TOP

もふもふP語録

もふもふP語録・2018年

モフモフP写真集

小動物たち

スピリチュアル

アセンション

天使に助けてもらう

天に聞く、瞑想

バシャールの言葉

現実の創り方

座右の銘

ライブラリ

データベース

エクササイズ

タイムライン

浄化レベル

月のチューニング

光について

食事のパワー

天使・天使界

Angel number

 

天使

サルーサ

ヒラリオン

ジャーメイン

ミカエル

プレアディス

ヒーリング

フリーエネルギー

メッセージ

座右の銘

ビジネス座右の銘

 

楽天

amazon

 

意識

BASHAR

今の贈り物に感謝する

全てうまくゆく

今が全て。過去は堂々めぐり

固定概念や常識を疑うことから進化が始まる

人生を快適にするヒント

いろんなひとの言葉

自由に電力会社を選ぼう

ヤラセの歴史

 

コンタクト

最初のコンタクト手順

地球外知的生命体センター

ET

 

100円ショップ工作

オモロ〜なこと

ミステリアスなこと

 

歴史・神話

ディスクロージャー

DVD

AKB48・DVD

乃木坂46・DVD】】

欅坂46・DVD

フリーエネルギー

公正な政治にする方法

サバイバル

地震の情報

原子力発電所

リンク集

チャネリングリンク集

過去ログ

2013年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

2012年1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12

6/7/8/9/10/11/12

2011年/2010年/2009年

楽天ブックス【BASHAR】 

since 2018/04

アクセスカウンター 

 

Home/ TOP/ 人生を快適にするヒント/ 世の中の名言集/

生きる意味は「やりたいことをやること」平和で自由でハッピー。感謝、愛、最高最善、コンタクト、今のみ、上を目指す、変わる、いつも自由で新しい、今この瞬間、笑顔にする。大きな信念、最高で最善、芸術的、夢に向かう人を応援します、きっかけ、知りたいから学ぶ、準備ができたら現れる、カラから出れば自分が見つかる、生きる目的は「やりたいことをやること」

・4つの法則: 存在する、すべてはひとつ、与えたものが戻ってくる、すべて変化する

・現実に最初から意味はなく、意味を与えているのは自分。

・与えた意味が戻ってくる、呼び寄せの法則

・大きな目標から降ろしてくる

・イメージしたときに波動の世界でそれが実現している、あとは三次元に受信するだけ、方法は宇宙にまかせる

・今が最高、最善、自由、感謝、今しかない、今がすべて

・心地よい方向にいるだけ

・天使たちのサインは、いつも身の回りにある。

・過去は脳の記憶のこと、悩みは過去の記憶のひとつ、過去はダウングレード

・常識を拡大することが進化

・質問よりも表現を

・愛と感謝、感謝は非常に大切。感謝の念を捧げる事は三倍になって帰ってくる。 感謝のエネルギーは愛、光及び豊かさの渦をあなた方の周囲に巻き起こして、あなた方を夢の方向に推し進める

・どんな状況も光り輝く未来につながっている、それは今

・言葉は、言霊、言葉は振動数。

・観測することで結果が変化する、観測することで波は粒子化する

・ 無念無想が命で自分の本来の世界

・息を吸いエネルギーを充満し宇宙と一体の光になる
・息を吐きながら最高最善をダウンロードし輝く

・感情がナビゲーション
・常に波動をモニタリングして高い状態に保つ
・笑うことは、インスピレーションとパワー、健康の元
・別の個性をダウンロードして別の自分を誕生させて楽しむ
・ 無限に広がるエネルギーを自由に呼び寄せる

シバイの精神

・自分独自の心地よさを追求する、自分を尊重する、干渉しない、ワクワク・ポジティブ・ハッピー

セラマト・ジャ(こんにちは) Selamat Ja

・ライトワーカーは自分の意識を進化させることによって世界に光をもたらす人のことです
皆さんは夜明けをもたらす者、光の守り手なので す。皆さんが動き回れ ば、光はそのまま皆さんの足跡をついて回ります。 皆さんが動き回ると、まさに点火の嵐を引き起こします。
皆さんは種をまく人として何度もの人生に渡って遠大な旅 をしてきました。その一つ一つには皆さん独自の刻印があり、一つ一つが存在となる順番を待っています。

 

アセンション、4つの兆候

・物事から感情的に影響されない。物質と精神の中間にいる
・三次元世界の人の目に留らない
・実現力が高まる
・すべてに安心感を持てる

・水をたくさん飲み、普段より食を減らし、十分な休憩と睡眠をとる
・自然の中で静かな時間をとること。
・対立的な人たちとの関わりを避けること。
・論争に巻き込まれないこと。
・自分がそうしたいかどうかで答えは見える
・あらゆる転生の目的は自己の発見
・心地良い音楽を聞く

アワの歌
あかはなま いきひにみうく
ふぬむえけ へねめおこほの
もとろそよ をてれせゑつる
すゆんちり しゐたらさやわ

モフモフ

心をプラスの言葉で満たしましょう。感謝は準備完了の意思表示、2018年4月

時間こそスリルの根源、神様からの贈り物

待つことのワクワク感の高まり
時間を競うスポーツたち
時間をめぐるドラマ

生きる目的は「やりたいことをやること」

やりたいことがすぐできるなら、すぐやる

または、やりたいことができるように、今できることを今やる、ただそれだけ

やりたいことがない?

やるまえから勝手にあきらめてるだけだろ?

言い訳する前に、やってみろ

 

 

RIVER

歌:AKB48

作詞:秋元康

作曲:井上ヨシマサ

前へ進め! (Got it!)
立ち止まるな! (Got it!)
目指すは陽が昇る場所
希望の道を歩け!

行く手 阻(はば)む River! River! River!
横たわる River!
運命の River! River! River!
試される River!

迷いは捨てるんだ!
根性を見せろよ!
ためらうな!
今すぐ
一歩 踏み出せよ! Believe yourself!

前へ前へ!
まっすぐ進め!
川を渡れ!! Ho! Ho! Ho! Ho!

いつだって夢は
遠くに見える
届かないくらい距離感じる
足下(あしもと)の石を
ひとつ拾って
がむしゃらになって
投げてみろ!

君の目の前に
川が流れる
広く 大きな川だ
暗く深くても
流れ速くても
怯えなくていい
離れていても
そうだ 向こう岸はある
もっと 自分を信じろよ

闇の中を
ひたすら泳げ!
振り返るな! Ho! Ho! Ho! Ho!

手 伸ばせば そこに
未来はあるよ
届かないものとあきらめないで!
放り投げた石は
夢を叶えて
落ちる音なんか聞こえない

君の心にも
川が流れる
つらい試練の川だ
上手くいかなくても
時に溺れても
繰り返せばいい
あきらめるなよ
そこに 岸はあるんだ
いつか 辿り着けるだろう

Get over it!
River!

AH-AH-AH-AH-
自分に言い訳するんじゃねえ!
AH-AH-AH-AH-
やってみなけりゃわかんねえ!
AH-AH-AH-AH-
まっすぐ進むしかねえ!

ずっと ずっと ずっと
歩き続けろ
決めた道を!

君の目の前に
川が流れる
広く 大きな川だ
暗く深くても
流れ速くても
怯えなくていい
離れていても
そうだ 向こう岸はある
もっと 自分を信じろよ

君の心にも
川が流れる
汗と涙の川だ!
失敗してしまっても
流されてしまっても
やり直せばいい
弱音吐くなよ
夢にしがみつくんだ
願い 叶う日が来るまで

川を渡れ!
You can do it!

理解できないから同調できない、時間の有効な使い方

そして、お互いが同調できないのは、その人と私とのタイミングがそうであるということだけのことです。

理解できない人を理解させるために深追いするのは時間の無駄です。
その人の考えを変えることは、その人しかできないからです。

それよりも自分を高めることに今のエネルギーを使うことが自分の進化につながる道です。

愛は分析しない

すべては光輝く未来につながっている、それは今、その先のワクワクでいる

守られていることに感謝、いつも自由で新しい

宇宙、地球、ガイドたちにいつも守られている、そのことに感謝(−人−)、今この瞬間はいつも自由で新しい

夢に向かって挑戦しよう

現実は自分で創り出せる。

呼び寄せの法則でワクワクしながら、一歩ずつ歩けば、ワクワクする結果を得られるのだ。

BASHAR

以下は「the PLANET from NEBULA」より

+++++++++

毎旬貴方は”新しい自分”になっている事を覚えておいてくださいと、バシャールは話しています。数日前と同じ体験をしたとしても、感じる感覚が全く異なるのは、以前と違った貴方だからです。仏陀の有名な言葉に『同じ川に足をつけても、同じ流れに触れる事はできない』というフレーズがありますが、これはまさに”同じ自分”に戻る事は絶対にないという意味なのです。

”新しい自分”になっていると言う意味は、アクセスできる接点も新しくなる事を意味しています。新しい接点ができると言う事は、アクセスできるポイントも新しくなるので、体験も勿論新しくなります。つまり接点が新しくなったお陰で引き寄せられるデーターも今までとは異なるデーターになります。よって数日前と同じ体験をしていたとしても、感じ方が異なってくるのはそのためなのです。

極端な話で説明すると、幼少時の貴方と大人時の貴方は同じ貴方ではあっても異なる視点を持ちます。ですから同じ体験でも、子供時と大人時の時とでは体験が違います。1年前に読んだ本を現在の自分が読むと、たくさんの新たな発見があるのも”新しい自分”になって体験する、新しい体験となるからです。

+++++++++++++

私たち人間は、あらゆる生命とシンクロできる接点を持ちます。動物達をはじめ、木や植物やミネラルともシンクロする事ができます。しかし私たち人間は同時に『限定的思考』を持っています。目で見て触って聞こえる範囲にのみフォーカスし、五感を振り切るエネルギーに関してはスルーです。

一方動物達は私たち人間のような『限定的思考』を持っていません。その代わり、私たちの五感を振り切る波動域のエネルギーをしっかり感じる事ができますので、精霊や目に見えない存在を”見て感じる”事ができるのです。彼らを観察していると、”何か”を見て感じているのがわかるでしょう。

貴方のペットは貴方とテレパシーで会話しています。貴方のペットは、貴方の言わんとする事をしっかりと把握してくれています。しかし実際に動物の”声”をきちんと聴けている人は殆どいないとバシャールは話しています。なぜかというと、左脳的な考え方が意識の広がりをブロックしてしまって、ハートとハートのコミュニケーションが片道切符だからです。ですから、心(ハート)で会話できるようになるには、ハートに光を持つ事。つまり”愛”を灯す事を意味しています。

+++++++++++++++貴方は”どこ”に信頼の着地ポイントを置いているのでしょか?

見知らぬ人を信頼することが難しいように、”知らないこと”に対する猜疑心は自然な反応です。

何かを信頼できない時、貴方は”どこ”に信頼の着地ポイントを置くのか、そこの部分に迷いが生じています。

ですから何も”信じられない”というわけではなくて、貴方の中の迷いが原因しています。

ですから私たちは”常”に何かを信じています。

信じるから反応が飛び出るし、感情が発生するのです。信じていないことに関して反応が飛び出ることはありません。

貴方は”どこ”に信頼の着地ポイントを置いているのでしょか?

ポジティブ側か、それともネガティブ側でしょうか?

いずれにせよ、どちちらを選ぶにしろ100%貴方にコントロール権があるのです。

だったらポジティブ側を選びたいと誰もが思うでしょう。

それでも私たちはなぜか、信頼の着地ポイントをネガティブ側に置くケースがあります。わざわざ物事がうまく行かない側を信じてしまうのは何故でしょうか。

それは、自分自身をフルに信頼しきれていないことにあるのだと、バシャールは話しています。

自分をフルで受け止めることができていないうちは、ペンデュラム(振り子)だって活用しきれません。

貴方自身を受け止めれなければ(信頼できなければ)、何に関してもフルで受け止めることができないのです。

自分を愛して初めて他人を愛することができるように、貴方自身を信頼できて初めてその他を信頼することができるのです。

自分をまず信じてあげましょう。そこから始まります。

++++++++++++++感謝モード、いい関係

なぜ何を食べても太らない人がいるのでしょうか。なぜ大した事をしているようには見えないのに、お金が自然と舞い込んでくる人がいるのでしょう。また特別な努力せずに、素敵な恋人がすぐに見つかる人がいるのは何故でしょうか。

 

それは、エネルギーの”関係性”が鍵だからです。例えば何を食べても太らない人は、自分と食事の”関係性”が良という事が言えます。

例えばお金が苦労なく入ってくる人は、お金の出入りに”関係性”が良だからです。

恋人に関しても同じ事が言えます。

例えば食事を口にするとき、私たちは様々な事を思いながら食事をしています。

”油っぽいな、でも美味しそうだ”、”痛風間違いないけど美味しいから 食べよう”、”お腹が空いてないけど、時間だから食べておこう”、こんな感じで食事を楽しむというよりも”後悔モード”で食している人がほとんどです。

こ れでは望むベネフィットを得る事ができません。つまり何を食べても太らない人は、体質関係なく食事(エネルギー)の出入りがバランス良く流れている事にあ ります。

 

例えば努力せずにお金が入ってくるのは、お金の出入りに対する”関係性”が良だからです。つまり出費に関しても収入に関しても心地よさを崩していま せん。家賃にいくらいくら払ってどこそこで臨時出費があったとしても、出費に心を痛める事もありません。出て行くエネルギーにも、入ってくるエネルギーに も”同等”に受け止める気持ちがあるからです。

 

このように、インプットされるエネルギー、そしてアウトプットされるエネルギーの両方のエネルギー・バランスが関与しているのです。

++++++++++++++干渉する必要なし、干渉よりもワクワクを

貴方の友人が後ろ向きに人生を歩んでいるのを見たら、どうにか前向きに変えてあげたいと貴方は思います。また貴方の愛する人がネガティブな思いに停滞して酷く辛そうに見えると、貴方はどうしても手を差し伸べたくなります。

多くの人達は、『こうした方がいいよ、あーしたらこうなるよ』と手取り足取り親切に教え、相手をヘルプしようとします。しかし、ヘルプを受け止めるタイミングや受け止めるヘルプの種類は相手が決めてゆきます。そもそも自分の状態に気がついているのか、気がつきたいのか、そして”光に向かう”選択をしているのか、それも彼らが決める事なのです。ですから、”貴方の光を受け止めたい人は誰でも受け止める状態にしておく事”、そして干渉したり押し付けたりせずに『無条件の愛』でじっと見守っていくことが彼らに与える一番のヘルプとなるのです。

たとえ貴方がこれが一番の得策だと考える事柄だとしても、同じ結果をもたらすとは限りません。たとえ『これしかない!』という方法があったとしても、相手がそう感じていなければその人の方法ではありません。これは家族間、親子間でも同じことが言えるのです。

特に両親は、あれやこれやと子供の人生に干渉して押し付けてしまいがちです。

しかし貴方の小さなお子さんでも、貴方と同じように自分の力で人生を創造する目的を持っています。

ですから両親ができることは、お子さんのワクワクを伸ばし、お子さんの意識を高め、お子さんの愛と光を拡張させることができる環境を作り出す事なのです。

++++++++++++++++

私達が住む”リアリティ”と呼ばれるこの世界は、実は夢の世界であることを知ってくださいとバシャールは話しています。つまり”現実ではない、ホンモノではない世界”を意味しているのです。今まで地上に生きてきた存在、過去にいた人も貴方の大好きだった人も動物も、みなホンモノの世界に”生きて”いるのです。『死』はですから、物質界に住む私達の取り違え、思い違いを意味しています。

宇宙ひろしと言えど、ここまで生死に関する取り違えがユニークな文明は非常に稀であるとバシャールは話しています。特に、地上に住む動物達や子供達の方がよっぽど肉体の生死をよく理解しています。

五感に表現される事以外をスルーにしてきた私達は、徐々にそれ以外の存在を感じ始めています。特に覚醒の道を行く私達は、高次的存在やスピリチュアル・リーダーの『目を覚ませ!』という合図に気が付きはじめているのです。それはまるで、催眠術から醒める時に手をパンパン叩いて気がつかせてくれている、そんな感じです。それでも頑固に目を開けようとしない人は、もっと大きな衝撃を与えて気づかせようとしています。

貴方はいずれ、物質界の夢から目を覚ます事になります。現在のエネルギーの高まりによって、貴方の意識はどんどん『目を覚ました自分のいるリアリティ』をイメージできるようになってきています。そしてさらにそれは具象化されて具体的になり、そしていずれ、体験へと引き寄せられていくとういうわけなのです。

https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12368443942.html?frm_src=favoritemail

+++++++++++++++++ネガティブが疲れる理由

同じシチュエーションを一緒に体験したとしても、お互いに受け取り方が180度異なる場合が多くあります。

まるで違う世界を見ているような、本当に同じシチュエーションを体験したのか不思議な気持ちになる事が あります。

でも貴方とその隣りにいた人は、実際に全く違う地球に降り立っているから体験が異なるのです。

これはコンセプトでもアイデアでも何でもなく、” 物質的”な事実であるとバシャールは話しています。

私たちの住む世界は二つのエネルギーに分離している最中です。ポジティブ側にいる貴方は、ネガティブ側の愛と光になって波動を持ち上げてくれ ています。

しかしポジティブ側にいる貴方は、手を差し伸べるために、あえて自分軸から離れてネガティブ側へ向かう事はありません。

そもそもポジティブな光 を持った”今ここの貴方”は、もはやネガティブな信念を持ち続ける事が如何に大変だという事に気が付いているのです。

ネガティブな想いを持ち続ける事くらいエネルギーを浪費することはありません。

何故ならば、物質界に誕生する前の非物質界の貴方は100%ピュアでポジティブな存在です。

よってネガティブな想いに執着する事は、極めて不自然な事を意味しています。

出典:

https://ameblo.jp/viva-bashar/entry-12367441271.html?frm_src=favoritemail

+++++++++++++今、ここにのみある

闇の中に灯る一点の光を”見つけやすくするため”に、私たちは自分の手で闇を作り上げる事があります。そうする事で、光に向かって真っ直ぐ迷わず進んでいける事にあるからです。ですから人によっては、長い時間かけてゆっくり光へ向かう人もいます。しかし”どれくらいの時間をかけた”という部分はさほど重要ではないと、バシャールは話しています。何故ならば私たちは永遠に生き続ける存在ですから、チャンスも無限にやってくる事を意味しています。

何かを達成しないといけないだとか、何か爪痕を残さないといけないと考える人がいますが、それは違います。それよりも、”今ここ”に生きる事が何よりも大切なのだとバシャールは話しています。全ては”今ここ”にしかありません。”今ここ”に焦点を持つ事で、貴方は大きな”可能性”の中に生きる事になるのです。

貴方がやりたい事や望む事、貴方の進みたい道や覚醒の道も”今ここ”にのみ存在しているのであって、1分前でも1分先でもありません。”今ここ”にのみに流れる宇宙を象るエネルギーをしっかり受け止め、貴方の光を増幅させてゆきましょう。

++++++++++++

『無条件の愛』で愛する事とは、その人のポテンシャル(可能性)を”そのまま”を愛し受け止めてあげる事を意味しています。ですからジャッジする事とは『無条件の愛』と正反対のエネルギーを表しているのです。

そうは言っても、私たちはジャッジする事に普段から慣れ親しんでいます。『石橋を叩いて渡る』と良く言ったもので、私達は様々な事をジャッジしながらちょっとづつ歩を進めています。しかし地面ばかりみているので、上から降り注ぐ愛と光のエネルギーに気がつく事ができません。また”今ここのエネルギー”に貴方がお留守なため、ハイヤーマインドからのメッセージにも気がつけないでいます。そして貴方は”ヘルプが来ない”と言って、バタバタしはじめ、終いには”ヘルプは来ないもの”と諦めてしまいます。

そうではなく、ヘルプはいつも貴方の側にある事を知ってくださいとバシャールは話しています。以前もお話ししたように、疑問や質問の波動域のちょっと上に答え(ヘルプ)が存在しているのです。または答えへのステップが存在しています。ただ貴方は見当違いの場所を探して、”ないない”と言っているに過ぎないのです。

気分を上げて波動を上げてください。そこに貴方の答え(ヘルプ)があります。貴方の探す場所、それは貴方が気分を上げて波動を上昇した場所にあるのです。

+++++++++++気づきはブースター

エササニ人達は、”なるほど!”という『気づきの感覚』の中にずっと生き続けているのだとバシャールは話しています。『気づきの感覚』とは、パッと光が灯るような、または新天地へやってきたような、『わぁ!』という新鮮な驚きを意味しています。また『気づき』とは、”一気に飛び級する、一気に新しい波動域へ押し出してくれる”、ブースター的なエネルギーを表しているのです。

私たちは日々の生活で、様々な体験や様々な想いから大小の『気づき』を体験しています。大きな『気づき』は根本的な認識を覆(くつがえ)すような、世界観を反転させるような大きな改革を作り出してくれます。『そうだったんだ!』という発見から新しい視点が生まれ、そこから新しい見方ができるようになります。そしてこの”新天地”から更に新たな『気づき』が起こるようになるというわけなのです。

また、”もともと貴方達が知っていた事を思い出す作業をしている”とバシャールが話しているように、『気づき』とは、貴方が”もともと持っている意識”(無意識)を『意識できる』ようになる事を意味しているのです。ですから日々の『気づき』を大切にし、新しい貴方をどんどん発見してゆきましょう!

+++++++新たな生活、新たな人間関係

4次元密度の世界観でフルに生活している人はまだほとんどいません。しかし4次元密度の世界観を認識する私たちは、これらの意識を行動に反映してゆくタイミングへやってきています。今まで習得した学びを”実質的”に行動へ移し、徐々に4次元密度の世界観を生活に取り込んでいます。

4次元密度の世界観を取り入れて生活し始める最初の時期に、人間関係が整頓されてゆきます。貴方の世界観に合わない人達とのコネクションはどんどん薄れてゆき、逆に貴方の世界観にマッチする人が増えてゆきます。ですから最初は人間関係の断捨離がスタートされますので、人の入れ替えが激しくなる体験をする人も多いでしょう。

人間関係の断捨離が落ち着く頃、ある意味”リセットされた状態”になります。古い概念のサイクルから飛び出した貴方は、これから新しい自分だけのサイクルを”自分の力”で創り出してゆく事になります。つまり、真なる自由を掴んで新しい航海へと旅立ってゆく事になるというわけなのです。

 

 

 

楽天ブックス【BASHAR

Amazonで探す

 

楽天ブックス【BASHAR

新たなな現実の創造

1   肉体レベル:新しいタイムラインの中でグラウンディングをし、自分を地球の中に定着させることが大切です。これには地球との繋がり、良い食事と規則的な運動を通 じての自然と自分の肉体的な現実との接続が要求されます。自然の中での瞑想と祈り、天及び基本エネルギーとの繋がりがあなた方の旅を助けるでしょう。

2   感情レベル:感情的なバランス状態に、中心を取り、静かでいるようにすることを忘れないように。感情的なドラマは神経系により大きいストレスを引き起こすので、引きずり込まれないようにして下さい。

3   心理レベル:楽観的で、ポジティブでいるようにし、周波数を上げ、新しいチームを見付けさせるようにしましょう。怒り、心配、落ち込みは、あなた方を低い周波数に閉じこめるので、陥らないようにして下さい。

4   思いやりと愛:ダイアモンドの光には中心周波数があるので、バランスの中心としてハートの中に焦点を合わせ、愛と思いやりのエネルギーと共にいるようにして下さい。これによって直ちに周波数が上がり、あなた方の周辺の全ての者を助けます。

5   ソウル /体の繋がり:覚醒した者としてあなた方の肉体はソウルとスピリットのための媒体であることを忘れないようにして下さい。世界の中でのあなた方のスピリッ トとソウルを表現するために肉体を利用して下さい。宇宙のキリストエネルギーの代表としてあなた方は”世界への光”であることを忘れないようにして下さ い。

6   あなた方はスピリチュアルな存在、人間の形をした天使です:この真実と常に同調しているようにし、いつも大きいあり方を見るようにして下さい。

この冒険を楽しんで下さい!

1つ確かなことを約束します。

このようなスピリチュアルな探求の過程というのは、いつも、いつでも常に、自分という存在について、より発見を深めていくだけなのです。

その意味では、怖れることは何もありません。

旅の途中では、本来の自分とかけ離れてしまっている古い観念に出くわすことがあるかも知れません。
役に立たない古い観念を手放して積極的に人生の定義を、自分が好きな定義に、より本来の核となる自分に合致するものに変えください。

そのような時は、自分が常に助けられているという事実を頼りにしてください。
私たちだけではなく、自分自身のガイドや、異なるレベルの現実の多くの霊的存在からも、皆さんは常に導かれ、常に助けられているのです。

無条件の愛のエネルギーが蓄積され、環境として、空気として働くことによって、その中で元気づけられたり、全体としてサポートされているのです。

皆さんは多くの存在に、宇宙全体と、異なる次元のすべてに渡って、いかに不自由さを自由に変えるかを教えているのです。
皆さんはマスタークラスです。
ですからこの変革の時にあたって、地球に生まれるという選択をして示してくれた皆さんの強さに感謝をします。
皆さんも自分に拍手をしてください!

BASHAR

何時もあなた方の愛を送り出してください。それは奇跡を起こし得るのです。

何時でも私たちを呼び出せば、関係する全ての者にとって最善のあらゆる方法でお応えします。

Salusa

・数秒間両手の親指をくっつけ、それぞれの親指をもう一方の手の平に軽く押し付けます。
そうすると手のひらにクリスタルが設置され活性化します。
あなたの光が手から食べ物、飲み物に流れるイメージを描き
「食べ物に 私の光と愛を持ってして感謝します。食べ物が私の体に一番良くなるように。ありがとう!」
と念じます。

・十分な睡眠が大切であり、体に回復時間を与えるようにする必要があります。

純粋な水を多量に飲む事も大切で、汚染された環境、質の低い食品から吸収した毒素を排除するのに役立ち、体の電気的なシステムを適切に作動させます。

肉体の能力に応じた運動もこれらの事の補助になり、循環系と呼吸系を滑らかに作動させます。

かつて程には空腹感を感じないとしても問題はなく、体の中により多くの光が吸収されると、必要な食料の量は減ります。

新鮮な果物と野菜、最も多く光を含む食品が結晶質の細胞の成長を促し、エネルギーレベルを向上させます。

メニューから肉や魚を除けないのなら、食物となり奉仕してくれている動物に感謝の念を捧げてください。

マシュー君のメッセージ

スピリチュアル・トップにもどる

関連書籍

BASHARの言葉

マシューくんのメッセージ

アセンション・次元上昇

ライトワーカー】【ウイングメーカー】