TOP

コンタクト

最初のコンタクト手順

地球外知的生命体センター

スピリチュアル

アセンション

天使に助けてもらう

天に聞く、瞑想

バシャールの言葉

現実の創り方

座右の銘

ライブラリ

データベース

エクササイズ

タイムライン

浄化レベル

月のチューニング

光について

食事のパワー

天使・天使界

Angel number

天使

サルーサ

ヒラリオン

ジャーメイン

ミカエル

プレアディス

ヒーリング

フリーエネルギー

メッセージ

座右の銘

ビジネス座右の銘

意識

BASHAR

今の贈り物に感謝する

全てうまくゆく

今が全て。過去は堂々めぐり

固定概念や常識を疑うことから進化が始まる

ET

人生を快適にするヒント

いろんなひとの言葉

ヤラセの歴史

小動物たち

100円ショップ工作

オモロ〜なこと

ミステリアスなこと

 

歴史・神話

ディスクロージャー

 

フリーエネルギー

公正な政治にする方法

サバイバル

地震の情報

原子力発電所

リンク集

チャネリングリンク集

過去ログ

2013年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

2012年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

6/7/8/9/10/11/12

2011年/2010年/2009年

楽天ブックス【BASHAR】 

since 2014/02

アクセスカウンター 

Home/ TOP/ 人生を快適にするヒント/ 世の中の名言集/

すべてはひとつ、変化する、与えたものが得られるもの、最高最善の光を放つ、感謝、今を生きる

思考は周波数、現実に最初から意味はなく、意味を与えているのは自分

呼び寄せの法則、光と愛はひとつのもので最強なるもの 、世界はひとつ

未来の夢にすべての出来事を結びつける

言葉そのものが現実、現実そのものはエネルギー、言葉で意味付けていることが創造で物理脳の役割

すべてはひとつ、宇宙はエネルギーの集合体、タイムラインと状態の変化、認知している範囲が現実世界でそれに関連づけているだけの脳

 

光。反映は自分確認のゲーム

アセンション、4つの兆候

・物事から感情的に影響されない。

・三次元世界の人の目に留らない

・実現力が高まる

・すべてに安心感を持てる

・深呼吸し、息を吸う時には可能性のエネルギーが体内に入ります。神、ガイドと一緒ですからあらゆることに可能性があります。

・毎日心静かになりリラックスすることが幸せとスピリチュアルな進化に欠かせません。瞑想をし、祈り、源に直接繋がって内なる導きを探してください。

・ナビをセットしたら、あとは委ね、信頼し、流れにまかせること、無心でいること、

・どんな状況もゴールにつながっている、ポジティブな意味を与え、楽しみワクワクしながら行動する。

・ 天使やガイド、アセンデッドマスター、神秘的な存在に助けてもらい、守ってもらい、ラクにしてもらい、導いてもらう。

・意識を変えれば波動が変わる、波動が変われば結果が変わる、地球を思えば地球の波動になる。

・他人を説得するのはエゴ、人は変えられない、自分の意識は変えられる、自分が変われば周囲も変わる

・ライトワーカーは自分の意識を進化させることによって世界に光をもたらす人のことです

2014年2月 ポジティブ日記

時間について

皆さんは時間には制限があると思っているようですが、その制限はこの全オペレーションの核心ともいえるテーマなのです。いいですか、 人類の概念では時間はイベントが一連のライン状に伸びていて、一定のペースで展開してゆくと捉えています。そのような概念で、一定のイベントがいつどのよ うに起きるかと考える時、皆さんに制限を課している面もあるのです。皆さんの立場から言うと、ものごとは皆さんが目撃することのできる意識レベルでのみ起 きます。ですから、すべては皆さんの時間概念が設定する制限にかなっていなければならないと思っていて、そのために厳密な制限がすべてに課されているので す。こういった制限は皆さんの生き方の概念そのものの基盤となっています。皆さんは生まれて初めて息を吸い込んだ途端に時計が時を刻み始め、最後に息を引 き取る瞬間まで時計がチクタクと時を刻むのを見ているのですから。そして、そのような時間はたいてい後世に残すために記録されています。そのようにして一 人一人の人生はいわば確固とした一線として示されます。ある一点から始まり、他のすべての人の人生や同時に存在している人生と平行なラインを描いていま す。そうやって、いつ何が起きたかという概念を皆で共有しています。自分の歴史を振り返り、記録されている時間や日付を見て確認することができますから ね。

ですから過去を振り返ったり将来の計画を立てるとき、皆 さんは必ずこの厳重な時間のラインに従います。例外はありません。皆さんにとっては時間は前方と後方に向かってまっすぐ無限に伸びている細いラインです。 定規のようにまっすぐで、偏差はいっさいありません。ですから、皆さんからすればこの細いラインから外に抜け落ちるものなど存在しません。そのようなもの は皆さんの時間の概念に収まらないため、皆さんのマインドの中にも存在しません。空を見上げると視界に入ってくる光の「年齢」にさえ、その時間の計り方を 適用していますね。夜空に見える、光輝く点までの距離についても時間に換算しています。あの星から光が皆さんに向かって発したのはいつ、というように。こ のように、皆さんの時間の概念は皆さんが目にするものすべてに適用されており、また同時にすべてをその細いラインの中に押し込めているのです。

私達にとって時間の概念はまったく別物です。そろそろ皆 さんも、自分が知っていた時間とは違う感じ方をし始めているのではないでしょうか。私達からすれば時間はあらゆる形でとても順応性の高いテーマで、皆さん の多くにとっても同じ成形性を帯びています。以前は時間は確定的で不変のリズムを保ち、時計で計ることができ、これ以上頼りになるものは他にありませんで した。ところが、多くの人がもう時間をそのように感じなくなってゆきます。「時間を守ろう」と考えているとバランスが崩されてしまいます。そしてすべての 経過を追おうとしても、なかなかできなくなります。どんなことであろうと、少し振り返って自分がやっていたことを説明しようとすると−通常なら楽に頭の中 に置いておける概念ですが−定義されたタイムライン上に出来事を並べようとしてもすぐにはわからなくなっているはずです。これまで簡単にできていたことが もうできなくなり、このまっすぐではっきりしたラインは曲がりくねり始め、曖昧になってゆきます。そして下手なミュージシャンがアコーディオンを弾いてい るかのように勝手に元に戻ったり伸びたり、圧縮したります。時間上ではほとんど同じ点で2つのことが起きても、それぞれが別の方向に向かってどんどん離れ た方向に伸びてゆきます。と同時に、数十年の間隔を開けて起きたことがほとんど同時に起きたかのように感じたりします。このようななことがもうすでに起き ている人もいるはずです。そこで私達はお伝えしに来ました。皆さんは、ずっと長い間閉じ込められていた古い障害物−ええ、時間のことです−を突破しつつあ り、そのサインとしてそういうことが起きているのです。

皆さんが時間をライン状であるという古い束縛を打破する と、あらゆる他の側面においても皆さんははるかに自由となります。他の全人類が変わらないまま時計の古いビートに合わせ、何としてでもこれまで通りの行進 を続けようとしていても、皆さんは言葉通りタイム・トラベラーとなってゆくのです。皆さんが線形の時間という古い制限を排して進んでゆけば、あらゆる新し い次元が存在していることが見えてきます。皆さんがこれまで経験してきた古い、一点に向かうことしかできない次元の他にもあらゆる次元が同時に存在し、皆 さんは探究を始めるのです。ええ、一点に向かうことしかできないという表現を使うのにも意図があります。皆さんはこれまで厳格に定義された細い時間のライ ンの中でしか存在していないかのように生きてきました。誕生の時点から伸び始め、死を迎えると突然また切断される、単波帯を広げるかのように古い生き方を 繰り返してきました。ですが、これから皆さんは多次元バージョンの皆さん自身を経験し始めます。始まりも終わりもなく、ただ時間の帯の無限のサイクルの中 ですべてが集結します。それはメビウスの帯が自らの尾をくわえ、知識と経験を無限に追い求めて旋回しているのに似ています。人間の人生という細い帯は今の ところは砂に書かれた小さなただのラインでしかありませんが、この先皆さんはビーチ全体を、そしてさらなるものを探究してゆくことになります。

人間の人生は砂に刻まれた細くて小さなわだちでしかあり ません。皆さんが教え込まれてきた従うべきタイムラインは狭い壁を築いていますから、視界はとても狭小です。ですが、皆さんの目の前でこの壁が崩れ去って ゆきます。もう今後は時間を拘束衣のようにとらえなくてもよいのだと分かり始めます。そして「時間が足りなくなる」という概念さえ喜びとなり、絶望したり フラストレーションを感じることはなくなります。なぜなら、時間が足りなくなることなど皆さんにとっては不可能となるからです。時間は皆さんが自在に使え るものとなり、その反対ではなくなるのです。以前は、皆さんは人生は時計が決めるのでそれにしたがって生きざるを得ないとに感じていました。そのため、 秒、分、時間は砂の中にこぼれてゆき、足りなくなるばかりで二度と戻すことなどできないと思っていました。まさに「いま」をうまく活用しなければ、もう二 度と以前に戻ることはありませんから「無駄になった時間」と定義されていたわけです。ですが、無駄になった時間などというものは存在しません。今は分かり づらいかもしれませんが、間もなくそれがおわかりになることでしょう。

先ほど言いましたように、時間はとても順応性が高く、時 間は皆さんと対話すらできます。対話と言うのは意思を交流させることができるという意味です。いいですか、時間が決まった区切りによって制限を受けること はもうありません。何秒、何分、何時間という風に単位で区切って同一に計ることはもうできないのです。他のすべての創造物から人類を隔てているあの壁の向 こうを皆さんがのぞき始めれば、皆さんの人生は「時間を区切る」という概念から解放されます。そうなれば、皆さんはとても簡単にこの「区切り」の向こうに 行ったりこちらに戻ったりができるのだ、とわかります。さらに、創造物の多次元「ケーキ」のあらゆる層の間を移動することで、「時間」の概念にもありとあ らゆるバージョンがあり、皆さんはあらゆる時間の概念を行き来することになります。それも理解できることでしょう。

大勢の人が、このメッセージの内容をなかなか理解できな いだろうと思います。要約しましょう。いま、あらゆるすべての意味において壁は崩壊しています。その結果の一つとして、時間の経過を追うことができなくな る感覚が皆さんに生じます。人間の定義による時間、という意味でです。ですから、時間差を感じたり奇妙なことが起きたり矛盾が生じたり、それが果てしなく 続く場合もありますが、それは皆さんを繋ぎとめている三次元の制限という古い糸から解かれているサインに過ぎません。あの時と今との区切りをどのようにま たがって行き来するかについては、これまでとは全く異なる方法でわかり始めます。さらに、この糸に解かれると新しいバランスもやってきます。同時に二カ所 に存在するという概念を理解し始めるためです。いっさいの古いもの、特に時間の古い概念から断絶されせねばこの概念を理解することはできないのです。

もう一度言いますが、シンプルに流れにのってください。 皆さんのマインドが理解できる域をはるかに超えるところに連れていかれそうになっても、ただ身を任せてください。皆さんを間違ったところへ連れてゆくよう なことは決して起こりません。いま皆さんはよく知っている水の中にいますが、真新しい水の中へと連れてゆくだけです。誰も入ったことのないその水は皆さん を古いものから解放し、新しい世界へダイビングさせてくれるでしょう。
http://www12.plala.or.jp/gflservice/ManuscriptOfSurvival399-140222.html

細胞レベルで大変化と遷移が起きます!

 

風に耐え風と共に揺れるものは残り、その都度耐えます。

天からの光があなた方に与えられ、大いなる天使達があなた方の所に現れ、全世界に明らかにされ、全ての人間に明らかにされます。
人間がその力と栄光にさらに近づくので、地球上で新しい暮らしが始まり、一般的になります。

時のはじまりか らそうであったように、あなた方はレムリアの生き残り、アトランティスの末裔、人間の子孫です。時は過ぎましたが、いつも人間のスピリットは不変で同じで した。今がその時なので、これが目覚め始めます。今あなた方はあらゆる世界の中の一つのものである神の驚異、マジック、賞賛に満ちた現実へと戻されます。

私たちに似ている兄弟達よ、光から目覚めなさい。
私たちは人間全体が自分たちの尊厳を認識するまで数千年の間あなた方の側で奉仕をしてきました。

細胞レベルで大変化と遷移が起きます!

今あなた方親愛なる兄弟たちよ、これを認識して受け入れる事が必要です。全てを知っている聖なるソウルに従って、DNAの再構成のプロセスに対して、喜んで身を投げ出しなさい。

このプロセスは進行中で、多くの人は既に目覚め、多くの人は未だに日々を守り、聖なるプロセスはいつも聖なる空間で常に天の絶対の保護の下に起きるので、私たちはあなた方の夜を守っています。

あなた方にはこれ以上何も行う必要はありませんが、唯一の例外は、それを起こさせる事です。

私たちはプレアデスの評議会。
光からの永遠の兄弟であるあなた方の間のどこにでもいます。

http://www.ashtarcommandcrew.net/profiles/blogs/council-of-the-pleiades-let-it-happen

最近、また、耳鳴りがするようになった。

耳鳴りは2012年の12月の冬至の前も激しかった。

エネルギーレベルが上昇しているときに耳鳴りがおきる。

がらくたの山を片付けるために時間 やエネルギーを費やす必要はありません

抑制というのは、あの古い、もう皆さんはよくご承知 の概念、自分はただ手放すことができないと思い込んでいるその概念のことです。

皆さんが飛行できるよう、それを助けるために私たちがいます。
その唯一の方法は、皆さんがその飛行船を留めている古い砂袋を手放すことです。
皆さんが内なる自由をいったん手にすれば、外的なものは皆さんを引き留 めることなどいっさいできません。
内なる自由があれば、一切の労力をかけずにいかなる山も登ることができるのです。
まだ皆さんを引き留めている抑制を皆さ んが手放した瞬間、皆さんは山頂まで飛んで行けるのですから息を切らすこともありません。

がらくたの山を片付けるために時間 やエネルギーを費やす必要はありません。
ただ脇へ退いて、その山を避けて通り過ぎればいいのです。
それだけです。
それこそが、本当に捨て去ることができる 方法なのですから、心配するのはもうやめてください。
このがらくたは皆さんのものではありませんし、過去に皆さんに属したこともありません。ただ皆さんは 道すがらそれを拾い、それは本当に自分のものだと思い始めたわけです。でも、違うのです。
ですから、どうぞ自由にそれを道端に置いて立ち去り、余計な荷物 はいっさい無してもっと軽やかな足取りで旅を続けてください。

 

天使の羽、2014.2.21

最近、小鳥が自分の回りによく現れる。

鳥は天からの使い。

古くて頑ななものを手放そうと決めた時、本当の自分を思い出す

 

2014年2月16日

エネルギーアップデイト

A short update on the energies

http://aishanorth.wordpress.com/2014/02/16/a-short-update-on-the-energies-20/

到来中のエネルギーがあらゆる形でその存在を明らかにし始めます。どんなエネルギーかというと、まったく一貫性のないパターンで変動するエネルギーと言うのがピッタリです。まったく予測不可能なパターンを持つこのエネルギー信号はあらゆるレベルで影響を与えます。良好な振動の静かな海で穏やかに浮かんでいるかのように感じていたのに、突然いかだが転覆して荒々しい波に激しく打たれ、上下の区別すらつかない状態に陥るといった具合です。そう、いまはまったくもって予想不可能な時期に入っています。ほんの少し先で何が起こるか、まったくわからない状態です。

これはとても入念に編成されたイベントです。動き始めているものはすべて、人間のマインドではついていけない形で始動します。どういう意味でしょうか? 

皆さんのマインドはまだ過去のパターンに忠実に従っていますから、この古いパターンから皆さんを解放する、ただそのためにこのプロセスが実行されています。

おわかりでしょうか、このプロセスは偶然起きているのではなく、念入りに計画されています。

ですからこの先、尋常ではとても考えられないことが起こって皆さんを揺さぶることでしょう。皆さんはまだ古い型にはまった生き方を続けようとしていますから、その古いパターンやプログラミングを皆さんが手放すことができるよう私達は全力を尽くします。そのようなわけで、皆さんは苦労の末やっとバランスを取り戻したと思っても、きっとまた故意にバランスを失わせるようなものごとに遭遇することでしょう。

無慈悲なやり方だなと思われるかもしれませんが、繰り返すようですが偶然に起きることはひとつもありません。

皆さんが「過去の経験から実証済み」と思っている古いやり方は一切手放すことがこの先のためにもきわめて重要、不可欠なのです。

そして、いま来ているエネルギーが皆さんを手伝ってくれます。

このエネルギーは木を揺さぶります。皆さんが枝を手放し、ついには翼を広げて未知に向かって飛び立たせるためなら何でもします。

もうおわかりでしょうが、この未知の領域は皆さんにとってとても異質な感じがします。自分らしいと感じているすべての部分を失ってしまうのではないかと考えているからです。ですから皆さんは自由を目の前にして躊躇しています。古いものを完全に手放してしまうと、自分まで捨て去ることになる気がしています。

ですが、そうではないのです。

古いものを手放そうと決めた時、自分という幻想の最後の名残を握っているがために使えなくなっているその手を手放そうとついに決心した時に、自分は本当は何者であるかを思い出すのです。

ですから皆さんが離昇してゆくがままに身を委ねた瞬間、皆さんはとても馴染みある領域に移って行くことでしょう。よく知っている、最愛の領域です。その時こそ皆さんは本当の自分のふるさとに帰ります。いままでの弱々しい、偽物バージョンの皆さんではなくなるのです。

これからしばらくの間はバランスを失ってよろめき回ることになりますが、恐れないでください。

皆さんはまだ虚偽情報から生じた幻想に押さえつけられており、これはそういった古い重荷から皆さんを解放するための救済策に過ぎません。

合間には、ふるさとに帰ってきた至福感を心の奥底で感じながらサーフィンを楽しめる時期もあります。

このような感覚が生じたら、それはこの先皆さんが味わうことになるものをほんの少し味見している程度に過ぎません。

今のところはほんの少しひと泳ぎして味わうだけですが、その大きくて穏やかな海はもうそこにあり、皆さんを待っています。

皆さんが古いものの最後の残り屑まで捨て去った瞬間にはたっぷりとその海に身を浸すことができるのです。

この大改革プロセスの間は、その合間の時間をどうぞ楽しんでください。

そして、この穏やかな海こそが最終ゴールであることを覚えておいてください。それがわかっていれば、この不快で穏やかならぬ時期も快く過ごしていただけるかと思います。

つまるところ、エネルギーは支援のために来ているのであり、皆さんの妨害となるために来るのではありません。それどころか、皆さんに役立つ完璧なヒントを示してくれます。

このエネルギーは、皆さんの中で行き詰っている部分、まさに急所に命中し、揺り動かしてエネルギー変換をします。

するとそこが柔らかくなります。そのようにして、いまも皆さんの邪魔となっている古くて頑ななものから離れることができるのです。

 

最大のポータルが到来し、ツインフレームの再会が起ころうとしている

大天使ミカエル・・・2014年2月12日 変化がやってくる

http://soul4free.wordpress.com/2014/02/12/the-change-is-coming-archangel-michael-through-marc-gamma-12-02-2014/
The Change is coming!
Archangel Michael through Marc Gamma ~ 12.02.2014
translated by Björn Kurt

ここ地球上にいる親愛なる皆さん、ご挨拶と共に、あなた方を私の愛とエネルギーの中に包みます。私のエネルギーはこれから起きることにとって必要な明快さと理解とをあなた方に与えます。

今日は、私たちは大きいポータルの到来を告知します。

このポータルはあなた方の時と次元において実現したものの内でも最大のポータルです。

このポータルの到来、実現と共に、最も重要な情報がもたらされます。

既にそれについ て聞いた事がある人にとっては非常に喜ばしい事でしょう。

今日は私たちはツインフレームの再会が起ころうとしている、と告知します。

この再会は最も重要な 事で、次元上昇のゲートが必要とされる光のエネルギーで溢れかえるようにするためのエネルギー的なポテンシャルを作り出すために最重要なものです。

今起ころうとし ている事は人間性を変化させるでしょう。人々は一段一段目覚めて行くでしょう。多くの人達は既に目覚めていますが、ほとんどの人達は、未だに深い眠りにつ いています。目覚めと共に、人々は幻想の中で暮らしていたことに気が付くでしょう。目覚めと共に、人々は嘘の中に暮らしていた事に気が付くでしょう。しか し人間が嘘の織物を見通せるようになるので、これらの嘘はもはや続くことはないでしょう。

この変化は完全 に人間の手の内にあり、私たちの手の内にはありません。人々は全てのことを変えられます。必要な閾レベルに達するとすぐに、システムは崩壊するでしょう。 これは時間の問題です。やがて来るある特定の時がシステムの崩壊の正にその時であり、更なる行動の引き金になるので、この時は非常に重要です。

これらの行動はその後、もはや人類にとって制約されません。そうではなく、その点において、光の勢力と地球外の種族は支援を許されるでしょう。このミッションの開始の信号は今発せられようとしていますが、それら全ては人間が取る最初のステップを待っています。

私たちはこれま で長い間待っていましたが、あなた方も同じです。しかし、この待ちはすぐに終わりになるので、私たちはとうとう次元上昇のプロセスを進められるようになる でしょう。しかしこの開始は、ただの開始であって、私たちがさらに続けられるように最初の要求が示されるだけです。

その瞬間から、私たちはあなた方を十分にサポート出来るようになります。私たちはあなた方に強力な支援をし、私たちの影響を大規模に拡大できるようになります。しかし、これはあなた方、地球上の人達との緊密な合意の上でのみ行われるでしょう。

新しい地球の大 使達は目覚めの呼びかけの時点でこの分野での義務に目覚めるでしょう。彼等は人間と光に対する奉仕のために立ち上がることに気が付くでしょう。彼等はその ミッションが今正に始まろうとしており、どこに進むべきかを学ぶので、私たちとの通信手段を確立出来るでしょう。

私たちはこれか ら先の日々、週を期待しています。私たちは今の進み方に期待しています。次元上昇に関しては、少々緊張が過ぎています。次元上昇はまさにあなた方のハート の中から始まります。私たちには次元上昇プロセスに通じる道に沿って単に導きと支援をする事だけが許されています。それ以上でも、それ以下でもありませ ん。

繰り返しますが、全てのことは加速していて、これが私たちがあなた方の助けで共に歩む方向を示しているように思われます。

これをあなた方のハート深くで理解すれば、次のステップに向けての内側のレベルでの準備が済みます。いつものように、私たちがあなた方を助けられるようになるには、あなた方からの招待を待っています。

これが今週のメッセージです。これが今週のエネルギーですので、目と耳を開いて前進して下さい。変化はやって来つつあります!
あなたの大天使 ミカエルより。

松果体のクリスタルでテレパシー、クリスタルは地球の松果体

〜 松果体のクリスタル 〜もう隠蔽できない

あなた方の多くはタイミングによって動き出す契約をしています。まさにこの特別な時にここにいなければならなかったのです。それは、皆さんの魂とスピリットが真に皆さん自身にして欲しかったことをするためだったのです。皆さんは、その通りやりました。
今そのことを進め、自分が誰であるか、というエッセンスを手にする、それを始めてださい。
皆さんが本当は誰であるのかを思い出すよう、皆さんのエネルギーが反射するのを手助けします。

肉体は変化する状態にあります。

そのことがいろいろな所で起きています。既に肉体の再配線が沢山の人々に始まっています。皆さん自身まだ気づいていませんが、いろんな点で活性化され始めています。
長い間、分離していたあなた方自身の次元のレベルが幾つもあります。
再配線が進行するに従い、このような分割は全てなくなります。

皆さん一人ひとりが多次元になり始めているのです。

その時、自分は一人ぼっちではないのだと気がつき出して行きます。
皆さんは11の異なった時間と空間の次元に存在します。その異なった次元間にあるそれぞれの目印が消失するに従い、その11の次元は急速に一体となり始めます。

再配線が続くと、皆さんの肉体は、目、耳、鼻、口を通してかつてなかった物事を認識するようになります。
松果体のクリスタル今、肉体、特に脳内で再配線が進行しています。
肉体は進化しており、その変化のうちの一つが松果体で起きています。
もっともその一箇所に限定されてはいません。
クリスタルが松果体で形成されているのです。

カルサイトクリスタル
これらは水晶の松果体のクリスタル結晶構造をしていて、カルサイト水晶と呼ばれています。
それが全ての人間の脳内で形成されつつあるのです。
この水晶は電磁波の周波数を受信出来るよう調整されることがあります。皆さんは、ラジオの電波のような電磁波が身体を通ってお互いにコミュニケーションをしてきました。
まだ、皆さんは気づいていませんが、多くの電磁波が今、妨害されないで身体の全てを貫通しています。
でも、気づくようになります。最初、高感度になるので問題になるかもしれません。
それは、快楽中枢に入り刺激するということです。
これは急ぐことではありません、皆さん。ゆっくり時間をかけ身体を急かさないでいいのです。時間がかかることなのです。でもやるでしょう、しかも上手くやります。

脳内で形成されたクリスタルはある時そこにありました。実は、60年前に第2波のエンパワーメントがスタートしました。その時同時にこのクリスタルが形成されたのです。
そのクリスタルは肉体の中で冬眠状態にあり、動き出すのを待っていたのです。
医学で今そのことが解明されつつあり、松果体で水晶が形成されるのを実際に写真で見ることが出来ます。
医学によれば、問題なのです。水晶は、人間の生理的構造に問題や困難を引き起こしているからです。何か間違ったことでもしたのかと思い込んでしまいます。

申し上げますが、これは、自然な進化です、大変ドキドキします。というのも、今皆さんはそれを目にできるのです。
皆さんは内的コミュニケーションとかテレパシーとか話題にしてきましたね。練習もしてきました。たとえそれが現実であるとしても、多くの人にとってそれは手の届かないことでしたが、今は違うのです。

どうしたらそのクリスタルを活性化し、高い目的のために使っていけますか? 
どうしたらある一つの局にチューニング(合わせることが)できるのでしょうか? 
それは、この水晶を活性化させることです。
クリスタルは生きています。地球は生きており、感覚を持っています。本当に意識があるのです。

水晶が鉱物の中で最も高い波動があるとすると、水晶は言わば、地球の脳に当たる、と言えます。

事実、水晶は惑星地球の松果体なのです。

皆さんのお馴染みの水晶はミネラルの中でも最も波動が高いのです。
だから、あなた方は水晶について語り、メッセージを受取り、水晶に情報を保管するのです。水晶が鉱物の中で最も波動が高いのと同じように、あなた方は動物の中でも一番波動が高いのです。

人間はクリスタルになるクリスタル・チルドレンやインディゴ・チルドレンについてお聞きになっていると思います。
彼らは予めテレパシー能力を身につけてやって来ると言いますね。彼らはどうやってその能力を使うかはわかっていませんが、ちょっと細工し調整して内的なコミュニケーションが出来ます。
皆さんも同じですよ。
それが、このクリスタルの形成です。

クリスタルの使い方と応用法を学ぶと、人類に大変興味深い影響を与えます。
今申し上げているのは人間の世界に限ってのことではありません。
植物の細胞構造を見ると、植物がだんだんと結晶化し透明になってていくのが分かります。植物や動物においても水晶のエネルギーの特徴が、この惑星でかつてなかったほど進行しているのが分かり始めています。

これは自然な進化の一部です。皆さんは水晶と化しています。
それは難しい移行(シフト)ではありません。
元素の周期表を見れば、今分かっている炭素の構造とシリコンの構造は、幾つかの分子がないだけです。
わずかの再調整で一つのものから別のものへと変化するのです。

そのことが地球全体だけでなく、植物、昆虫、動物の世界でも水晶構造が進行しているのです。面白いのは、人間には物質的な水晶が不要になる時が来ることであり、水晶は消えていく、ということです。水晶構造は皆さんにとり一時的な状況なのですが、そうなりつつある今の時点では適切なのです。

殆どの人間の松果体にはカルシウムが入っています。それには沢山の理由があります。人間の科学ではそれは、水の中のフッ素と他の元素とで構成される化合物に関係していると考えています。
地球上で携帯電話が使われた当初、それによって腫瘍が体内に出現した証拠があり、沢山の議論がありました。それはまさに事実でした。
しかし、予想したような大きな事態を招くことはありませんでした。
この新しい周波数にきわめて近いため傷つきやすくなっていたのは松果体だったのです。
しかし、それは既に変化しました。携帯電話の大量普及によって人間の身体は適応しその単一電波を取り込まないよう、学んだのです。皆さんは多くの点で適応し始めています。
その適応はかつては生き残りから無意識レベルで起きました。
今やそれを意識レベルで微調整しようとしています。

人間達だけでなく、地球の他のものとのコミュニケーションが可能となります。クリスタルによって会話が可能となるのです。
これを活性化する方法が沢山ありますが、肉体的な証拠が地球上で出現しようとしています。
このことが、地球上の老いにも若きにも人類全体に起こっています。

全ての経済は認識に基づいています。皆さんはベールを取り外そうとしており、今まで見たこともないように物事を見ています。いろんな多くの分野で起きていきます。いわゆる、9.11の出来事についてそれが何なのか分かるでしょう。この地球でこれまで隠されてきた多くのことが分かるでしょう。ベールは取り外されつつあります。
だから地上にもう秘密はなくなるのです。単純です。
皆さんのリーダーの多くがたとえまだ知らなくても、大変素早く見つけ出します。
完全に不誠実のままでいようとしたり、地上のテレパシー能力のある存在の前では、隠し通すことは最早不可能だからです。
多くの政府で暴露が進んでいるのがそれです。
分離の終焉もう誰も一人ではないということに気がつき始めています。
誰も自分たちを完全には隔離できないのです。このような分離の幻想は、密かに人類を傷つけ殺傷してきました。今やリセットボタンを押す時です。

違いを探すのではなく、お互いが好きになるような方法を探してください。
すると、他の人達が同じ道にいることが分かります。
そこであなた方は、「こっちに来てください、ドアを見つけましたよ。一緒に出ましょう」と言って手を伸ばすのです。
今まさに、惑星地球でそのことが起きているのです。

私たちの見たところ、そのことがすぐに活発になります。
真実の領域が、臨界値に到達しようとしているのです。
国民は真実が語られるよう求めます。

今回の出来事の認識によって、今後10年間の経済の行方を左右されます。
だから、最終的結果は余り重要ではありません。歴史を振り返ると、皆さん一人ひとりに大きな変化が来るのが見えてきます。

皆さんは、クリスタルが活性化するともっと多次元的になり始めます。
水晶は一つの次元にだけ存在するものではありません。
どの水晶も本質的に多次元です。
水晶をもっと活用すると、もっと水晶に馴染み、もっとパワフルになっていきます。意識的に水晶を使うのが可能になり、それで安心感も生まれ、この地球で一人ではないという気持ちになります。

今までにないくらい、人間を装って歩き回るスピリットとしての自信がもっとついてきます。

皆さんはもっと体にスピリットを取り込み始めています。それは、かつてこの肉体が開発された当時に想定したことではありません。そのことが起きており、皆さんは適応しつつあります。今が適応の時です。叩いて延ばす時です。暗闇の中でも光を見つける時です。手を伸ばし、その光と内なる情熱を探す時です。
たとえ僅かな距離でも、その方向に進むと、人生が一夜にして変わります。
私たちは、皆さんのもがき苦しみを見ています。痛み、寂しさを感じます。確かに自分だという証しが欲しいために、それを補えるものが見つけ出せない時、皆さんのエネルギーを感じることがあります。皆さんが大変な孤独を感じるのが分かります。しかし、孤独にはなりませんよ。そんな時、私たちはここにいるよということを思い出してもらうために、背中をくすぐりに降りてきます。皆さんが知っている以上に私たちはあなた方を愛しているのです。
皆さんは宇宙の進路を変えています。
皆さんは進化する神です。
私たちは、地球の人達が神のようになるので、惑星地球の人間を見るのが大変誇りです。
皆さんのエネルギー場は変化して行きます。皆さんの殆どが何らかのヒーラーか教師ですね。
だから自分に上手くいくことがあれば、振り返って他の人と分かち合ってください。
他の人にそれを教える方法を考えてください。そういうエネルギーになってください。
皆さんは、後に続く人類のためにドアを開けているのです。

http://angelightem.wordpress.com/2014/02/04/seid-effects-of-new-light/

 

地球の振動数と一致するツール【フォーゲル・クリスタル、クリスタル・ワンド、Crystal wand】【クリスタル・チューナー
この振動の音でガイアと一体になります。

 

周期表

炭素はC、シリコンはSi、右から5列目上にあります。

夢を達成してしまう人は、扁桃核が常に快状態

能力開発の第一人者である、西田文郎先生の言葉。

 

夢を達成するのは能力の差ではなく、いつも“ウキウキ”“ワクワク”状態で目標に向かえたかどうかの差である。」

今日、“ウキウキ”“ワクワク”状態で目標に向かっているかを確認してください。

そして“ウキウキ”“ワクワク”していないのであれば、
メンタルトレーニングでマインドを変えてください。

 

楽天ブックス
西田文郎★脳力開発シリーズ「 面白いほど成功するツキの大原則 ,ここ一番に強くなる!「1分間成功思考」{ 一言で強運になる「かも」の法則 }

 

「少女たちよ」人の目に触れる星と気づかれない星 そこにはどういう差があるの?

歌:AKB48 作詞:秋元康 作曲:小網準

空に散らばった星の
どれが一番に
輝くのだろう?
聞かれても
誰もきっと答えられない
暗闇の先に
ここから見えない光がある

ステージの片隅で
もがき続ける
悔しさや空しさも
青春の時

少女たちよ
もうすぐ夜明けが来る
夢の未来はこれから始まる WOW WOW
少女たちよ
何もあきらめるな
悲しいことなんか すべて捨てて
全力で
全力で
走るんだ!

人の目に触れる星と
気づかれない星
そこにはどういう差があるの?
光 届かないくらいに
離れているとか
雲のせいだとか
理由が欲しい

思うように生きられない今の自分が
もどかしく不安なら
背中を押そう

悩みながら
いつしか強くなれる
今日の涙は明日の力さ WOW WOW
悩みながら
前へ歩き出せよ
立ち止まったら そこで終わる
頑張って
頑張って
信じるんだ

少女たちよ
もうすぐ夜明けが来る
夢の未来はこれから始まる WOW WOW
少女たちよ
何もあきらめるな
悲しいことなんか すべて捨てて
全力で
全力で
走るんだ!

 

「おもしろいことが起きた!」と言う

齋藤一人さん

コトバは言霊がありコトバが変われば人生もかわるという哲学を持ってる。
彼がいうところの天国コトバは「ついてる」「楽しい」「嬉しい」「幸せだなあ」「感謝してます」「ありがたいなあ」「ゆたかだなあ」「大丈夫だよ」「許します」「やってやれないことはない。やらずにできるわけがない」など。。
その他に「困ったことは起こらない」という美学をもっていて例えば困ったことがおきたら面白いことがおきたと言ったら奇跡がおきる。
なぜなら人間を「成功に導く階段」があります。それは「困ったこと」です。
「困ったこと」が起きたとき、「困った」と言うと、階段を一歩降りてしまうことになるんです。
ただ、そんなとき、「おもしろいことが起きた!」と言うと、階段をひょいと飛びあがるんです。
「おもしろい!」と言った時点で、世間にも神様にも「こんなことで困ってないよ!」という勝利宣言になるわけ。

 

他の惑星の者たちも、あなた方の努力と進化から学んでいるのです。

アルクトゥルスグループ・・・2014年2月2日
http://www.onenessofall.com/newest.html

Marilyn Raffaele ~ The Arcturian Gr… FEBRUARY 2, 2014

こんにちは、あなた方はしばしば、自分たちが孤独であると信じ、なぜ銀河によって約束された支援が実現しないのかいぶかりました。親愛なる皆さん、それは自由意志の原則にしたがっているからです。あなた方の新しい次元エネルギーへの旅はあなた方自身のものなので、地球の次元上昇については他の者に出来る事には制限があります。
この旅はあなた方自身が選択したものであり、それから全地球に広がったのです。
誰もあなた方の内側の仕事をあなた方に代わって行うことは出来ません。
ジーザス、又は聖者、又はグルが人々に代わってこの仕事を行えると信じている人達がいて、この人達は単純に救済者としてのある一人の人物を信じるとの宣言をするだけで永遠に救われると信じています。それは間違いです。
ジーザスあるいはイェシュアは非常に密度が高い世界の中に真実を伝える者としてやってきました。彼は人々に、自分が本当にはどのような者であり、三次元の制約を超越して成長する方法を示そうとしました。
彼は特定の誰かのために動くことはないのですが、道を示すものでした。
そのとき、この世界は準備が整っておらず、ほとんどの人達は、しばしば時を超えて最善を尽くした多くの真実の教師たちが真実の種を蒔いたという彼のメッセージを理解しませんでした。

あなた方は新しい道を築く探検家です。変化は非常に驚くべきことであり得ます。
日々の課題をこなして行く時には、あなた方はスピリチュアルな存在であり、自分の直感に耳を傾け、信じる事を学んで下さい。

内側から生きることがより快適に、容易になります。
このようにして暮らすことがあなた方の真の生き方なのです。
片方では内側の声に耳を傾け、他方では、計画した事が自分と旨く共振しない場合には、それを尊重して下さい。
あなた方が見、聞き、味わい、触れ、嗅ぐあらゆる事は概念であり、スピリチュアルな現実のマインドによる解釈です。
天の意識は多元的です。
あなた方の世界は自分の中にあり、外側にはありません。
たとえば、樹木を見る時には、その樹木に対する天のアイディアはスピリチュアル、光、美、であり、決して老化せず、あなた方が樹木と感じているものは、樹木についてのスピリチュアルなアイディアの三次元的な概念なのです。
分かりますか、親愛なる皆さん、あなた方の意識状態が如何に解釈するかを決定し、それから自分のために宇宙の多元的な意識の中に生まれるアイディアを形成するのです。

この世界はあなた方自身の中にあり外側にあるのではなく、多元性は何も分離していないことを保証します。
これはある人達に取っては消化困難で、抵抗の壁を作ろうとします。

全ての天のアイディアは自分の意識の中にあり、決して外側に求める必要がないことを分かって下さい。
全ての人たちにこの真実が理解されたら、一瞬のうちに世界のエネルギーが変化するでしょう。

自由意志はその人の意識状態を可能な限り長くとれるように解釈させます。
真実は永遠であり、誰かが信じたり、信じなかったり、何時なのかに依存しません。

今は新しい時代です。
世界でスピリチュアルに起きている事に抵抗している者たちはどんな変化が起きてもパニックを起こすことでしょう。これらの恐れを抱きがちな人達に対して、たとえ静かに耳を傾けるだけだとしても、あなた方なら支援の手を差し伸べる事が出来ます。
平和と愛に満ちたエネルギー場は、言うまでもなく人を安らげるものです。

政府、法、宗教、ファミリーなどの構造は、全てが変化し、あるいはほとんどが変化するか完全に崩壊するでしょう。

高密度の影の中に光を照らす事を恐れない勇敢なソウルを通じて多くの変化が起こります。
これらのライトワーカーたちは、しばしば自分をぎりぎりの立場に追い込んで、眠っている世界を目覚めさせる力を得させます。
周囲の人たちを強力な者の手の内にある無力な者ではないと思わせることで変化が生じます。
親愛なる皆さん、外部世界が自分の内側を顕在化させ、あなた方は毎日より多くの光に満たされて行くのですから、勇敢であってください。
今のようになるには非常に長い時間がかかったのですから、完全な変化が一夜にして起きることはありません。

あなた方は、他の惑星の者たちにどのように変化を起こすか、二元性と分離の重い構造の中でどのように進化をするのかを教えているので、愛を持って見守られ、この者たちの研究の対象になっているのです。
彼等も又、あなた方の努力と進化から学んでいるのです。

私たちはアルクトゥルスグループです。

現実は、自分の思い通りに変化させるもの

現実には最初から意味はなく、意味を与えているのは自分。

だとすれば、現実はなんにも決まって無い状態が続いているわけだから

毎瞬、毎瞬、自分の思い通りに現実を変え続けることができる。

望む状態に変化させるのだ。これが人生ゲームの楽しみなんだ。

(と書いている間に奇跡が起きて、望む現実にまた変化した。。)

2014年12月21日までに五次元の周波数に合わせなければなりません

宇宙船ラーの目からの重要メッセージ
2014年2月3日 

愛を選択した者は連絡に備えよ                 
http://soundofheart.org/galacticfreepress/content/important-message-preparing-contact-those-choosing-love
~Important Message~ Preparing for Contact For Those Choosing Love

Mon, 02/03/2014 - 03:29

毎日目覚めが進 んでいるので、ファーストコンタクトと言うイベントが益々近づいています。これは現実のイベントであり、この惑星のための天のプランの一部分である多次元 的事象です。舞台は設定され、カーテンはあがるでしょう。愛は前進し、全ての者を私たちへの愛へと誘います。

光の銀河連合、 天の一団、銀河の中心からご挨拶と愛を送ります。私たちは星とそのさらに向こうから来ているあなた方の光のファミリーです。私たちは又あなた方の地球連合 であり、ファーストコンタクトのための代表です。私たちは地上の医療要員で、旗艦”ラーの目、光のハート”から来ています。ここにいる多くの人達は、又、 この旗艦に乗船している50万人の内の者であり、この50万人から5000人が、今、完全な活動に入るように呼びかけられている、暫定宇宙政府のための私 たちのスタッフです。

地上要員を送り 込んでいる宇宙船は24基あり、合計1200万の地上要員がこの時点で惑星地球をスターシード国家への遷移の支援のために配置されています。私たちは人 間、母なる地球に役立つためにここにいて、クリスタルチルドレンと共に私たちの責任は、この惑星上で至高の真実の例を示すようにすることです。人間が行く べきところはふるさとと呼ばれる場所一つしかありません。

母なる地球の資源の誤用はもう続けさせられないので、待つことは出来ません。地球は、私たちとともに光の中を進むためには、無意識と、”幻想の世界”である全ての密度を開放しなければなりません。

幻想のプランの 中にいる者がどうであれ、それは問題ではなく、私たちは既にここにいて、残りの人間ファミリーを連れてきています。私たちはこの惑星の大気の中に実際に駐 在している旗艦”ラーの目、光のハート”を含む、数百万基のスターシップを保有しています。ある人たちはこれらの宇宙船をクラウドシップとして見ています が、ほとんどは、今は目に見えないようにしています。

あらゆる光がやって来る時が来るので、人間は2014年12月21日までに五次元の周波数に合わせなければなりません。これは天のプランに従って行われるものです。

愛に仕える者の みが創造の中の完全にバランスがとれた調和の中で存在出来ます。それ故に、このような者のみがエメラルド色の惑星であり、この真の愛と真実の中に浸されて いるので、この宇宙のハートである母なる地球の上に存在出来るのです。あなた方一人一人は多次元的な存在であり、母なる地球も同じく、真の平等、ワンネ ス、豊穣、歓喜、協力、調和、及び平和が完全にバランスした天の中に存在する真実の、エデンの園なのです。

あなた方は地球 とともに今生きることができ、光と、母なる地球が本当にはどのような存在なのか、あなた方一人一人が誰なのかについての真実とに仕えることが出来ます。ま ずはあなた方が完全意識の存在であることを認識し、そのようになるか、あるいは消滅しつつある”世界”に仕え、永遠に去る選択をするかいずれかにしなけれ ばなりません。存在する唯一の事は、真実なのです。

「人類、その起源と未来」より

一般的に申し上げると、物質的な現実の低いレベルの振動数で生活している人々は、
自分自身を力づけるというセルフ・エンパワーメントのレベルといまだにつながっていません。
人生の多くの分野においてそうです。
彼らの決断は、その多くがおおむね怖れを土台にしています。
それ故、より強いネガティブな信念体系にもとづいた、より強いネガティブな感情を経験することがあるでしょう。
また、彼らはこの物質的な現実がすべてであると信じているかもしれません。
あるいは、たとえ何らかの宗教やスピリチュアルな信念をもっていたとしても、自分は非力なのだという思いや怖れにもとづいた信念をいまだにもっているでしょう。たとえば、死んだあとには罰を受ける、というような信念を。

★高い振動数の人は普通、バランスや自由、選択、誠実さ、責任に関連した信念をもっている。

★低い振動数の人は、悲観的な傾向があり、高い振動数の人は楽観的な傾向がある。

★低い振動数の人は、より困難な状態を生み出すような信念をもつ傾向があり、下向きのらせんを描く。

★高い振動数の人は、ものごとを簡単に楽に創造することができるという信念をもち、上向きのらせんを描く。

★低い振動数の人は、何かを起こすためには物事をコントロールする必要があると信じている。

★高い振動数の人は、自分がすべきなのは、それが起きてくることをただ許すこと、それが起きるのにまかせることだと理解している。

★低い振動数の信念体系をもっている人がポジティブな方向への変化を望んでいるとき、その変化を大変動、破滅的なかたちで体験する傾向がある。

★高い振動数を持っている人がさらに拡大し、よりポジティブな変化が起きることを望むときには、彼らのもっている信念体系のために、シンクロニシティー(共時性)やミラクル(奇跡的)なマジックのようなかたちで変化を体験する傾向がある。

★出典 バシャール×坂本政道 
「人類、その起源と未来」より抜粋・要約

「人類、その起源と未来」BASHAR】 

水瓶座の時代を迎える西暦2016年までに選択が終わる

西暦2012年

それは、地球人類の大きな二極化です。

アセンションをする人類と、それを選択しない人類。

ポジティヴに焦点を合わせた人類と、
ネガティヴに焦点を合わせた人類。

これらの人類の二極化はすでに始まっており、
霊的な世界においては、魂の交通整理が始まっています。

西暦2012年12月22日をひとつの通過点としまして、
この時間軸を超えてしまいますと、
地球では、ポジティヴな世界と、ネガティヴな世界が
同時に進行するようになります。
いわゆるパラレル次元です。

そして、水瓶座の時代を迎える西暦2016年には、
この二極化が完全に分かれてしまいまして、
お互いの交流は不可能となります。

 

瀬織津姫さんのメッセージを、
少し解説させて頂きたいと想います。

「水瓶座の時代=新しい太陽の時代=「弥勒の世」は、
もうすでに、ここに来ていて、準備の整った方は、
この世界の中に入っています。」

という部分がありますが、
西暦2008年末、冬至の日以降、
大きな魂の二極化が始まっているということ
(光の世界に入ってゆくか、このまま闇の世界に留まるか)、
また、“天の岩戸”はすでに開かれているということは、
このブログの中で、繰り返しお伝えしております。

私たち生命体の身体は、
3次元物質界のみに生きているものではありません。

多次元領域の宇宙の中に生きている、
多次元的な存在です。

これまでの現実生活の中では、
3次元物質界のみに生きている
と思い込みがち、もしくは、思わされていたかもしれません。

しかし、夢の中の世界では、
その他の次元領域に、主に、4次元領域、
もしくは、3次元領域と4次元領域の境界領域、
にいたことが思い出せるかもしれません。

もしくは、綴れ織りのように重なる、
パラレル平行次元においてもです。

意識が、霊的に覚醒した熟練者の方でありましたら、
もっと高い5−9次元領域などに入っていたりもします。

しかし、前述した理由により、
いわゆる、普通の一般的な方々においても、
もっと意識的に、他の高次元領域に
入っていける時代に入ったということであり、
それは、夢の中ということだけではなく、
現実逃避ということでもなく、現実生活の中で、
意識的に入ってゆけるようになったということです。

ここで、申し上げていますことは、
「水瓶座の時代=新しい太陽の時代=「弥勒の世」」は、
主に、5次元領域ということになりますが、
つまり、私たちは、3次元物質界にも、5次元領域にも、
(もちろん、それ以外の多次元領域にも)、
両方の世界に同時に存在することが出来るということです。

それは、現実生活の中で、意識的に起きている状態で、
3次元物質界、5次元領域の2つの世界を股に掛けて、
同時に行き来する、2つの世界の住人であるということを意味します。

この、主だった2つの世界を股に掛けて、
同時に存在する状態は、しばらく続いていきますが、
それは、おそらく、一般的には、西暦2016年の、
水瓶座の時代に入る時期まで、続いてゆくでしょう。

ここで、一般的には、と申し上げましたのは、
多くの方々においては、ということであり、
西暦2012年末から西暦2016年に掛けても、
霊的に完全に準備の整った方は、
生きたまま、肉体を伴った状態で、
3次元物質界からすでに離れてゆくでしょう。

3次元物質界から観たときに、
「神隠し」が起きたように観えます。

西暦2016年の水瓶座の時代に入る時期までというのは、
その前後の時期、前年の冬至の日か、
西暦2016年春分の日頃の時期をもって、
銀河の門、いわゆる、光へ入る門が、
完全に閉ざされてしまいます。

つまり、水瓶座の時代に入り、光の門が閉ざされますと、
誰も彼も例外なく、何人たりとも、二度と光の世界に入れない、
ということが、古代グノーシス派の教えの中にあり、
太古の時代から云われてきています。

仮に、次の光の門が開くときがあるとするのであれば、
それは、数千年から数万年後ということであり、
宇宙の何処かの、似たような3次元領域で、
途方に暮れるような時を、輪廻転生を繰り返しながら、
待たなければならなくなるということが云われています。

一分一秒でも早く、
光のネットワークに繋がってくださりますように、
宜しくお願い申し上げます。

関連書籍

BASHARの言葉

マシューくんのメッセージ

アセンション・次元上昇

ライトワーカー】【ウイングメーカー】  

 

1つ確かなことを約束します。

このようなスピリチュアルな探求の過程というのは、いつも、いつでも常に、自分という存在について、より発見を深めて行くだけなのです。

その意味では、怖れることは何もありません。

旅の途中では、本来の自分とかけ離れてしまっている古い観念に出くわして、怖れを感じることがあるかも知れません。
そのような時には、疑問を抱いたり、自分には価値が無いと感じたり、子供の頃からこの惑星で教えられて来たような、あらゆることを感じるかも知れません。
しかし、これらの経験をくぐり抜けることを受け入れて
役に立たなくなった古い観念を吟味して
積極的に人生の定義を、自分が好きな定義に、より本来の核となる自分に合致するものに変えて行こうとするなら
そのような時は、自分が常に助けられているという事実を頼りにしてください。
私たちだけではなく、自分自身のガイドや、異なるレベルの現実の多くの霊的存在からも、皆さんは常に導かれ、常に助けられているのです。
無条件の愛のエネルギーが蓄積され、環境として、空気として働くことによって、その中で元気づけられたり、全体としてサポートされているのです。

皆さんもその一員である、すべての霊的な存在の家族からサポートされています。

この惑星の多くの人が「地球に生まれて来るのは幼稚園に居るようなものだ」と話しているのを聞きますが、
これは真実とはかけ離れています。

なぜかというと、あらかじめ地球で味わうことになると分かっていた不自由さ、人生の中で、或いは何度もの人生で。
そのような不自由さや、或いは闇の深さ、そして必要とされる変革の度合いというのは、これは上級クラスのことなのです。
そしてすべての皆さんが、それを選択出来るぐらい、充分に強かったのです。
ですから地球に生まれたからと言って、自分が低い存在だなんて考えないで下さい。

皆さんは多くの存在に、宇宙全体と、異なる次元のすべてに渡って、いかに不自由さを自由に変えるかを教えているのです。
皆さんはマスタークラスです。
ですからこの変革の時にあたって、地球に生まれるという選択をして示してくれた皆さんの強さに感謝をします。

皆さんも自分に拍手をしてください!

BASHAR

人には意識がある。意識が現実を解釈するときに、どの光を当てるかを決めている。その光のエネルギーに応じたものを人は受け取る。
ポジティブなエネルギーを与えるとポジティブなエネルギーを得る。これが宇宙の呼び寄せの法則。
意識がすべてを変える、固定概念や常識から外に出れない人には進歩がない。進歩は、常識への疑問からスタートする。

天秤は左右のバランスが取れると水平になります。
プラスとマイナスの中心は±ゼロとなりバランスの取れた心となります。
人の心がどちらかに片寄ると動揺した心となり揺れ動きます。
プラスとマイナスのバランスが取れると中心が水平となり片寄りのない心となります。これを不動心といいます。
これを完全な心と言います。
バランスが取れると中心は±ゼロとなり、そこから光のエネルギーが発生します。
エネルギーは中性の状態で発生し中性は調和であり愛であり光です。
中心が取れれば、そこから愛の光が燦然と輝きます

すべてはひとつ、すべては光、すべては愛、感謝・許し・手放す、美の追求。

・水をたくさん飲み、普段より食を減らし、十分な休憩と睡眠をとること。
・自然の中で静かな時間をとること。
・対立的な人たちとの関わりを避けること。
・論争に巻き込まれないこと。
・あらゆる転生の目的は本来の自己の発見

・数秒間両手の親指をくっつけ、それぞれの親指をもう一方の手の平に軽く押し付けます。
そうすると手のひらにクリスタルが設置され活性化します。

食べ物や飲み物を両手に持つか、両手の平をかざして、あなたの光が手から食べ物、飲み物に流れるイメージをします。その時、ハートに愛を感じます。また、あなたの光を食べ物に流し光が浸透します。そして食べ物に対して
「 私の光と愛を持ってして感謝します。(食べ物の)波動を上げたいので私の体に一番良くなるようにしてください。ありがとう!」
という言葉を念じます。

・十分な睡眠が大切であり、体に回復時間を与えるようにする必要があります。
純粋な水を多量に飲む事も大切で、汚染された環境、質の低い食品から吸収した毒素を排除するのに役立ち、体の電気的なシステムを適切に作動させます。
肉体の能力に応じた運動もこれらの事の補助になり、循環系と呼吸系を滑らかに作動させます。
かつて程には空腹感を感じないとしても問題はなく、体の中により多くの光が吸収されると、必要な食料の量は減ります。

新鮮な果物と野菜、最も多く光を含む食品が結晶質の細胞の成長を促し、エネルギーレベルを向上させます。乳製品には言われているほどには栄養価がなく、循環系を詰まらせます。

メニューから肉や魚を除けないのなら、食物となり奉仕してくれている動物に感謝の念を捧げてください。

”シュガー・ハイ”との表現とは逆に、加工した砂糖の摂取はエネルギーを低下させます。

穀類とパンを選び、アレルギーがなければ、アーモンドや胡桃が最善の選択です。

チョコレート、コーヒー、茶に含まれるカフェインには害はありませんが、消化に問題があるのならカフェインはよくありません。

赤ワインを適量飲むのは、血流を促進しますが、アルコールの飲用で問題を抱えている人には勧められません。

ソーダは誰に対してもよくありません。

体は最適な行動には何が必要かを教えてくれます。

食品を称えて、自分の最善の為に役立つよう要請し、あなた方が食するあらゆるものに光を与えている植物と動物に感謝の念を捧げてください。

マシュー君のメッセージより

酒、タバコなどの自虐行為は控えましょう。