テニスストリートTOP

基本技術・練習

ストローク
ボレー
サーブ
リターン
スマッシュ
練習ドリル

戦略

テニスの戦略
メンタルタフネス
試合の朝に見るページ
引き出し

テニスのための体作り

体作りindex
ストレッチ
毎日の筋トレ
テニスの食事
熱中症の予防
サプリメント
プロテイン
半月板損傷回復
テニスエルボー
インナーマスル
トレーニング器具

テニスグッズ

ラケット
ガット
シューズ
コンプレッション・インナー
ボール
サングラス
テニスの本
アンクルウェイト
その他テニス用品

グッズ購入履歴

etc

Profile
テニスプレーヤー
テニス・リンク集
・TIPS

BackNumber

2013年
2012年
2011 年
2010年
2009年のテニス01/02/03/04/05/06/07/08/09/10/11/12
2008年以前

おすすめ

プロテイン


プロテイン, ウイダー
プロテイン,ザバス】 

テニス肘、ドクターエルボー

since 2015/12

アクセスカウンター 

 

がむしゃらテニス・2015/12

昭和島で壁打してきた。。

すでに12月ですよ。。

ほんと忙しい。。

出張、全国に出張行ってるかんじ。こちら。

今回は、昭和島でテニスの壁打してきました。

昭和島は道路の高架の下に壁打ち専用の場所があります。

高架の向こうは太田市場の建物がみえますよ。。

軽く1時間ほど打って

・重心を低くする

・体のターンを早くすること

・脱力・遠心力スイング

をチェック

あとスマッシュ練習。

かべの手前のコートに打ちつけるとバウンドして壁に当たってロブで返ってくるので

うまくやると連続してスマッシュできます。

ひざを曲げるのではなくて股関節を入れるのが先

股関節を入れずに、ひざだけ曲げて打つと大変なことになります。
どれくらい大変かというと、腰砕けの状態でボールを打つことになり、
方向性の定まらない、威力のないボールが飛んでいってしまうのです。

ですから、「ひざを曲げて打っています。」と、例えトッププロが口走ったとしても、
それは 「ひざを曲げる。」という言葉を便宜的に使っているだけであり、
本当は股関節を入れて打っているのです。

イメージしやすい例を挙げてみましょう。

子供の頃にやった悪戯、“ひざカックン”を思い出してください。
(相手の背中側に回り、あなたのひざ頭で相手のひざ裏を“トン”と押すと、
相手のひざが“カクン”と折れて、地面にしゃがみ込みそうになる“あれ”です。)

「股関節を入れる。」という意識を持たずにひざを曲げて打つと、
まさにこの“ひざカックン”に近い状態でボールを打つことになるのです。
そのため、安定したショットを打つことができなくなってしまうのです。
さて、ここまでの話をお聞きになれば・・・・・

以上、http://www.tanakashinya.com/tanki/007.htmlより

ということで、股関節を回すのが先で、ヒザは自然にあとから曲がる、ということですね。

マイ・ラケット、直近3モデル

 

左【Youtekラジカル・YouTek Radical MP】2012

真ん中【ヘッド ユーテック グラフィン ラジカルMP】2014

右【Head スピード S】2013

・ガット【バボラ・ファイバーツアー

 

翌日の疲労がちがいます

◆テニス中は、持久力アップ、疲労軽減に
コンプレッション・インナー

TIGORA★トップボデイ

アディダス★パワーウェブ

アシックス★バランスアップアンダー

◆リカバリーウェアと併用するとさらに疲れなくなる。

運動後に着用するリカバリーウェア
アンダーアーマー リチャージ
ベネックス★無圧着タイプ

スポーツのあとのケア

・アイシング【ヒジ・ヒザの冷却サポータ

・炎症を止める【サロメチール】【アンメルツ

・回復を早めるプロテイン【成長ホルモン増強のアルギニンが一番多いプロテイン「ウイダー・ペプチドプラス」

野球、テニスなどにスピード系プロテイン

クレアチン*瞬発力のもと

肘にやさしく、反発もいいガット
バボラ・ファイバーツアー

田中先生のメルマガ

http://www.tanakashinya.com

より

 

テニスの本【一番やさしいテニスレッスン・田中信弥】 【インナーゲーム 心で勝つ

 

備忘録

■試合・・リラックス。脳にまかせる。 サーブの威力でなくコントロールと回転で攻める。 野球のビッチャーの攻め方、バックに高く、フォアに低く。多彩な回転。 センターセオリー。短いのは攻撃、深いのは守り。

■サーブ・・ネット上のターゲットを決める、ボールが「打て」という瞬間にインパクト、インパクトの軌跡を見る、着地、横向き、肘90度、トロフィーのホーズ、

■リターン・・ネット上のターゲットを決める、インパクトの軌跡を見る、1stはコンパクトに。セカンドはベースラインの内側で高い打点。脱力・遠心力スイング、すこし直線的に。

■ストローク・フォアハンド・・脱力・遠心力スイング。常に力の入る打点をイメージ、ひねり、高い打点、ライジング

■バックハンドストローク・・・肩のターンでテイクバック、体のひねりもどしで打つ、グリップから当てる、

■ボレー・・・重心低く、V字、ストレートは引きつけて、

■ハイボレー・・横向き、力の入る打点、脱力スイング

■スマッシュ・・横向き、力の入る打点、脱力スイング

★おすすめテニス通販↓↓自分的にはこれらの店がオススメ↓↓
アドwebショップ激安品がゴロゴロしてます。ラケットのコメントも充実

KPIテニス 価格だけならここが一番安いかも。いろいろキャペーンあり

アートスポーツ「ジャンル賞受賞店」ラケット選びの解説が充実。 TENNIS24100種以上のガット、ラケット+ガット+張り代、送料無料
テニスマックスコメントは一番充実。試打ラケ無料、TOALSON半額 ショッブ一番newモデルが30%OFFから、ガットも激安 エディラケット人気ランク。1円オークション、50%OFFラケットなど

中古はこちら→【中古テニスマーケット