健康トップ

ダイエット

サプリ・ビタミン

血液をサラサラにしよう

くすり

ハーブ

健康維持

ストレッチ

筋トレ

健康関係の本

◇楽してダイエット

◇カルシウムとマグネシウムの関係

◇中性脂肪

◇コレステロール

◇クレアチン

◇ガルシニア

人気のサプリ、美容品

サントリー、サプリメント

ファンケル、スキンケア

DHC,サプリメント、美容品

おすすめサプリ

■美肌、美白、シミ予防

クコの実、関連商品すべて

ハトムギ関連商品すべて

■代謝アップ、ダイエット、血液サラサラ、ぼけ防止、美肌

【オメガ3、サプリ】 

■目の栄養■


目の栄養★ブルーベリー

■腸内の善玉菌を増やす食物繊維

【グラノーラ】 

ダイエット★人気ランキング

サプリメント★人気ランキング】 

◆定番


ウイダー★ホエイ
プロテイン
】 

コラーゲン


フルグラ】 

 

クリープの代わりに


チルミル】 

 

若返りセット【若返りビタミン★葉酸のサプリ

葉酸の多い食品 【焼き海苔】【レバー】【緑茶】【ごはんですよ】 【皮付きピーナッツ

長寿の酒【ワイン
つまみは【皮付きピーナッツ

過去の記事

2012index

2011index

2010

1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/

2009

1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12 /

2008年以前の日記

医療用の大麻、疾患別リスト

医療大麻は欧米先進国、カナダ、オーストラリアで解禁合法化中

since 2018/08

アクセスカウンター 

 

 

 

 

macken 健康 ケア
健康TOP/健康関係の本/ダイエット/ビタミン/くすり/ハーブ/健康維持/ストレッチ/筋トレ

メタボ、肥満、糖尿病への対策は十分ですか?

酸化ストレスにアプローチ「戸隠の電子水」

タバコ、飲酒、ハードな運動、酸化ストレス、活性酸素

詳しくはまたは

 

太らずキープするための健康とダイエット

・綺麗な水をたくさん飲み体内を浄化し体内の電気的なバランスを整える。乾燥から防ぐことで循環系と呼吸系を円滑にする。
・食事としてあらゆるものに光を与えている植物と動物に感謝の念を捧げましょう。

毎日の体操

■目・・・・・・目だけ動かして左右上下を3秒ずつ見る、顔は動かさない・両手の親指を左右前後に動かして目で追いかける
・遠くと近くをすばやく焦点合わせ
■肩と肩甲骨・・・・・両手を背中側で組んで真直ぐ伸ばし胸を広げる。
■水分・・・・日本茶を1日2杯以上飲む 
■骨盤体操・・・・肩幅で立ちフラフープのように、ぐるぐると回す。10回ずつ左右交互に適当回数。 
■足・歩く・・・・・つま先で20歩・大股で20歩・後ろ向きで20歩 
■腕・・・・・・椅子にすわった状態から机に肘だけで体を支え7秒静止する。
■体幹・・・・・・四つん這いから,右手と左足をまっすぐ伸ばす。左右交互に。
■色・・・・・ピンクなど明るい色に接する
■鎖骨からマッサージ・・リンパの出口を緩めてから足のマッサージ 
■深呼吸とカラオケ・・・・・・深呼吸や歌はインナーマスルを鍛えるのとリンパの流れを促進する。

・野菜ジュース、ヨーグルト・・抵抗力アップ、アンチエージング、発酵食品は整腸作用。

・乾燥わかめ、食べる煮干し・・・ミネラルとカルシウム

・納豆・・・ネバネバで血液サラサラ、発酵系は整腸作用。

・ソーセージ・・・タンパク質は魚系中心で。

・ナッツ類、フルグラ・・・ビタミンで抵抗力高めます。アーモンドは血液サラサラ。

・ゴマ、ニンニク、ショウガ、ハチミツ・・血液サラサラ、抵抗力アップ、アンチエージング

太らずキープするための健康とダイエット・2018年08月

女性は、かくれ脱水になりやすい、男性に比べて、筋肉量が少ないから

 

 

永島教授の実験では、運動の後自由に飲みたいだけ水を飲んでもらい、失われた水分をどれだけ補給したのか計算しました。

被験者たちが失った水分の平均は、940ミリリットル。
ところが飲んだ水の平均は、527ミリリットル。
60%弱しか補給しなかったのです。

永島教授によると、
運動すると脱水になるのですが、
人間の飲水行動として、短期間では、脱水の分を補填する分の水は飲まない
のだそうです。

実はこれ、私たちの誰もが陥る錯覚だというのです。

「水が足りてるセンサーとして、人間の場合は口や咽頭の刺激がウェイトが多く、十分水を飲まなくても、口とか咽頭が水で潤うと、飲水をいったんやめてしまうということが起こっているのではないかと思います。」(永島教授)

さらに、もう1つ女性には、かくれ脱水になりやすい理由があります。

それは、男性に比べて、筋肉量が少ないこと。

筋肉はおよそ75%が水分
筋肉が水の貯蔵庫になっているのです。

 

 

http://www.nhk.or.jp/beautyscience-blog/2018/128/303566.html

 

 

 

 

2012年ミスユニバース・ファイナリスト、滝沢杏弥さん

詳しくは<---どちらでもOK--->

 

体内のpH

 

体内のpH

◎酸性(pH7以下):胃液(1〜3)、膣(3.8〜4.5)、皮脂膜(4.5〜6)、母乳(6.6〜6.8)
◎アルカリ性(pH7以上):血液&体液(7.3〜7.4)、羊水(8〜9)、涙&唾液(7.2〜7.8)、汗(7.0〜8.0)
cf:海(8.0〜8.5)

血液等体液が弱アルカリ性であることは、私たち生命のルーツが海であったことを示唆しています。
私たちの命の育みの場である母体の羊水は、成分が海水に酷似しており、pHも海と同様な約8の弱アルカリ性です。

-----------------------------------------------------
【参考】人体(体液)と羊水と海水の主要元素の成分構成と上位8元素の順位
●人体: H O C N Na Ca P S
◆羊水: H O Na Cl C K Ca Mg
★海水: H O Na Cl Mg S K Ca
<元素記号>
H:水素、O:酸素、C:炭素、N:窒素、Na:ナトリウム、Ca:カルシウム、P:リン、S:イオウ、Cl:塩素、K:カリウム、Mg:マグネシウム
-----------------------------------------------------

出典:

(株)構造機能科学研究所

 

 

メタボ、肥満、糖尿病への対策は十分ですか?

酸化ストレスに直接アプローチ

詳しくはまたは