金の周波数が地球のグリッドに繋がるので不安定になることもあります。
その後、2014年1月1日、このプロセスは終了します。

2014年のエネルギーとクリスタルチルドレンの役割

2014年地球は5次元に繋がり、キリスト意識のゴールデン・レイの周波数で振動します。このキリスト意識の周波数は地球上をパワフルに目覚めさせるうねりを起こします。多くの人が急速に目覚めていき、皆さんはそういう人たちをガイドし手助けする機会が、それが自分の役割であれば、たくさんあります。
しかしまた、神の周波数に上がれない人たちが不安と絶望でストレス状態になり、古い世界が崩れて混乱していることしか分からなくなります。
ファミリーの皆さん、しかし皆さんは2014年、天使界のヘルパーになるだけでなく、地球にキリスト意識を降ろすミッションを持つクリスタル・チルドレン力強く手助けしていきます。
最初のクリスタル・チルドレンは1990年代に地球に生まれました。今この人達は20代のはじめの年齢になろうとしています。彼らは完全にライトボディが “配線された” 状態でやって来て、キリスト意識と神の周波数を受け入れようとしました。2014年には彼らのスイッチはオンになり、地球の周波数を上げゴールデン・レイをアンカーしようとしていきます。
クリスタルのこの存在たちはパワフルなハートの戦士です。この時のために生まれたのです! この若い男女が地球に光を照らしだしながら前進しようとしています。
光のファミリーの皆さん、2014年はまた神の周波数が地球に繋がる年になります。ダイヤモンドの光が降りて「クリスタルの目覚め」が起こります。皆さん全員にとってこれは本当に興奮する時です!

この光輝く時に喜びと光で溢れますように!

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/24/a-look-ahead-the-year-of-2014/

新生地球の道を創る

Suzanne Lie (アークトゥルス)2013-12-30
リアリティには一つ一つの思考と感情が響く
平和の世界、動乱の世を創る
「自己」の中に本当の存在がいる
皆同じものを見、同じことを聞く
自分たちは取るに足らないと教えられた
だから誰かが他の者の願いに応えなければならない(と考える)
しかしその誰かは「同じ」私たち
そして共に一つの明るい太陽として輝く
月の周りに丸い光の輪ができる
中から光を発する
3次元で生きている間誰もがこの月光を見る
人間はプロジェクター、フィルム、物語
悲惨さも、輝かしい物語も創る
思考は太陽、感情は月
それが今後生きる現実を考え出す
歯ぎしりして髪を引っ張る
「人生は不公平」と泣き叫ぶ
それでも生き、人生を創りあげる
与え、与えられる者たち、人間
太陽と月をマスターすれば
間もなくではなく、「今」に生きられる
時間は本当ではない
考え方、感じ方で決まる
自らをマスターすると「時」をマスターする
「今」にいる、何と荘厳なこと

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/30/creating-our-path-to-new-earth-2/

新生地球、第2年目の2014年では、意識はもっと5次元に拡大します

過去現在未来と捉える3次元の地球の人生は、5次元の「今」に踏み込んだ途端時間がなくなります。この「今」現在の中にいると、多次元のリアリティの中に3次元4次元が同時に存在することが分かります。無数の現実をそれぞれのタイムゾーンに切り分けるのは私たちの3次元的な見方です。

5次元以上では、色々な流れが1本の川の流れを作るようにすべてのタイムラインが同時に存在します。この流れの速さや水温、水源さえもそれぞれに違います。でも「今」、同じ流れを形成しています。「今」という多次元の中で、時間の関わり方を選べ、選ぶ必要があった、あるいは選びました。

時間は性別や正反対のもの、過去、現在、未来などとして区別します。

「今」においては、時間が連続しているかどうかは意味がありません。

というのもあなたは「今・ここ」にいるからです。3次元的な見方によって時間は刻々と刻まれます。それによって1回につき1つのことしかすることが出来ません。時間は個々別々にカウントされるので “1つずつ” しか出来ません。同じように、離れたところにいる人や場所や別のところで起こる出来事は、3次元の感覚では捉え感知できないので切り離れたものとして理解します。

この分離感によって大きな極性が生まれますが、この極性が物事を裁く元(核心)になるのです。

私はあなたよりいい、という判断によって対立が生まれますが、それによって何事につけ私の考え方はあなたよりいいとすべてを分断してきました。

勿論人間は見方について議論している、見方が問題になっていることに気づきませんでした。ただ、 “私はあなたよりいい、あなたよりましだ” , “私が持っているものはあなたのものよりいい” と思い込んできただけなのです。

もし「わたし」が「あなた」よりいいなら、私はあなたをコントロールすることができるということになります。また、私の価値が、「わたし」が持っているものは「あなた」のものよりいいという点にあるとしたら、「わたし」は人(あなた)の持っているものを所有できるということになります。このような考え方が階層構造をなした3次元社会の基盤になっています。社会の階層構造と同時に誰がいい、何がいい、という比較は5次元の現実には存在しません。

新生地球、第2年目の2014年では、意識はもっと5次元に拡大します。

意識が時間や分離、階層構造を超えて上回ると、そういった考え方はアセンションする人の考え方にとっては廃れた、ある意味野蛮なものになります。

アセンションしている人たちは、徐々に、また時として急激に、偏った世界のもつ分離分断と限界を生み出す考え方を変え、どの人も、どんな環境にいようと、何をしていようと皆平等であるという世界、その5次元の記憶を益々思い出してその世界を願うようになります。

非常に重要なことは、この平等観がユニティを促進することです。3次元にいても、自分たちは平等であると思う人たちは集まると気分がよくなります。5次元ではすべてが平等です。だから誰もが、どんな所に住んでいても、どんなことをしていても平等の権利を持ち、共に “良き仲間” なのです。

この “良き仲間” という感覚は、人間でも動植物でも昆虫、元素、あるいは高次の存在であっても深い「ユニティ・コンシャスネス(一つの意識)」を生み出します。動植物や高次世界は既にユニティに共振しているので、大多数の人間がユニティ・コンシャスネスの臨界値に達する時に一つになり、「惑星意識」が誕生します。

ただし、“大多数の人間” という場合、それは個々人の数のことを指すのではなく、人類全体の光の割合のことです。目覚めた人の光の比率は、まだ眠っている人よりも10倍高いのです。だから臨界値は地球の人間全部よりも少ない数で達成されます。

「惑星意識」というのは、地球が生きた存在であること、彼女が進化発展し極性と個人主義の実験を終了するところまで自分の体を捧げて高めたことを認めることです。人間が地球の動植物、鉱物のユニティ意識に加わると、5次元へのシフトは非常に加速します。

大地のキーパー(守護者)になるはずだった人間というものは、陸や海、空、動植物、鉱物、元素をも痛めつけてガイアの変容を阻んできました。地球が損傷を受けたためにガイアはアセンション・モードではなくヒーリング・モードで来ました。

幸い、ハイヤーセルフのユニティ・コンシャスネスによって無条件の愛に繋がった人は、地球ともその愛を共有することが出来ます。このユニティ・コンシャスネスがガイアの体内に入ると、その意識は惑星意識へと大きく成長します。そうやって地球全体のアセンションが進み、生きとし生けるものすべてがアセンションしていきます。

無条件の愛というギフトの入った光の帯、波が地上に一気に広がる様子を思い浮かべてみてください。実際、想像力を使って第3の目でその光景を見て、高次のハートで感じてください。輝くような光景が目に浮かぶと思います。捉え方が少し違ってくるでしょう。地球の多様性は母なるガイアの素晴らしい恵みです。

この光景を思い浮かべてください。
光でいっぱいになった無条件の愛の波を感じ
その感覚を吸い込み
すべての命への愛がゆっくりと至福の感覚に変わります
その無条件の愛の素晴らしい力を感じ、自信が溢れます
その感覚でもって今浮かぶ思いを観察してください。
その思いに意識を向けてください
では、思いを多次元のマインドに預け、そこから見てください。
高次元の意識で無条件の愛が地球の中心に入り、そこから一番遠い地球の大気へと流れていきます。
そのような現実に生きるのは誰、何者でしょうか?
この愛に共鳴するのは誰、何者でしょうか?
それは、あなたです!
あなたはガイアの希望です。空を見て、空は銀河と天使によって守られていると思うのではなく、あなたの「自己」を見て、そこに銀河と天使のエッセンスを見てください。私たちがなぜ地球に上陸しないのか考える必要はありません。
私たちは上陸しました。私たちはあなたの中に着きました。
外を見るのではなく、中を見てください!
あなたが待っているものは、素晴らしい多次元的自己の「今」にあります。
http://suzanneliephd.blogspot.jp/

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/30/creating-our-path-to-new-earth-2/

自分のハートの愛に目覚めると心配や悩みが少なくなっていきます

マザー・メアリー

夜明けの魔法

Elizabeth Ayres Escher 2013-12-25
私はメアリーです。キリストの光を持つ皆さんが夜明けを迎えようとしているこの時にご挨拶します。皆さんは、長い間待ち望んでいたその人たちです。もう皆さんの時代です。

天に星が集まり、消えゆく月が明るく輝く時、私たちは皆さん自身の光が世界中を照らし、皆さんの中で明るく光るのが見えます。皆さんは数々の伝説で語り継がれたその人たちです。皆さんは第2のキリストの再来です。皆さんの中で新しい生き方が始まり世界中に広げていきます。

自分のハートの愛に目覚めると心配や悩みが少なくなっていきます。自由の味を経験し主人公としての自分の力を手にしようとしています。もう、圧制者の要求に従うことはなくなります。

可能性に包まれた自分を思ってください。一人ひとりの中にはこの世を救済する創造的な天賦の才があります。
重荷が軽くなるにつれ、魔法とアルケミーの謎が解けることが分かっていきます。皆さんは全員マスターです。ここにやって来る時に自ら進んで残しておき、長い間失っていた「自己」のいろいろな所に繋がろうとしています。
そして今、この世界に故郷を創ろうとしています。地球の周波数が高くなると皆さんも自分をマスターし、マスターの境地に達しようとしていきます。
私の息子であるイエスがこの世界に光をもたらしたように、皆さんも非常に大きな光をもたらしました。この目的のためにやって来た人が数多くいます。自分は愛されるに値しないなどと思わないでください。皆さんは闇と絶望に覆われた地球に愛と光をもたらしました。皆さんはガイアの呼びかけに応えてこの世界にやって来ました。で、今皆さん自身の努力の成果を目にしようとしています。
皆さんのハートの中には変化の兆しがあります。心と心でもっと楽に友と繋がれ、もっと近いていると感じませんか? 言葉や電話、ビデオではお互いが分かりませんが、皆さんはファミリーなのでお互いを知っています。

このメッセージを読んでいる人は「光のファミリー」です。宇宙の隅々、いろいろな星々から集まりました。人々の中で孤独を感じる人もいます。しかし、皆さんには故郷のスピリットがついています。

宇宙の目は皆さんに集まり、宇宙は皆さんのすることにじっと感覚を研ぎすませています。

美しいガイアの魂を持つ地球は時代の転換を支える中心です。宇宙全体に影響を与えていきます。皆さんはその先頭です。

地球のすべてがシフトして最も低い次元からもっと精妙で軽い次元に進んでいきます。そして自分をマスターしていくと、マインドと体であらゆる所に行くことが出来るようになります。

どうですか? 宇宙に行く気はありますか? それを夢見てください。夜空に宇宙船がダンスをしてまばたくのを見てください。

夢を見ている時にはスター・ファミリーの所を訪ねてください。妖精と遊んでください。元素に接してください。あなたのスキルを磨いてください。

恵みとギフトを手にしてください。目の前に広がる可能性を気づいていください。発見することがたくさんあります。

12月12日からマカバが起動する

皆さんの中にある永遠の「聖なる存在」の「恩寵」によって12月12日にポータルが開き、「光」に入り始めます。「12:12」の波動の周波数が共鳴する時、あなたのマカバフィールドは活性化します。

マカバは、人間の形をとる光の存在としてのあなたがアセンションするための乗り物です。

体の周りの星形正四面体の壮大な神聖幾何学図形が12:12ポータルのコードによって起動します。
この星形正四面体は、魂がもつ神聖なブループリントの共鳴を保つ、力強く輝く星形の光シールドです。

マカバ構築は2013年12月21日の冬至に完了します。

それまでの魔法の9日間、あなたのエネルギー全体に共鳴波が増大します。

細胞が光を発するように、明るく透明になる感じがします。実際、それは本当です。

マカバ(Mer:光, Ka:スピリット, Ba:体)には意識が目覚めるための新しい仕組みがあります。

マカバフィールドは魂の最高の目的・運命のブループリントを保持します。
あなた自身のマトリックスの中にこの仕組が出来る時、運命が開花する新しい道が幾重にも開きます

ここ数年の「12:12」で皆さんのエネルギーは新たに更新されてきました。
2011年12月12日でキリスト光によってユニティ・コンシャスネスに強く繋がり、去年12-12-12では細胞内に新たに12のDNA螺旋が創られ12のチャクラシステムに移行する道を開きました。
今年の12:12の起動では、その繋がりが強固になり、この意識が拡大する時に目覚める人が新たに自立し始めていきます。
今回、ライトボディの乗り物に入り始めると、その力によって正真正銘の「永遠の自己」に繋がることができます。

つまり、「ホモルミナスthe HomoLuminus」、人間でいながら「光の聖なる存在」になれるようになります。

マカバについては多くのことが語られてきたのは素晴らしいことです。マカバは、実質的に、太陽神経叢とハートの間の不動地点で2つの正四面体が完全にバランスが取れて連結した構造になっています。星形四面体はあなたという存在のあらゆる面を「聖なるユニオン(合一)」の状態で結びつけます。

 

コードの起動

世界各地で時計が12時12分を示す時、ハートの中でアラインメントが始まり、ユニティ・コンシャスネスの状態になります。

この黄金のキリスト光が大量にダウンロードして人間がそれを受け留め、地球の中に降ろす時には、天使の目では、人間はさながら光り輝く棒のような役目をしているように見えるでしょう。

素直になり拘泥することがなければ、溢れる恩寵に目を開き、体の細胞の中で神聖なスパークを発生させます。

12月12日12時12分の時にできるなら12分間、そのパワフルな「神聖な光」の動きに意識を向け、「大いなるすべて」と一体(ワンネス)の状態になるようにしてください。

 

イメージ化

イメージをすると役に立ちます。キリスト光のインパルスは、源のエネルギーが頭上から入って地球に流れるキラキラと輝く「黄金の川」のイメージです。天と地とを結びつける光の橋が架かり、皆さんは「大いなるすべて」に繋がります。
この「黄金の光」がハート全体に浸透して体の諸器官と細胞に神聖な愛が流れ込むようにお願いしてください。
その時にこの光であなたのエネルギー場が大きくなります。

天使はその時に、あなたが神聖な存在として輝く光になっているのが見えますが、それと同じように自分を見てください。
星形正四面体で魂が共鳴すると考え、イメージしてください。
あなたのマカバが肉体だけでなくメンタルー感情体の周りで生き生きと光り輝くイメージをしてください。
星形正四面体のイメージを強く持つと、新しい「12:12」のコード、その新しい光の中のエネルギー周波数があなたの各エネルギーセンターを起動します。
このエネルギーを降ろすと、今度はこの時を待っている地球に強く深く繋がります。

あなたには目に見えないパートナーがいて、あなたが進化し、光と聖なる愛という高い周波数で機能できるように手助けをします。
全身をその周波数にして深呼吸してください。
太陽神経叢(みぞおち付近)の上とハートの下辺りに新たなバランスが生まれる感じを持ってください。そこがあなたのジャイロスコープです。それによって冷静沈着でいられ、その結果多次元的な性質が大きく成長します。
あなたは、新しい世界が意識的に進化する際の重要なリンクであることを知っていてください。そうやって平和とハーモニーが人間のハートの中で息づいていけるのです。地球が清められる時、地球と生きとし生けるものの中でバランスと活力、愛が成長し大きくなります。 

聖なるユニティDivine Unity

「12:12」のポータルによって自分のいろいろな所が生まれ変わるような感覚があるでしょう。

この人生を送る自分に対して敬い、栄誉を感じ、相対して声をかけてください。

光の道を意欲的に歩き続けた結果、魂の1つの側面が終わりました。新しいマカバは次の進化の段階に勢いをつけます。

光の中に「神聖知性」があるとはいえ、光だけでは結びつくことが出来ません。「神聖な愛」は、魂が「12」に内在する力との出会いを果たせるような暗号化を開始することが必要です。

キリスト・エネルギーの黄金の光に繋がることによってあなたの「神聖な愛」が目覚めていきます。

「キリストの光」を細胞に浸透させ、新たなヒーリング力を起こしてください。

それが意識に広がっていきます。このアラインメントを行う時には、エネルギー場にある「神聖な愛」がDNAの周りの磁場を活性化し、あなたは文字通り周りにあるものを変えていきます。

この「キリスト意識」との結びつきは2011-12-12の時にコード化されましたが、それが今、デジタルで「12:12」の数字を見る時はいつでもキリスト意識に結びついて行けます。

地球がさらに進化して、魂が進む入り口を創り出します。光が刻まれた(コード化した)DNAによって自分の周波数を変えられるようにして来た人は、今度は同時に多次元の地球で他の魂を引き寄せます。エネルギー周波数は結果としてあなたの中でコーディングを引き起こし、共鳴が始まり、目覚めようとする人たちを引き寄せます。

あなたはこのために生まれました。今、その時です。「12:12」の時に一緒に新しいエネルギーマトリックス・コードを点火しましょう。あなたの美しいマカバをイメージしてください。星形正四面体が「ワンネスの黄金の光」、真の「ユニティ・コンシャスネス」で輝いています。新生地球を創造する時にこれが役に立ちます。新生地球はすべてのものを大切にする精神、美しさと調和が聖なるものとして受け留められる所です。

深呼吸と祈りを行いあなたのエネルギー周波数を上げてください。

以下はその意図を高めるための方法です。

息を吸って聖なるユニオン(合一)になり、息を吐いてバランスを取ります。
息を吸って聖なる光を起動し、息を吐いて輝きます。
息を吸って神聖な愛をアンカーし、息を吐いてこれで十分という状態になります。

 

聖なる存在(Divine Presence 神様)

これから「12:12の起動」を行いますが、「キリスト意識」の「神聖な愛と黄金の光」が私の中を流れ、地球に降りるようにお願いします。
私のDNAが最高の源の「神聖な愛と慈悲と光」に結びつくようにしてください。
私が進化し同時に地球が進化するために、私の魂の最高の目的・運命に重なり(繋がり)同調出来るようにしてください。

私の目覚めを促す天使、大天使、マスター、光の存在にお願いします、今、そばに来てください。ハイヤーセルフと繋がり進化の過程でもっと気づきが生まれるようにしてください。
私は、このアラインメント(エネルギー調整)の中で、意識の進化とこの人生での魂の目的成就が一番進むような完璧なマカバを創ります。
私が「大いなるすべて」と一体(ワンネス)になることでこの素晴らしい星の正四面体は力強く動き出していきます。
すべての人が自分の「神聖な可能性」に目覚め、ハートの中に「神聖な愛」が生まれますように。
地球に感謝し、地球を大切にしてすべてが繁栄するために、もっと多くの恵みが私たちすべての人に訪れますように。
一人ひとりがこの愛の存在のギフトをハートの中で感じ、「神聖な愛」が地球上に広がりますように。

神様、ありがとう。そして、その通りです。

Shanta Gabriel for Archangel Gabriel

http://www.TheGabrielMessages.com

 

12月中旬まで、人生のあらゆることに深く関わらず離れていることが極めて重要です。

12月中旬まで大変な時にはバイオレット・フレームを燃え上がらせてください。
今、人生のあらゆることに深く関わらず離れていることが極めて重要です。
抵抗すると、摩擦を起こし苦しむことになります。

変動期は神聖な秩序にあるのです。唯一その方法で何十億という魂が変われるのです。穏やかでいてください。

間違いをした時には即座に自分を許してください。
忘れてください。
立ち止まらずに歩き続けてください。
風に身を任せてください。

 

12月までアイソンの軌道を見る際、地球がへびつかい座を通過する時の満月までは夜明け前の北の空、それと冬至前の72時間にこの宇宙船を見ることが出来ます。冬至は一年の中で一番昼が短い日です。その後春に向かってだんだん明るくなります。12月21日とお大晦日の間、アイソンは夜通し見られるようになります。

2014年1月1日から10日までは、地球と太陽から離れ、その姿はほの暗く見えません。イベントのタイミングが熟すでしょう。銀河のディスクロージャーでは、地球が平和になることが「上陸」を呼び込み新生地球をもたらします。同時に最後、「大検挙」が行われるでしょう。

それまでと、12月中は、エネルギー変化があり多少困難を経験するかもしれません。皆さんは混乱しおかしくなるような時が時々あるかもしれません。ちょっとの間落ち込み、次の瞬間にはハイになったりします。ある時は私たちに近づき、ある時は感情が正反対になります。今は非常に揺れる時です。他の人が自分なりに生きるままにさせてあげてください。細胞から古いものを捨て去る必要があるのです。

アイソン宇宙船の光はヘリオスとヴェスタからDNAにある細胞記憶に入りますが、それによって体、マインド、ハートを新生地球の段階にまで引き上げられます。

2014年について

 

未来は、皆さんが今決めることに基づいて絶えず変わり続けています。しかし、人類の未来のエネルギーは個人のエネルギーよりも安定しています。個人の選択ではなく全体の選択によるからです。私たちはどういう出来事が起こるのかについてはお話しません。でも来年一人ひとりに当てはまりそうな経験やエネルギーについてお話しましょう。
2013年は変容と真実が集中した年でした。それまで抑えつけていた固定観念や信念に光を当てる数多くの機会がありました。非常に大変だった人もいます。自分を縛る意識や信念では絶えず強風が吹き荒れました。でも、それは自分が選んだ考え方が現実になったということです。また、今年は目覚めの年だった人もいます。長年怖れていたことでありながらも興味深い経験をしました。実際には素晴らしい結果になりました。今年はなろうとする自分に成長して変わりました。僅か1年前の自分は記憶の彼方に引いていき今では違う自分になっています。多くの人が学びを得た年でした。「なるほど」と膝を叩く年、夢と願いを現実にしようと新たな旅に出る基礎を作った年でした。
2014年は学んだことをテストする年になります。素晴らしく成功する機会、あるいは逆に思わぬ困難で後戻りしていると感じる年になります。しかし、来年がどうなるか、それは、シンクロして人生を流れていくか、あるいは何とかコントロールして無理強いして夢や願いを叶えようとするか、その考え方にかかっています。しかし、間違いなく今まで学んだことを生かせる機会があります。
一つアドバイスがあるとすれば、来年は信じて任せ、受け入れる年です。夢や願いが滞っている、今の環境では願いが実現する可能性がないと思える時が何度かあるでしょう。しかし物事は表面的に見えることとは必ずしも同じではありません。目的を持って自分の人生を外れない道を歩き続ければ、現実世界の中で願いを叶えられるようになります。その時には物事の進展に驚くでしょう。今年は自分のために願いを叶えていく年です。でも、何とかコントロールしようとすると、思うように前に進まずフラストレーションを抱える年になります。
多くの人にとって重大な年になります。いろいろな経験をし、神聖なエネルギーとタイミングが起こるようにして自分にとっての最善が叶うと分かるような人生に入る経験をします。また何とか今までとは違った結果を出そうとして与えられた状況に反発することもあります。無理に結果を出そうとする時には、決して考え方を変えるに遅くはないということを覚えておいてください。波動を変えることによって、あなたが引き寄せる経験というものは急激に変わっていきます。
今年は個人でも全体でも大きな飛躍をする年です。一人ひとりに今までとは違うことをする機会があるように、人類全体も同じ機会があります。まるで過去のことが蒸し返されるようなことがあっても、それは罰や未完のことではなく、どれだけ自分が変わったかを試す時になるのです。皆さんは数ヶ月前とは違います。非常に速く成長しています。以前なら数週間、数ヶ月も悪循環に陥っていたことも、今なら数時間、あるいは数分で済んでしまいます。だから、自分が成長したことを目の当たりにするチャンスがあります。
夢を大きく持ち、持てる力をそこに集中しながら無理強いしないことです。前にお話しましたが、力をひとつにする時、加速する時があります。今年はずっと学び成長しながら学んだことを忘れずにいる年でしたが、来年は新しい知識や考え方を実際に生かすチャンスになります! この冬至は今年学んだことを振り返り、新しく大きく飛躍し翼を広げる時です。来年のエネルギーを生かして羽を広げて羽ばたくことができますし、あるいは失敗しはしないかと恐れてこのエネルギーを抑えつけることも出来ます。
皆さんが、私たちの手助けが必要だと感じるとしたら、私たちはじっと見守りながらその時を待っています。あなたの呼びかけをこころからお待ちしています。
愛と光で。私たちはエンジェリック・ガイドAngelic Guidesです。

 

地球に大きな変化が訪れる時、皆さん一人一人は光の柱(ピラー)として立つことが必要になるでしょう。

古いやり方では解決出来ず、古い方法は通用しないために人々が失望して、皆さんは道を示していくでしょう。

私たちは地球がカオス状態の時に光が差し込むとそれとなく言ってきました。ですからその時にはあなたのギフトが必要になります。逃げ隠れも出来ません。

あなた方はそれぞれのコミュニティに入り代替案を示すことが必要なのです。
自分の考えで現実を創り上げることが出来るという信念を共有し、ヒーリングと新しい理想社会のアイデア、協調などによってそれが上手く行くことを伝える必要があります。

直感で感じる自分というものを拠り所にしていってください。

 

来の夢に今のすべてを結びつけることで、すべての選択は等しい実現性をもつ

 

 

現実の中で起こること全てで遊ぶことです。PLAY。感謝の気持ちを持って楽しむことです。

すべての経験を遊び心をもって受けとめることができます。

現実の世界に、楽しみの気持ちで接すると、現実は柔らかくなり変えやすくなります。

それは宇宙の第四法則「すべては変化する」が働くから。

自分が楽しむと自分が変化しやすくなり現実も変化する。

 

ひとつだけ認識のワナがある。

「与えたものが受け取るもの」という法則があるのだが、

あなたが周囲に送り出していると思っていることが周囲に反映されてないように見えるとことがあります。

物理脳は物理世界しか認識できない。

「存在のあり方が回りの状況を決める」というのは真実だが、

状況が変わらないように見えても、以前とはちがう対応を返すことによって、変わったんだということを示し、あなたの変化が周囲に反映することを許すのです。

ですから初めは、いままでと同じようにみえるエコーなのです。

そのエコーに今までと同じ反応をしてはいけないのです。

自分が望むあり方の波動を定着させ、新しい波動から状況が変わることを許し、そのゴーサインを出すのです。

 

 

状況は現実を作らない、私のあり方が現実を作る

Circumtanses dont matter, only my state of being matter, what state of being do I prefer

 

 

幸せになること、楽しめること、 気楽で安心していられること、 驚くようなこと、 不思議なことをすること を行動基準にするのです。

ハートの中で新たに知り始めていることがあります。時間との関係が新しくなり始め、自分という存在を思い出しています。自分が永遠であることに気づき、この人生、人間でいる自分が今までと全く違う文脈の中にいると思えるのです。

この感覚は知識とは違います。生まれ変わりとか多次元についての考え方の問題ではありません。それは純粋でクリアな、ああ、これなんだ、という瞬間が自分の中で生まれることです。それを確認したり、根拠や承認などを求める必要はありません。
ますますこの知っている感覚が強くなると、それが地球にいながら新しい次元に驚くほど近づくことだということが分かっていきます。

多次元的な世界に生きることでワクワクしてきます。目覚めたら味わえると思ってきた至福感や喜びを体験していくのです。新しいことをやり、体験できる場面が一気に広がります。
数字で表せない、説明がつかないほどの可能性が新たに開けます。それほど意味が深いのです。

自分の体と生身で経験した人生こそが自分であるという見方から、「あなた」という意識が本当の自分であるという見方に転換することがその際に役に立ちます。

このようにこころが透明になる時は、新たに気づいていく状態を保つことが必要です。
新たな始まりだということを受け入れることです。

完全に新しくなったスペース(世界)にいます。それは、過去やって来たことについてはもう関心がないという世界。繋がりがなければほとんど友達はいない世界。かなりのことを捨ててしまったので、この現実の世界との関わり方を忘れてしまっており、改めて関わろうとしている、そういう世界にあなたはいます。

最も驚くことがあります。毎日、またどんな時も、永遠の中の新しい瞬間と見なして、周りや自分に起こることに向き合うならば、あなたのユニークなエッセンス(魂)が、情熱や好奇心、これから繋がるもの、分かち合ったり、新たにやりたいことなどが何か、どこにあるのかを非常にはっきりと探し当てていくということです。

幸せになること、
楽しめること、
気楽で安心していられること、
驚くようなこと、
不思議なことをすること
を行動基準にするのです。

一生懸命何かを達成する必要はありません。
比較することもありません。
正しいとか間違いなどと裁くこともありません。

人生は流れ、あなた独自の配列と感性を持つ神聖な光、その美しいエッセンスとして自分を表現します。

なた方は今や神聖にして永遠であるという本質を知りながら生きる、最初の人間になろうとしているのです。

考えることではありません。知識を求めることではありません。それを知っているのです。

喜びに結びつく楽しいことやクリエイティブなことにワクワクしながら関わっていくのです!

ニュー・エイジの幕開けです。

拡大した意識を身につけるために、皆さんは質が向上した新しい体になります。

あなた方はこの新しい世界を歩く最初の人たちです。自分が誰かを知り、自分に起こるものを楽しみながらこの世界に進むことが出来ます。
本当に喜びの時です! 楽しんでください。自由になってください! 新しいことが始まるのだと思えるように、十分自分を大切にしてください。

私たちは常に皆さんと一緒にいます。

大天使ミカエル

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/06/the-indicators-that-your-old-life-is-over/

 

阿波忌部の精神

其の一 敬神崇祖の精神

由来、忌部は神祀りに奉仕する職にあり、敬神崇祖の念が厚い。共同一致、共存共栄の風潮みなぎり楽土を形成する。

其の二 不撓不屈(ふとうふくつ)の精神

交通不便の古代であっても、小船で一族を率いて阿波の国に来住し、その後、関東まで達した。

この不撓不屈の精神は今日の海外飛躍の基であり、日本の発展の礎石となるものである。

其の三 殖産興業の精神

土地を開拓し麻を植え、青と白の和幣(にきて: 榊の枝にかけて神前にささげる麻やコウゾで織った布)を織り祭器具を作り、太布を織り衣料とし、コウゾの皮で紙を作った。

其の四 皇室に忠義を尽くす精神

忌部の祖、天日鷲命(あまのひわしのみこと)が天照大神に奉仕してから、子々孫々、歴代天皇の大嘗祭にあらたえ(鹿服・織布) を貢進している。

 

大嘗祭(おおにえのまつり)は、天皇が即位の礼の後、初めて行う新嘗祭。一代一度限りの大祭であり、実質的に践祚の儀式。践祚大嘗祭ともいい、「おおなめのまつり」「だいじょうさい」「おおむべのまつり」とも呼ぶ。

ハートとエクスタシー

ハトホル
Tom Kenyon 2005-4-18

ここで、ハートに意識を集中させてエクスタシーを起こすことについてお話ししたいと思います。ハートチャクラのことではなく、心臓の筋肉そのものです。このテクニックでは感謝、有り難いという気持ちで意識を集中します。
心臓に注意を向けるとすぐに微妙なエネルギーが流れるのが分かるかもしれません。
意識を集中するとそれがヴォルテックスの中心のような働きをします。実際、体とその周りのエネルギーフィールド、いわゆるオーラにその中心が生まれます。
意識を集中させる力というのは、単なる大脳活動ではありません。意識の様々なレベルが動き出します。体やエネルギー・フィールドに意識を集めると、すぐに微細なエネルギーが流れだして細胞を生き生きさせ、エネルギーフィールドを構成する光の繊維が輝き出します。
意識を集中すると、いわゆるクォンタムフィールド効果、陽子、電子などの亜原子レベルでワープが発生します。このフィールド効果は独自のエネルギーや幾何学、高調波を起こします。
意識を集中させてクォンタムフィールドを変えることは重要な能力ですのでマスターしてほしいと思います。その活用法は限りなく、エクスタシーを起こすのはその中のひとつです。
ここでは、有り難いと感じる気持ちや感謝の念をもって意識を集中させます。そのような感情はエネルギー・フィールドと心臓のリズミカルな磁場にコヒーレントな影響を与えます。意識を集中しながら混じり気のない(コヒーレントな)感情を持つことで高いエクスタシー状態が生まれます。前にお話したように、意識をエクスタシーの状態にすることは進化を促進する重要な力になります。是非、エクスタシー状態でいられるようになってください。普段なかなかそのような状態になれないのは分かりますが、時間を見つけて1回につき数分でもいいですから練習をしてみてください。僅かな時間でも何もないよりはましです。
この練習は、意識的存在である地球と調和する関係を築き上げます。また、進化を促進する調和の波を銀河に送り出します。
このテクニックを使う時には心臓に意識を向けます。その時に、感謝の気持ちを起こします。それは考えではなく気持ちです。この方法では、思考ではエクスタシーに必要な微細なエネルギーを起こせません。感情だけがあなたのエネルギー・ヴォルテックスを起こせるのです。心臓に意識を向けて感謝の気持になると、心臓の磁場によってエネルギーが体を流れます。心臓の磁場は、心臓から体全体に広がっています。エネルギーが体全体に流れると、自然にエクスタシーが起こります。それが細胞のエクスタシーです。
このテクニックをやってみましょう。心臓に意識を向け、感謝、有り難いという気持ちを持ってください。その時に体はどういう感じになるか感じてみてください。体の1兆の細胞が感謝のエネルギーだけになる時、体で細胞に起きていることを感じてみてください。

上のようにエクスタシーを感じられるようになっていつでも好きな時に出来るようになったら、今度は古代の人がオーラと呼んだエネルギー・フィールドでやってみます。エネルギー体にどんなことが起こるのかを確かめてください。
この方法で、再度意識を心臓に向けて感謝の気持になり、体がエクスタシーの状態になり始めたら、意識を体の周りにあるフィールドに向けてください。このエネルギー・フィールドは、透視すると光り輝く卵のようです。この光の卵は肩の上で一番広くなり、足元で狭くなっています。この卵型のフィールドの中央には、頭頂から会陰にかけて中心線、あるいは軸が走っています。この線が磁場の中心軸で、磁場の中に微細なエネルギー体があります。このエネルギー体、あるいは磁場は頭の上数センチ、足の下数センチから1メートル前後にまで広がっています。非常に活発化した状態では、軸と微細なエネルギー体はそれ以上に広がることがあります。
意識を中心軸とエネルギー・フィールドに向けて、エクスタシーを肉体からフィールドでエクスタシーを感じるようにしてください。これはパワフルな調和のパターンを生み出し、あなたは銀河を流れる、進化を加速させる波に共鳴します。このテクニックの持つ力を軽く見ないでください。非常に簡単ですが、大きな効果があります。高い波動で振動します。またこのテクニックは、今後地球が経験していくいろいろなポータルを通過し、変容するエネルギーを抜ける際に非常に重要です。

皆さんの本当の姿や運命についてお話したいことがたくさんありますが、少なくともエクスタシーの状態にならなければ、ほとんど理解できないでしょう。だから、信念だけでなく、感情が調和した状態になることによって意識の水準というものが確立されます。ですからエクスタシーにならなければ目の見えない人に日の出が何かを説明するようなものです。その人は説明されても直接理解することは出来ません。分かった振りをするだけです。でも突然見えるようになったら直に太陽を感じ取り話している内容を正確に感じることが出来ます。そして、それまで作り話だと思っていたことが、本当だと分かります。
今、作り話のようなことをお話ししますが、自明の分かりきったことです。つまり、皆さんは自分の将来を創造するただ中にいる創造者であり、今後やって来る世代の未来を創っている創造者です。ハートの中にミステリーの中のミステリーを解く鍵があります。そしてエクスタシー状態を創り出す能力によってその入口からそのミステリーに入れます。力強くなり、この高揚した状態でいられる生き方をしてください。しかし、このエクスタシーは終わりではありません。始まりに過ぎません。そのことを知っておいてください。
ここで皆さんにお話した上の方法をやってください。これまでお伝えした方法をやってみてください。近いうちにまたお話する時があるでしょう。いつでもエクスタシー状態になってください。その時には皆さんを助け、人類を助けている高次の存在やマスターと出会います。そうする時、「自己」に出会います。
喜びと笑いを。
The Hathors
© 2013 Tom Kenyon All Rights Reserved http://www.tomkenyon.com

 

http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/19/ecstasy-and-the-heartbyhathor/

 

ポジティブな人は「○○でも、できる」と考える

「○○だから、できない」という発想では、そこから考えは進みません。人生のゲームができません。

ポジティブな人は「こんな条件でも、できる」と考えます。

そこから、「じゃあ、できるためには何をすればいいのか?」と考えが一歩前に進むのです。

そして人生が、解決策を見つけるゲームになるのです。

定義が現実を創りだしている by バシャール

 

螺旋について

球型とスパイラルの形も皆さん中に埋め込まれるでしょう。スパイラルは社会や文化の中に広まっていたのでよくわかると思います。螺線形は多くの知識を伝達することに使われました。体の細胞の中には宇宙全体の歴史があります。理想的には、この人生で自分の中にこの黄金の図書館があることが分かり、それを読んで行けるようになることです。自分の中に螺旋を降ろすことはこの人生ですることのひとつです。その秘訣は自分の中に取り込み、外に出すこと、そのどちらも同じであるということを知ってください。
多くの次元にスパイラルが存在します。螺線形をイメージする時には知っているのでそれだと分かります。でも、始め知っているのはそのひとつです。その螺線形を大きくし始めると、その形の中に永遠とも言えるたくさんの次元がそこに織り込まれるのが分かります。螺旋は成長します。螺旋はあなたの中にあるもに入るための鍵です。DNAは螺線形です。至るところに螺旋があります。そして「光の言語」は光のコード・フィラメントになって螺旋状に降りてきます。それは実際に経験していることです。そして螺旋はあなたのために大きくなります。
知性は話す言葉を超え、書かれた言葉を超えています。それは、幾何学という形をとる周波数です。ピタゴラスはこのことを初めて理解しました。でも、彼の描いた幾何学は他の人には理解できませんでした。幾何学は知性です、膨大な情報が詰まっておりそれを伝えます。実際 “ミステリーサークル” は光の言語の形を表すために人間の周波数を超えるサウンドによってそこに描かれます。最初その形はサークル状のものが多かったのですが、三角形や線など色々な形が描かれます。
地球に描かれたサークルやいろいろな形は、皆さんが自分の周波数を管理して光で生きる勇気を持てるように手助けするために描かれています。彼らは非常に微妙な形で周波数の情報を作りますが、まだ誰も理解できません。それらの形は互いに連結しており、全部が一斉にある畑で描かれたとしたら、すぐに何かが起こるでしょう。それらの形は大陸を超える大きさになりある周波数帯を地球上に広げます。それが地球のグリッドの働きを高めます。皆さんが図形を見ても恐怖心を持たないようにしています。むしろ、図形が起こす周波数の変化に心地よさを感じるでしょう。
幾何学の形は知性を運びます。それは形が変わる周波数です。地球に現れる図形はエネルギーの入り口、あるいはエネルギーの標識です。知性を保有しておりやがて繋がりだして知性のグリッドを創りあげ地球上で動き出します。その時にそのグリッドは、人間が進化するために利用できる周波数を持つのです。
この光の言語は今地球にはありません。その標識はある特定の意識が関わる結果現れます。その図形は今出来つつあるヴォルテックスセンターのある場所と関わっています。何十億年以上もこのヴォルテックスセンターは封印されていました。停止状態になるものがありました。地球を覆ってきたシールに穴が開いてきたのでその多くが、今再度目覚めようとしています
“ミステリー(クロップ)サークル” は意識を形にしたものです。サークルが皆さんの現実の中に現れて、推論しようとしてもそのデータを解析できないことを知らしめます。サークルが出現して全人類の意識のコーディング(暗号化)が起こります。現実的には分からなくても、意識のある特定の場所が開きます。
http://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/27/diary-2013-12/

イルミとライトワーカーと

イルミが悪い、ライトワーカーは素晴らしいと言ってる間は、まだまだで、
それは、たとえば、「ウルトラマン VS 怪獣ごっこ」をやってるのにすぎません。

なぜなら、それは二元論の世界だからです。二元論の世界は物質世界ですから、そこには解決方法はありません。

イルミが存在する原因をつきとめることが肝心です。

イルミナティというのはエネルギーのネガティブな表現のことです。

地球全体のポジティブ、ネガティブの割合は、地球の人類全体の心の中のポジティブとネガティブの比率の総合計です。

たとえば、人類全員の心の中が24時間100%ポジティブであれば、イルミナティはひとりも存在しませんよね?

なので、まず自分の心の中のネガティブな部分を24時間チェックして、ポジティブに転換していくことが大事なんです。

それを心の浄化といいます。

それが自分の進化につながり、地球全体の進化に貢献することになります。

自分の心の中をチェックしてみましょう。

疑い、不安、ねたみ、嫉妬、怒り、悲しみなど、ネガティブな想いはありませんか?

ポジティブな想いとの比率はどれぐらいですか?

一日24時間の中で、どれぐらいの割合でポジティブとネガティブが心の中に出てきますか?

少なくとも半分以上がポジティブ(またはニュートラル)な時間であれば、地球からイルミのようなネガティブな存在は減っていきます。

そしてそれはすでに始まっていて、2012年の12月の冬至の日に地球全体のポジティブがネガティブを上回りました。

心の浄化の度合いをどんどん増やして、ポジティブがどんどん増えれば地球はもっとよくなります。

光は憂鬱の殻を割って夢を見ようとする人に希望を与えます。

大きく変わる時には想像力が重要です。それと観察して選択する力が鍵になります。どんな状況でも対応する方法を選べるということを知っていてください。最早通用しない方法を使って “慎重にテスト” していくやり方に頼る必要はありません。周波数のレベルは変わりました。古いものは役に立たず新しいエネルギーに変わり続けます。

今後世界中が流転し続けます。終わったと思うと次の新しいことが始まります。変化する時には、地球の気象パターンが崩れます。過去にどうだったかといった知識や情報に頼ることはできなくなります。過去の情報はもう通用しないのです。いろいろな変化の周波数を知り、理解して順応する力というのは、空気の変化に敏感な人にとって価値あるギフトになります。信頼できるものは、ハートセンターから湧き出る叡智や知恵、そこで感じ、知るものです。

 

体は生きた光の図書館です。その光がDNAに刻まれています。そことオンラインで繋がろうとしています。皆さん、何か違うと “感じ” ますか? その時にその波長に合わせると、確かに違うと感じます。

 

あなたの見る夢は変わりつつあります。あなたはまだ高次の周波数を通過できない要素をはじき出している所です、その大半は夢という多次元、物質世界でないところで行われます。でも、たとえカーテンの陰で起きていることを知らなくても、あなたは十分取り組んでいます。時が来れば目覚めます。先ず、少しずつ、それから急に既存の生活に様々なレイヤー(層)があることに気がつくようになります。「大いなるすべて」に意識が釘付けになっていることを知って驚くでしょう。

 

アセンションが進んでいることを信頼してください。あなたの体は地球の上昇する周波数に自然に応じています。体も地球の一部なのです。地球はその母です。体はあなたではありません。自分でそのことに気づくと思います。

。あなたは純粋なエネルギー、意識です。体は仮の住まいとして役に立ちます。その住まいにいるのも、この特別な惑星で肉体でいることを探求するためです。あなたは宇宙の中で他の世界や次元、周波数に存在しています。その数は何倍にもなります。でも、意識はそのまま保っています。

 

人類の意識は一つになっていることを悟っていきます。変化があまりに無視できないほど明白になり、大多数の人にシフトが及びます。自分のライトボディを体にアンカーした人は、見失い混乱した人にとってのウエイシャワーやゲートキーパーです。

多くの人が疑問を持ちます。あなたはそれに応えることができるようになりますが、

ただ、「自分の中に求めてください。答えはやって来ます」、それだけを告げるでしょう。

それぞれの人が自分なりのタイミングがあります。心配を手放せるようにしてください。気功や、太極拳、ヨガなどの軽いエクササイズをして体の緊張をとってください。体を休めながら軽い食事をしてください。動物と一緒に過ごし自然に触れ、散歩をしたり、シンプルに毎日を楽しんでください。クリエイティブなことに時間を使って家族や友達と談笑してください。笑う時は最高の周波数になりハートはそれを聞いてゆったりします。

 

すべての人が生まれつきテレパシー能力を持っています。

自分は見えない存在とコミュニケーションをしているのだと思う習慣をつけてください。

その時に、あなたのガイドやメンターに繋がって聞くことが出来ます。波長を合わせる場合は、ハートで繋がり、温かい心地よいエネルギーを感じます。

そういう感覚があることが高次の周波数に繋がっていることになります。ただ、主導権は皆さんにあります。あなたが呼ぶ存在だけがあなたに話しかけます。受け取ったメッセージがこころに響かない場合、離れるようにお願いしてそこで中止してください。どんな存在、見えないもの見えるものすべてに宇宙法則が働いています。

 

一年以内に世界は大幅に変わるでしょう。

今年は古いものをたくさん閉めだして、来年は世界が間違いなくシフトして全く新しい所になっているでしょう。

心に愛を、マインドに平和を、そうやって進んでください。宇宙はあなたを支え、大切にします。心のなかに抱き続ける一番大きなものを提供します。夢を大きく持って、感情に振り回されず、自分自身の「マスター」になってください。

 

皆さんが一つのドアから別のドアに移る時は、私たちは隣に立ち、注意を怠らずに手助けします。論理的に考えても分かりませんが、ハートは知っています。ハートセンターのリズムとビートに着いて行ってください。よく導かれます。
Namasté.
Thanks, dear Sirians.

 

あなたのガイドはあなたと

今のエネルギー:太陽フレア、フォトンが活発になり続け、脳波・エネルギー体はゆったりとして波動が高まっています。

重力はスローモーションのアニメのようになり、

第3の目が開きます。

松果体は動き出し、メラトニンとジメチルトリプタミン(DMT)が盛んに放出されて今を経験することが出来ます。

心臓の鼓動、脊髄・ヴォルテックスポイントは「寝ましょう」(または瞑想)と言います。

今起こることに先立って活発化する周波数の深い下で、マカバの「待っています」という声が聞こえます。

~ me/Lisa

http://www.awakeningtoremembering.com/

 

あなたのガイドはあなたと一緒に歩いています。

あなたのどんな選択も行動も、そばにいて見て覚えています。
物体が観察次第で変わるというのは量子力学の共通認識です。

しかし、まだ理解されていないことは、物体が観察されていることを知ると、その振る舞いを変えるだけでなく、観察者の振る舞いをも変えるということです。

それは、選択して波動と意識を上げ続ける時には、ガイドもまた同じような変化を経験しているということです。

太陽を見上げる時、「感じ」ます。月を見る時「考え」ます。このように明らかに皆さんの周りには手がかりがあります。
白い光の発光体として太陽を考え、月を太陽光線が地球を照らすためのプリズムと見なしてください。ブッダ自身はかつて、太陽と月と真実という3つものはいつまでも隠しておけないと言いましたが、その通りでした。

 

あなた方が落ち込んだ時には将来の姿を思い浮か べればよいでしょう

あなた方が落ち込んだ時には将来の姿を思い浮か べればよいでしょうし、
あなた方の進化の新しいページが始まる、語り尽くせないほどの上昇が見られるでしょう。
今まで経験してきた苦痛と苦難は解消し、こ のような記憶はやがて過去のものとして消え去り、最後には忘れ去られるでしょう。したがって、視野をこれから来ることに定め、これまでのものから外し、ネガティブな考えに惑わされないようにしてください。
あなた方の将来についてのニュースや憶測によって如何なる恐れが表れて来ても、それらは全て長くは続き ません。

シリウスのサルーサ

http://blog.goo.ne.jp/flatheat/d/20120919

 

論理的思考を強くすればするほど、肉体のバランスを崩します。

まとめ

・頭、論理的思考を強くすればするほど、肉体のバランスを崩します。

・何らかの状況に直面する時は、理詰めで考えたり、基底チャクラで生き残りの本能のままに反応し動こうとしないで、ただその状況を「感じ」てください

・「新生地球」になろうとする時に論理は役に立ちません。

宇宙全体は「デザイン」によるものです。人間の論理的思考ではその “パターン” や“仕組み” が理解できないという意味は、論理的思考は「デザイン」の力によるものではないということ、論理的思考に「デザイン」を見分ける基準になるものは持ちあわせていないということです。古い3次元の地球では、人生は “カルマによる” ものだ、 “運があるかないか” だなどと教えられます。本当に歪んだ考え方です。

・解決しようとせずに歪んだ周波数を「感じ」て理解してください。そのシナリオそのものが歪んでいるのです。解決する必要はありません。歪んだシナリオは本当に思えるだだの曇りガラスです。そうすると、奇跡が起こります。奇跡は、3次元の上辺がいかに速く消えていくのかを物語っています。解決策を「探そう」とするとマインドに入り込み、新生地球で支持されないので堂々巡りの周波数がますます「強く」なります。マインドは何とか実現しようとしますが、止まり、そしてまた同じことをし始め、また止まり、そうやって実現に結びつくことはありません。支持されない周波数がいつになっても消えないのです。十分にハートの中に入り、霞んで見えなくさせている思い込みが何か、それが分かるようにお願いすると幻は消えます。

・すべてに愛を注ぐことがバランスを生み出す上で役に立ちます。バランスは、ある現実から別の現実に変わるための鍵になります。

本文

今、地球内外で3次元の古い地球が消失している結果、ますます混沌としています。皆さんは常に2つのリアリティに向き合うことになります。自分個人が創っている現実と皆さんのために創られた、自分が創る現実に重なった別の現実です。そのために人間の論理的なマインドにとって色々と難しいことが起こります。3次元の古い地球の現実の中では頭で “パズル” を解くことを教えられました。 “パズル” や “クロスワード” 、 “謎解き” などが流行っているのは決して偶然ではありません。実際に、頭、論理的思考を強くすればするほど、肉体のバランスを崩します。
論理的思考はハート(心臓)と「一緒に」働くように設計されました。子宮の中で心臓が先に形成されて体全体の形成が可能になり、「ハート」という中の「愛」の種蒔きが可能になります。生まれてから人間は常に論理的に考えることを奨励されます。幼児期の、カラフルで過度に刺激的な、外の世界を論理的に理解させる玩具から、 “教育用玩具” と称するパズルなどが与えられます。それはすべてバランスの欠けた論理的思考だけを働かせ、 “コントロール” 力をつけさせようとするものです。それによって外の現実が連続して見えるようになるのです。その結果、人間のバランスは崩れ、ハートを使えなくするような現実になりました。
保育園に通う頃から 「作文」 や問題の解き方が勧められるのは偶然ではありません。世界中のあちこちで、子供たちは5歳までに字が書けるように “期待され” ます。このようなことは、論理的思考を発達させるためのやり過ぎであり、勿論ハートを使う余地はありません。学校の子供達はどう感じるかを問われることはなく、専ら論理を使って問題解決をするように教えられ、壁の色から学校そのものの建築材料、コンクリートなど目の前にあるものによって感性が乏しくなる環境にいます。
人間の感じる力が損なわれ、幼稚園に入る時に両親の “競争” が始まり、競争心が先行して常に他の子供と比較され、子供本人の「個性」や、子供で「いる」ことに必要なことがなおざりにされます。
このメッセージの表題とそのことがどういう関係なのでしょうか? 今多くの人が子供時代に教えられた “ツール(方法)” を駆使しています。論理的思考は、目の前のことを “難問” として解決しようとします。結局、新生地球はもっと明るく輝いた人生を送れるところですよね? その質問は、古い3次元的世界の大きな歪みで、役に立ちません。多くの皆さんがこのメッセージを最後まで読もうとしているかもしれませんが、その気持ちがあれば、「あなたの魂」から手放すように言われている、歪んだ考え方の歪みの程度が分かるでしょう。「真実そのまま」でいれば、自らを守る必要はありません。
新しい現実の世界の「創造」は、常に意識を完全に愛、真心に向けハートの中に入ることによって創られます。その時に、古い3次元の地球の曇りや幻は消え始めます。私はいろいろな人から“フィードバック” を頂いてきましたが、その多くの人がまだ3次元の地球がある、私は3次元の地球がなくなっているのは間違いだと頑強に言い張る人たちがいます。 改めてお話したいと思いますが、新生地球の創造は個人が創造するものです。あなたを古い世界に抑えつけるものは、細胞の深いところで動き回る思考、考え方です。それは周りに対して盲目にさせるために出来た周波数です。その古い周波数は常に恐怖や不安などの反応を引き起こすようにデザインされています。つまりその時には、今地球で起来ていることには前例や基準になるものがない、だから何も分からないという論理で考えているということです。多くの人が物的証拠がない限り何も分からないと論理で考えながら、見えないものを頑なに追い払い、締め出します。しかし、同じように、酸素は見えませんがいつも吸っています。風は見えませんが感じます。つまり、ハートに目を向ければ今後どうするか感じるということです。今後どうするか、自分にとって何が適切かをいつでも感じることが出来るということです。

何らかの状況に直面する時は、理詰めで考えたり、基底チャクラで生き残りの本能のままに反応し動こうとしないで、ただその状況を「感じ」てください。状況が古い地球のシナリオであるか、「新生地球」のシナリオかどうかが分かります。「新生地球」になろうとする時に論理は役に立ちません。論理では完全なカオスは分からないのです。自然は(創造主の)「デザイン」によるものです。宇宙全体は「デザイン」によるものです。人間の論理的思考ではその “パターン” や“仕組み” が理解できないという意味は、論理的思考は「デザイン」の力によるものではないということ、論理的思考に「デザイン」を見分ける基準になるものは持ちあわせていないということです。古い3次元の地球では、人生は “カルマによる” ものだ、 “運があるかないか” だなどと教えられます。本当に歪んだ考え方です。3次元下では、“カルマ的” なシナリオは人間のために創られました。シリウスやオリオン、プレアデスのリアリティよりも低い次元の歪んだタイムラインに基づいて出来ています。(実際はすべての存在、世界はすべての次元に存在します)
今皆さんは「ハート」を中心に据えることが求められています。ハートで感じる「愛」を中心に、「信じ信頼する」ことが求められています。「あなた」は人間でいながら、古い3次元の地球世界が “本当” ではないとする「自己」を表すためにそのような愛の世界を創ろうとしています。人間の論理的思考は古い3次元の地球の世界でだけ存在できます。ハートは魂に繋がりますが、「魂」は3次元の現実を「超える」世界に存在しています。新生地球に進む方法を教える人もいるでしょうし、古い3次元の地球こそが本物だと説得しようとする人もいるでしょう。でもそれは違います、真実ではありません。後者は新生地球では支持されません。そのことは既に自然の変化に繰り返し現れています。そして宇宙はそれまでと違うシナリオを選ぶように要求しています。論理的な頭にとってそれはフラストレーションになります。ハートにとってはカルマの歪んだ周波数が働いていることがはっきり「感じ」とれます。ハートの中に入ればその周波数を感じ、分かるでしょう。それから、消えゆくままにすることが出来ます。歪んだ周波数が表れなくては、次の出口に進むシナリオはありません。
解決しようとせずに歪んだ周波数を「感じ」て理解してください。そのシナリオそのものが歪んでいるのです。解決する必要はありません。歪んだシナリオは本当に思えるだだの曇りガラスです。そうすると、奇跡が起こります。奇跡は、3次元の上辺がいかに速く消えていくのかを物語っています。解決策を「探そう」とするとマインドに入り込み、新生地球で支持されないので堂々巡りの周波数がますます「強く」なります。マインドは何とか実現しようとしますが、止まり、そしてまた同じことをし始め、また止まり、そうやって実現に結びつくことはありません。支持されない周波数がいつになっても消えないのです。十分にハートの中に入り、霞んで見えなくさせている思い込みが何か、それが分かるようにお願いすると幻は消えます。
「すべて」はただ存在するだけとして、その場合「あなた」が「信じ」る通りに、それが人間レベルで分かるようなシナリオになって表れるということですか? それはその周波数を理解するのに役に立ちます。歪んだ周波数で生じた「反応」から抜けだします。その「反応」は、しばしば “パニック” “不安” “消耗” などとして感じられます。そういうものはすべて低い波動です。新生地球のエネルギーの印(いん)に存在出来ないものです。すべてに愛を注ぐことがバランスを生み出す上で役に立ちます。バランスは、ある現実から別の現実に変わるための鍵になります。

Kx
(c) Karen Doonan, all rights reserved.
http://truthcodes.wordpress.com/2013/12/11/finding-focus-in-the-chaos/

 

関連

論理的思考が古い物事を否定して消却しているのではありません。それでも、論理は意識が進化する際に、人が生きる際のすべての基盤になるべきだと主張する役目がありますが、それは歪んだものであり、真実ではありません。新生地球には合わないため支えられず、大きな不安を生み出しています。不安は進化に合いません。論理的思考は消えません。不安は、ハートと距離を保ちながら、「今まではこうだった」という論理的思考に訴えます。地球上では、今、論理が非常に強調され重視されており、ハートはほとんど見向きもされません。
新生地球のエネルギーは人間にハートを開く周波数を大量に送り込みます。乱れる程度というのは論理に比べてどれくらいハートが開いているかに関係しています。マインドが働かなくなれば、それだけこの新生地球の周波数はハートが働く余地を作り出し、人間の体はハートで感じるものを受け容れる態勢になります。混乱と不安は低い次元の周波数が蓄積されている体の中で生まれます。そして起きている時の意識ではそれを知ることは出来ません。何にしがみついているのか、そのことに気がついていくと、古い3次元の考え方を手放すようになり、それに気がつかない状態が分かり、解きほぐされていきます。
多くの人にとって今というのは、説明できないような人生の時期に当たります。前例がないため、古い3次元で教えられてきた通りの理屈で分かるものではありません。古い3次元の考え方で仕分けして分類すると分からなくなるので、そこは慎重になる必要があります。ワンネスに立ち塞がるあらゆる壁を壊すことが必要な時には、 “感じる” ことによって壊われるのですが、多くの人は頭で “感じ” 方を分析してあれこれ考えようとします。それは新生地球の世界では通用しません。そのやり方は従来のパターンでやろうとすることであることが分かるでしょう。
フラストレーションを起こした時には、慎重にハートとハートの中で感じる感情を覆う固い殻を打ち破ることによってヒーリングが起こり手放すことが出来ます。自分の感情をあれこれ考えることではなく、ただ感じているままに “感じる” ことが「本当」なのです。皆さんは長い間、何度も何度も感情を “感じる” のを止めようとするような考え方をしてきました。多くの人が感情の麻痺に陥り、感情の中に入ることが出来なくなっています。だから宇宙は、人間の論理的回路に負荷をかけて強い感情を起こそうとしており、それによってハートの壁を内側から壊そうとしているのです。
皆さん、この「内面的作業」を理解してください。魂はその目的に共鳴する生き方に導いています。今後どうなるのかが見えない人、分からない多くの人にとって、それが魂を「信じ」て生きる方法です。今、強く引っ張られる経験をしています。それが新生地球で支持され支えられ、地球と一人ひとりの中で数多くの奇跡が起こしていきます。論理は、世界が崩れ落ちているのでつかい棒で食い止めねばと命令するでしょう。システムがクラッシュし、同じかもっといいシステムに交換しなければならないと言うでしょう。しかし、やがて、そのシステムというのはコントロールすることであり、まさに壊れかけている考えに基づくシステムなのだということが分かっていくでしょう。どんなレベルであってもそのシステムは人間には役に立ちません。

人類は長い間閉じ込められてきました。地球の外にあることはすべて怖いことだと教えられてきました。しかし、それは事実ではありません。人に生まれた人は地球外からやって来ているのです。古い3次元の地球の周波数は余りに強く思い出せないでいるだけなのです。今地球に生まれようとしている人やまだこれから生き続ける人は、今後ますます思い出して行き、思い出す人の数はどんどん多くなります。人類は新しいレベルの生き方に目覚め始めています。
私たちはシリウスAの存在です。私たちは人間になって地球を歩いています。地球以外のこの宇宙からやって来た私たちの子供である人や私たちと親しく働いている人には、今後数週間で自分自身、分かることがあるでしょう。

その時、母なる地球と人間のエネルギーの印が地球内外の様々な存在と関わるために必要なレベルまで上昇します。

どうか、手放してください。

壁が崩れるままにさせて、目を開けてください。教えられてきたような恐ろしいものではなく、地球の人として今まで経験したことのない不思議なことや驚き、素晴らしいことがあると分かるでしょう。

地球に幾つもの「虹」がかかっています。魂(人間)が目的と使命にますます目覚める手助けをしようとしています。皆さん、すべて見たままではありません。ハートを開いて深呼吸をしてください。皆さんは、大いなるすべてから流れる愛そのものをアンカーすることが求められています。監獄の壁が砕け落ちて陽の光を肌に感じ、風が頬を撫でる時は、どうか深呼吸をして感じるままでいてください。

(c) Karen Doonan, all rights reserved
http://www.crystalline-sanctuary.com

 

 

“多次元のあなた”

真実は、あなたは神という聖なるスープの中にいてその聖なる部分はあなたを見下ろしており、常に繋がることが出来ます。
肩の上にいる天使のように、あなたの魂はすべてを見ています。
想像してください! あなたの一部はベールの向こうからやって来れるのです。そのことを3次元に当てはめてみましょう。空にスパイがいて、そのスパイは常時すべてのことを見ています。そのスパイはあなたが誰か、あなたについてすべてを知っています。なぜなら、そのスパイはあなただからです。魂は直感によってあなたが受け取れる情報を流します。あなたはここにいますか?分かりますか? 
魂はあなたが聞く耳を持っていれば、起きて出かける時間だということを教えてくれます。

放送がある時に人間の90%の人がラジオを持っていなかったらどうなりますか? それは90%の人がそれを受信しようとしないということです。その人の名前でその放送は行われています。
今度は皆さんのことです。皆さんの中には随分昔にラジオのようなものを手にした人がいます。他方で、今ラジオを手に入れようとしている人が皆さんの中にいます。そう信じることが、ラジオのスイッチを入れます。
そのラジオは多次元のポータルを開く松果体のことです。
その松果体がまさにあなたである魂の周波数にぴったり合うのです。

“多次元のあなた” からこの放送を受信する時、右か左かを案内してくれます。
それは善良で愛にあふれています。神の一部です。私の一部でもあります。
あなたが誰かを知っています。だから気分がいいのです。それはあなたと一緒にいるあなたです! 本当に素晴らしいです。
あなたが創造の力でありクォンタムで多次元であるという時、その直感的なメッセージにはあなたの顔があるということです。
そして、愛のこころ以外の理由をつけてあなたを案内するようなことは決してありません。
そういうシステムになっています。

https://lightworkermike.wordpress.com/2013/12/08/diary-2013-12/

 

日本へのメッセージ ハイライト版 バシャール

 

 

バイオレットの炎(バイオレット・フレーム)の使い方

重荷になっていることを手放そうとする時、
意識的にバイオレットの炎を呼ぶと効果があります。

重荷がある時は、個人的にも皆共通して誰でも日常の物事や問題で悩みます。
神聖で、生き生きとしたバイオレットの炎は、変化変容するための贈り物です。
それによって変化は楽になり、変容の期間、カルマを軽くします。
気が動転した時にこの炎を頻繁に使ってください。

人生に向き合い、喜べることが何か、もう楽しめないことが何かを決めることが非常に重要です。
バイオレットの炎を呼び込んで変えたいところを変容させてください。

皆さん、私は第7光線で働きます。私を呼んでいただければ私のアメジストを変えたいところに向けて放ち、導きます。

古い考えや知識を取り除くと開放感や自由、体全体で感じられる安心感というものを感じます。皆さん、今は自分を愛し、自分を出す、表すことをお勧めします。古いことを掘り返すと未解決の感情がまた起こります。なので、バイオレットの炎を呼び起こすのにちょうどいい時期なのです。

否定的な思考から自分を手放してください。それは長い間、マインド、体、スピリットを侵食してきました。

http://lightworkermike.wordpress.com/2012/05/10/violetflame/

すべては望む状況にひも付けされている

望む状況の実現をハイヤーセルフとともに歩くと信じていれば、すべての状況が、望む状況にひも付けされていることに気づきます。

まちがった状況や選択はないのです。

 

天日鷲神(あめのひわしのかみ)

困難な状況を打開する簡単な方法

人生いろいろあるうちに困難な状況にぶつかることがあります。

でも悩むことはありません。簡単に打開する方法があります。

それは、

相手と自分の両方にとって利益になることを考えて提案すること。

それを考えることが解決につながり、また、自分の成長につながります。

逆に、不平不満を相手にぶつけたところで、不平不満しかもどってきません。さらに不平不満は振動数が低いから低い結果しか得られません。それは宇宙の呼び寄せの法則があるからです。

相手が喜び、自分も喜ぶ道を提案すれば、喜びが倍になってもどってきます。これも呼び寄せの法則です。

その方法を考えるのが人生の醍醐味なんです。それが人生のゲームなのです。

そして、もっとも簡単にそれを見つける方法は、目に見えないガイドの存在に助けてもらうことです。

それはご先祖様をさかのぼることで見えてくる神様であったり、身近な天使であったり、自然の中の山の神、水の神、など、
さまざまな「八百万の神」(やおよろずの かみ)であったりします。

このような目に見えない存在を意識して、そこからヒラメキを得ることがキーポイントなのです。

単に「○○の神様、助けてください」と心で祈るだけでよいのです。

いつもサポートされていますから必ず結果がでます。

なぜなら、意識が原因だからです。意識が原因で、物質世界が結果だからです。

これは基本中の基本です。

意識は目に見えない命です。

肉体という物質をもたない命もたくさんいるのです。それらが天使や神と呼ばれる存在です。

われわれ一人一人には必ずガイドの天使や神様がついていて、いつもサポートされています。

そしていつもあなたの自由意志を尊重して見守ってくれています。

あなたが助けを要請すれば必ず助けがあります。

ですのでいつも助けてもらえばいいのです。

そして大事なことは感謝することです。

いつもサポートしてもらっていることに感謝を続けていると不思議な出会いや出来事が連続して起こるようになります。

ほしいとおもうときにそれが現れたり、手に入れる方法がひらめいたり、それを持っている人が現れたりします。

それがシンクロニシティです。

 

関連書籍

BASHARの言葉

マシューくんのメッセージ

アセンション・次元上昇

ライトワーカー】【ウイングメーカー】  

 

1つ確かなことを約束します。

このようなスピリチュアルな探求の過程というのは、いつも、いつでも常に、自分という存在について、より発見を深めて行くだけなのです。
その意味では、怖れることは何もありません。
旅の途中では、本来の自分とかけ離れてしまっている古い観念に出くわして、怖れを感じることがあるかも知れません。
そのような時には、疑問を抱いたり、自分には価値が無いと感じたり、子供の頃からこの惑星で教えられて来たような、あらゆることを感じるかも知れません。
しかし、これらの経験をくぐり抜けることを受け入れて
役に立たなくなった古い観念を吟味して
積極的に人生の定義を、自分が好きな定義に、より本来の核となる自分に合致するものに変えて行こうとするなら
そのような時は、自分が常に助けられているという事実を頼りにしてください。
私たちだけではなく、自分自身のガイドや、異なるレベルの現実の多くの霊的存在からも。

皆さんは常に導かれ、常に助けられているのです。
無条件の愛のエネルギーが蓄積され、環境として、空気として働くことによって。 
その中で元気づけられたり、お洒落してでもいいですが、全体としてサポートされているのです。
皆さんもその一員である、すべての霊的な存在の家族から。

この惑星の多くの人が話しているのを聞きますが、地球に生まれて来るのは低級なレベルだとか、幼稚園に居るようなものだと。
言っておきますが、これは真実とはかけ離れています。

なぜかというと、あらかじめ地球で味わうことになると分かっていた不自由さ、人生の中で、或いは何度もの人生で。
そのような不自由さや、或いは闇の深さ、そして必要とされる変革の度合いというのは、これは上級クラスのことなのです。
そしてすべての皆さんが、それを選択出来るぐらい、充分に強かったのです。
ですから地球に生まれたからと言って、自分が低い存在だなんて考えないで下さい。
皆さんは多くの存在に、宇宙全体と、異なる次元のすべてに渡って、いかに不自由さを自由に変えるかを教えているのです。
皆さんはマスタークラスです。
ですからこの変革の時にあたって、地球に生まれるという選択をして示してくれた皆さんの強さに感謝をします。

皆さんも自分に拍手をしてください!

BASHAR

人には意識がある。意識が現実を解釈するときに、どの光を当てるかを決めている。その光のエネルギーに応じたものを人は受け取る。
ポジティブなエネルギーを与えるとポジティブなエネルギーを得る。これが宇宙の呼び寄せの法則。
意識がすべてを変える、固定概念や常識から外に出れない人には進歩がない。進歩は、常識への疑問からスタートする。

天秤は左右のバランスが取れると水平になります。
プラスとマイナスの中心は±ゼロとなりバランスの取れた心となります。
人の心がどちらかに片寄ると動揺した心となり揺れ動きます。
プラスとマイナスのバランスが取れると中心が水平となり片寄りのない心となります。これを不動心といいます。
これを完全な心と言います。
バランスが取れると中心は±ゼロとなり、そこから光のエネルギーが発生します。
エネルギーは中性の状態で発生し中性は調和であり愛であり光です。
中心が取れれば、そこから愛の光が燦然と輝きます

すべてはひとつ、すべては光、すべては愛、感謝・許し・手放す、美の追求。

 

・水をたくさん飲み、普段より食を減らし、十分な休憩と睡眠をとること。
・自然の中で静かな時間をとること。
・対立的な人たちとの関わりを避けること。
・論争に巻き込まれないこと。
・あらゆる転生の目的は本来の自己の発見

・数秒間両手の親指をくっつけ、それぞれの親指をもう一方の手の平に軽く押し付けます。
そうすると手のひらにクリスタルが設置され活性化します。

食べ物や飲み物を両手に持つか、両手の平をかざして、あなたの光が手から食べ物、飲み物に流れるイメージをします。その時、ハートに愛を感じます。また、あなたの光を食べ物に流し光が浸透します。そして食べ物に対して
「 私の光と愛を持ってして感謝します。(食べ物の)波動を上げたいので私の体に一番良くなるようにしてください。ありがとう!」
という言葉を念じます。

・十分な睡眠が大切であり、体に回復時間を与えるようにする必要があります。
純粋な水を多量に飲む事も大切で、汚染された環境、質の低い食品から吸収した毒素を排除するのに役立ち、体の電気的なシステムを適切に作動させます。
肉体の能力に応じた運動もこれらの事の補助になり、循環系と呼吸系を滑らかに作動させます。
かつて程には空腹感を感じないとしても問題はなく、体の中により多くの光が吸収されると、必要な食料の量は減ります。

新鮮な果物と野菜、最も多く光を含む食品が結晶質の細胞の成長を促し、エネルギーレベルを向上させます。乳製品には言われているほどには栄養価がなく、循環系を詰まらせます。

メニューから肉や魚を除けないのなら、食物となり奉仕してくれている動物に感謝の念を捧げてください。

”シュガー・ハイ”との表現とは逆に、加工した砂糖の摂取はエネルギーを低下させます。

穀類とパンを選び、アレルギーがなければ、アーモンドや胡桃が最善の選択です。

チョコレート、コーヒー、茶に含まれるカフェインには害はありませんが、消化に問題があるのならカフェインはよくありません。

赤ワインを適量飲むのは、血流を促進しますが、アルコールの飲用で問題を抱えている人には勧められません。

ソーダは誰に対してもよくありません。

体は最適な行動には何が必要かを教えてくれます。

食品を称えて、自分の最善の為に役立つよう要請し、あなた方が食するあらゆるものに光を与えている植物と動物に感謝の念を捧げてください。

マシュー君のメッセージより

酒、タバコなどの自虐行為は控えましょう。