テニスストリートTOP

基本技術・練習

ストローク
ボレー
サーブ
リターン
スマッシュ
練習ドリル

戦略

テニスの戦略
メンタルタフネス
試合の朝に見るページ
引き出し

テニスのための体作り

体作りindex
ストレッチ
毎日の筋トレ
テニスの食事
熱中症の予防
サプリメント
プロテイン
半月板損傷回復
テニスエルボー
インナーマスル
トレーニング器具

テニスグッズ

ラケット
ガット
シューズ
コンプレッション・インナー
ボール
サングラス
テニスの本
アンクルウェイト
その他テニス用品

グッズ購入履歴

etc

Profile
テニスプレーヤー
テニス・リンク集
・TIPS

BackNumber

2013年
2012年
2011 年
2010年
2009年のテニス01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12
2008年以前

おすすめ

プロテイン


プロテイン, ウイダー
プロテイン,ザバス】 

テニス肘、ドクターエルボー

since 2015/01

アクセスカウンター 

 

 

がむしゃら☆テニス日記2014年1月

一体、相手は何をしてくるのだろう?と思わせる

以下、田中先生のブログからの抜粋です。

ワンランク上の試合を行うならば、“布石”を打って試合を
進めてみてください。

“布石”を打つ理由は・・・・・

「一番大事なポイントを、取る確率が高くなるからです!」

今日、全てのポイントを取りにいくのではなく、「いらない。」と思う
ポイントでは、“布石”を打つようにしてください。

そして、大事なポイントが来た時、「一体、相手は何をしてくるのだろう?」
と相手の頭の中に“グルグル”と迷いを生じさせてください。

追伸:

“布石”には、普段、あまり行わない大胆なプレーを使うと効果的です。

 http://www.tanakashinya.com

より

 

全豪、錦織選手の試合、テレビ放送予定、番組

送別・練習試合

アメリカでアガシと一緒に練習していたUコーチと練習試合してきました〜

10年ぶりぐらいにコーチと練習試合です。めったにないチャンスで楽しみ。

行ったら「シングルスでしょ?」

って聞かれてびっくり「まさか(笑) ダブルスでお願いします(^-^;」

ということで、こちらのペアは、いつもの相棒のHKちゃん。

コーチのほうは、コーチの息子さん(中学2年生、テニス暦11年)という豪華キャスト(^o^)ノ

息子さんとは初対面。左利きでストロークはグリグリスピン、回転かなりかかってる。

とくにサーブが左利き特有のバック側にグイグイと曲がってくるやつで、リターンしにくい。。

こちらペアは、学生ほどのスピードはないけど、安定度がウリ。どんな勝負になるか楽しみ。。

オープニングは、わたしからのサーブ。

デュースサイドがコーチ。どこにサーブを入れようかなと。

一発目、エース狙いでワイドにスライスサーブを打ってみた。きれいに曲がりつつ入ったのでエースになったと思った。しかし、相手はコーチ、守備範囲が広い、なんとかラケットの先でとらえつつ、ロブで切り返してストレートにきれいに入れてきた。。まいった。さすがです。普通の人ならエースなんだけどな〜。。。

フォアハンド側に入れると、いろいろとテクニックがあるから面倒になりそう。

なので、スピードよりコース重視のサーブにして、バック側をメインにサーブを入れて、あとは成り行き。

アドサイドは息子さんで左利きなので、こちらもフォアハンドに入れると強打が半端ないので、バックを狙う。

なんとかキープして1-0。その後、キープが続いて4-3から、相手のサーブをブレイクして5-3にして

そのまま押し切って6-3で勝った〜\(^ワ^)/

それにしてもコーチはウォームアップウェアのままで、ぜんぜん汗すらかいてないです。本気になってないのは明らか(^-^;

もう少しコーチと打ちたかったので、もう1セットお願いしました。

第2セットはコーチの相方のサーブが冴えてきた。もともとサウスポーなので左に切れてくるサーブはリターンしにくいのです。これがさらに曲がるよになってきてブレイクしにくくなった。

キープ、キープで来てこちらがブレイクされてこんどは4-6で取られた。

今日は引き分けってことでよかったよかった。

そろそろガット張り替えかな。

T8(25.5) pm396x88m77 since 2008/06

フォアハンド側にくる高いチャンスボール

サービスラインのちょっと後ろぐらいなら、クロスにエース狙いで打ち込む。

サービスラインの中ぐらいにバウンドするのは、ストレート攻撃。

T7(24) pm395x88m77 since 2008/06

ロブは、思い切りスライスかけて高く上げる

ロブに使うスライスは、えぐるように丸い軌跡を描いて打つと軌道が曲がり、変にバウンドするのでおもしろいです。余裕のあるときにどうぞ。

T6(22.5,44pond) pm395x88m77 since 2008/06

ボレーVSストローク、高さに変化をつける

ストローク側のとき、相手にとって一番打ちやすいのはミドルのボレー。

ということは、こちらは、足元か、相手のバック側に高くハイボレーされるボールかを送るとおもしろいです。

T5(21,44pond) pm395x88m77 since 2008/06

錦織選手、200キロ越えの秘密はラケットかもしれない

直前の記事で錦織選手が200キロを越えたと書いたが、新型ラケットを使っていたのも原因かもしれない。

-------------------------------

男子テニスで世界5位の錦織圭(24=日清食品)が、自己最高の時速200キロ超えのサーブで4大大会初制覇に挑む。錦織が契約するウイルソンのラケットを開発販売するアメアスポーツジャパンが20日、都内で会見した。来季、錦織が新たなラケットで戦うことが発表された。錦織のリクエストで、打球スピードが平均約8%ほどアップする。これまでは最高でも時速190キロ台で、唯一の弱点とされたサーブに強力な武器が加わり、錦織のテニスが大きくパワーアップする。

 来季、目標に掲げた4大大会初制覇。その世界の頂点に向け、錦織に頼もしい武器が加わる。錦織がリクエストし、球速を平均で約8%ほどアップした新ラケットは錦織オリジナルだ。「もっと攻撃的に行くために、もう少しスピードがほしかった」。これで、課題のサーブも一気に武器と変わる。

 現在、錦織のサーブの最高速度は、時速195キロ前後。先週のツアー最終戦でも、最高速度は、1次リーグ最終試合のフェレール戦で記録した197キロ。4試合の平均最速は、約194キロだ。今年の年頭に「できれば200キロ台に乗せたい」と話していたが、なかなか、それが達成できない。

 サーブは、回転、コースを複雑に組み合わせることで、相手の読みを外せる。錦織も、これまで「人と違うことをしたい」と、七変化と呼ばれる球種と予測を外す頭脳で、遅い球速を補ってきた。決して球速だけではないが、4大大会優勝となると、スピードが出るに越したことはない。

 178センチと小柄な錦織にとって、エースの数を増やせれば、長くラリーを続ける必要がなく、短期決戦に持ち込める。4大大会は1回戦から決勝まで7試合。5セット試合で、体力を温存するためには、サーブでのエースが最も簡単だ。「プレースタイルを変えるための挑戦だと思っている」。

 同社のラケットを担当する商品部の谷泰仁さん(35)によると、「通常、新開発には2年を要する」という。しかし、錦織のさらなる飛躍を後押しするために、異例の半年で、新たな武器を作り上げた。フレームの内側に新素材のハイパフォーマンスカーボンファイバーを配した。これにより、ラケットを固定し機械でスイングさせるテストでは、錦織が今季まで使ったラケットより平均8%アップ。しかも、選手を使ってのテストでは、15%もアップしたという。

 新たな武器の名前は「BURN(燃えるという意味)」。195キロが8%アップなら、約211キロだ。210キロ超えなら、世界でも速いレベルだ。燃えるようなサーブでエースを量産し、錦織が世界へのトップへと駆け上がる。

http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20141121-1398859.html

-----------------------------------

■先行予約開始

錦織選手、このラケットで200キロ越えサーブ

ウィルソン、BURN95
錦織圭選手モデル
錦織選手のリクエストを基に「ボールのスピードアップ」をコンセプトに開発。
●素材:ハイパフォーマンス・カーボン・ファイバー+バサルト・ファイバー+カロファイト・ブラック+グラファイト
●ウエイト:平均309g
●バランス:平均32.5cm
●サイズ/レングス:27.25インチ
●フェイス面積:95平方インチ
●ストリング・パターン:16x20
●グリップサイズ:G2/G3

楽天市場で探す【BURN95★ウィルソン】  

錦織選手、サーブの握りを変えて200キロ越え

開幕戦で出た、時速200キロサーブ! 世界5位の錦織圭(25=日清食品)が、シングルスの今季開幕戦をストレート勝ちで飾った。同37位のジョンソン(米国)に、自分のサービスゲームを1度も落とさず、7本のエースと、自己最速ともいえる200キロサーブを繰り出し、6−4、7−5で勝ち8強入り。準々決勝で同53位のトミック(オーストラリア)と対戦する。ダブルスも4強入りし、1日2勝で、開幕から負けなしの快進撃だ。

 念願だった時速200キロのサーブが2本出た。惜しくも2本ともにフォールトだったが、握りを変えた新サーブが威力を発揮。1度も落とさない盤石なサービスゲームで、開幕戦を快勝だ。

「本当は210キロぐらい出したいんですけど。でも、サーブが、一番進歩していると感じた」。

 この日のサーブを象徴するように、時速166キロのサービスエースで15年が幕を開けた。サービスエースは7本。最速時速210キロを記録したジョンソンを、1本上回った。

「第1サーブでエースだったり、多くポイントを取れた。(以前と)違う感覚だった」。

 12月の練習で、手首をより使える握りに修正した。

「最初はコントロールできなかったりした。でも、すぐに慣れた」

スピードだけでなく、回転もかけやすくなり、直球だけでなく変化球でも十分に勝負ができた。7本のエース中、最速が197キロ、最も遅いのが166キロと変化に富むサーブが完成した。

http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20150108-1418796.html

 

手首をより使える握りとは。。普通に考えるとコンチネンタルだが、コンチネンタルはサーブでは基本中の基本だから、いままでコンチネンタルであったと思うのが普通と思うので、いまさらコンチネンタルにするとは考えにくい。。。

神ゾーン、体が軽くなる

年末の錦織選手とのインタビューでの中で

神ゾーンという言葉がでてきました。

2014年末のマスターズの中での素晴らしいプレーのときの状態です。

神ゾーンに入ると

体が軽い感じだそうです。

修三さんによると、このとき、錦織選手は、いつものように低い重心ではなく

高い姿勢のままスーパープレーができていたと。

なにを打っても入るというか

ミスする怖れが無い状態。

あやかりたいものだ。

そうなると、少しアグレッシブにしてリスクも少し負って攻めることができた。

 

ジョコビッチとの戦いでは、ジョコビッチのスーパープレーにより第一セットを取られました。

そのとき錦織選手は、このままなにもしないでいるとそのままになる、

自分が攻めて行こう

と考えた。

そうするうちに、錦織選手のポイントも増えて

こんどは、ジョコビッチが緊張するのが錦織選手にはわかったそうです。

1位の選手でもこんなに固くなるんだと。

苦しいときでも、昔から1セット目をとられから挽回するパターンも多いので。。

いつも頭のどこかで

このままでは終わらない

と思ってます。

 

 

ひさしぶりMコーチとのレッスン

1年に何回もいっしょにやれないMNコーチのレッスンに久しぶりにいきました。

なにかの区切りのときによく行くことが多いです。

今回は新年、新たな年のはじまりという区切り。

ボレーVSストローク、コーチがボレー。こちらストローク。

コーチのボレーが短くなるのを待って、しんぼうづよくストローク。

短いのが来たらアプローチをセンターかアングルに打って前に詰めてボレーで攻めるパターン。

何ポイントか取れたのでうれしい。

昔はコーチからなかなかポイントを取れなかったから。

自分、ほめてやりたいよ。。

「ここで一発。SKE ダースー、ツーマー」

 

T4(19.5) pm395x88m77 since 2008/06

サーブ、結局は、包丁とんとん

そろそろガットの張り替えも近いな〜

ナチュラルガットを買ってあるので張り替えが楽しみでもある。

それはさておき、サーブがようやくすんなりするのが見つかった。

要するに、コンチネンタルだから包丁トントンのように振るのが自然な動き。

これをサーブに使うだけのことなんだね。。

そして、その打ち方をするには、体は横向きを保つ必要がある。

長年、試行錯誤してきてようやくたどりついた感じがする。

T3(18) pm395x88m77 since 2008/06

自分がどう打つより、相手にどういうショットを打たせるか

これは特にサーブなんですけど、こういうサーブを打ちたいって思うことがよくあります。

でも、大事なのは、相手にどういうところにどう打たせるか。

たとえば、こちらのフォアハンド側に返球させるには、どこにどういう球種を入れるかと考えます。

T2(16.5) pm395x88m77 since 2008/06

テニス・初打ち

1時間だけの初打ちテニスに行ってきました。

インドアの暖房がばっちりきいたところで、しかも無料とは、ありがたいですね(=´▽`=)

 

T1(15) pm395x88m77 since 2008/06

島田春香 テニス エースをねらえ

AKB48のメンバーにもテニスしてる子がいるんですね〜

けっこう楽しいです。

 

 

マイ・ラケット、直近3モデル

左から、ラジカル2012、ラジカル2014、スピード2013

左【Youtekラジカル・YouTek Radical MP】2012

真ん中【ヘッド ユーテック グラフィン ラジカルMP】2014

右【Head スピード S】2013

・ガット【バボラ・ファイバーツアー

翌日の疲労がちがいます

◆テニス中は、持久力アップ、疲労軽減に
コンプレッション・インナー

TIGORA★トップボデイ

アディダス★パワーウェブ

アシックス★バランスアップアンダー

◆リカバリーウェアと併用するとさらに疲れなくなる。

運動後に着用するリカバリーウェア
アンダーアーマー リチャージ
ベネックス★無圧着タイプ

スポーツのあとのケア

・アイシング【ヒジ・ヒザの冷却サポータ

・炎症を止める【サロメチール】【アンメルツ

・回復を早めるプロテイン【成長ホルモン増強のアルギニンが一番多いプロテイン「ウイダー・ペプチドプラス」

野球、テニスなどにスピード系プロテイン

クレアチン*瞬発力のもと

肘にやさしく、反発もいいガット
バボラ・ファイバーツアー

 

 

テニスの本【一番やさしいテニスレッスン・田中信弥】 【インナーゲーム 心で勝つ

 

備忘録

■試合・・リラックス。脳にまかせる。 サーブの威力でなくコントロールと回転で攻める。 野球のビッチャーの攻め方、バックに高く、フォアに低く。多彩な回転。 センターセオリー。短いのは攻撃、深いのは守り。

■サーブ・・ネット上のターゲットを決める、ボールが「打て」という瞬間にインパクト、インパクトの軌跡を見る、着地、横向き、肘90度、トロフィーのホーズ、

■リターン・・ネット上のターゲットを決める、インパクトの軌跡を見る、1stはコンパクトに。セカンドはベースラインの内側で高い打点。脱力・遠心力スイング、すこし直線的に。

■ストローク・フォアハンド・・脱力・遠心力スイング。常に力の入る打点をイメージ、ひねり、高い打点、ライジング

■バックハンドストローク・・・肩のターンでテイクバック、体のひねりもどしで打つ、グリップから当てる、

■ボレー・・・重心低く、V字、ストレートは引きつけて、

■ハイボレー・・横向き、力の入る打点、脱力スイング

■スマッシュ・・横向き、力の入る打点、脱力スイング

★おすすめテニス通販↓↓自分的にはこれらの店がオススメ↓↓
アドwebショップ激安品がゴロゴロしてます。ラケットのコメントも充実

KPIテニス 価格だけならここが一番安いかも。いろいろキャペーンあり

アートスポーツ「ジャンル賞受賞店」ラケット選びの解説が充実。 TENNIS24100種以上のガット、ラケット+ガット+張り代、送料無料
テニスマックスコメントは一番充実。試打ラケ無料、TOALSON半額 ショッブ一番newモデルが30%OFFから、ガットも激安 エディラケット人気ランク。1円オークション、50%OFFラケットなど

中古はこちら→【中古テニスマーケット