グランツーリスモSPORT、予約特典付き

グランツーリスモ6・中古、新品】 

INTRODUCTION

購入直後から最初のレースまで

GT6の良い点と改善要望

オススメのクルマ

CAREER MODE

入門

エンジョイカップ

国内Bクラス

国内 B級ライセンス

フレッシュマンカップ

クラブマンカップ

シティトライアル

・・

ミッションレース

コーヒーブレイク

GTオールスターズ

国内A級ライセンス

国内Aクラス

クラブマンカップ

ナイトマスターズ

ゴルナーグラート

GTナショナルチャンピオン

シュワルツ・ヴァルド

イタリアン フェスティバル

レーシング E

・・

ミッションレース

コーヒーブレイク

国際B級ライセンス

4WDチャレンジ

国際Bクラス

ツアー ジャパン

ツアー ヨーロッパ

GTオールスター

ダート

・・

ミッションレース

10minレース

コーヒーブレイク

国際A級ライセンス

国際Aクラス

15minレース

ドリームカーチャンピオンシップ

リアルサーキット

スーパーGT GT300

スーパーGT GT500

ワールドTC 550

ワールドTC600

グループGT3 チャンピオンシップ

GTワールドチャンピオンシップ

NASCAR

ライクザウインドゥ

・・

ミッションレース

ワンメイク

コーヒーブレイク

15ミニッツレース

レッドブル2014

スーパーライセンス

スーパークラス

ウィロースプリング 20mile

ルマン24

シルバーストーン10 LAP

アスカリ 10 LAP

スパフランコルシャン 24min

ニュルブルクリンク24min

アプリコットヒル

鈴鹿、10ラップ

ブランズハッチ、15ラップ

ミッションレース

スペシャルイベント

グッドウッド FOS-1

グッドウッド FOS-2

グッドウッドFOS-3

グッドウッドFOS-4, Fos-5

・月面ミッション

レッドブル・カート

X2014 ジュニア

シエラ タイムラリー

レッドブルチャレンジ

セナ トリビュート

シーズナルイベント

シーズナルイベント,index

セッティング

セッティング概要

車種別セッティング

路面別セッティング

サーキット 一覧

オリジナル、トラックエディタ

オリジナルコース攻略

マッピンク地図

その他

トロフィ

ビジョンGT

ディーラー

スバル

ガレージ(GT5)

ビジョン・グランツーリスモ

攻略☆動画




本体・周辺機器

ハンコンのすすめ

サラウンドのすすめ

ロジクールのハンドル

最新★サラウンド

since 2017/02

アクセスカウンター 

 

 

シーズナルイベント,2017年2月

 

GT6,配信イベント,ノーマルカー,ドリフト,タンクカー、TOKYO R 246,2017.02

オフィス2でのドライブ

ちなみにオフィスというのは自称ですが、、、なにか(笑)
いつものようにドリフトなのでハンドルではなくて
標準コントローラーでお手軽にやってます(^-^)

レギュレーションは、ノーマルカーなので
クルマはタンクカー。。

これもドリフトのノーマルで定番化しつつあるけど。。

これでやると簡単だから。。

タンクカーのセッティングは、ほとんど変更できる項目がないです。

強いて言えばギヤ比を思いきりクロスにしているぐらいでしょうか。

セッティングは以下の動画と同じですので。。
https://youtu.be/D6DdoxfmlPM

さてさてリプレイ見たのですが
今回のリプレイのカメラの位置、まずいでしょう。
ドリフトのときのタイヤのスモークしか見えてませんけど (ー∇ー;)

リプレイカメラの位置も変えられたらいいのに、、
ま、さておき

今回の採点区間は2つ。

第1区間で、すでにゴールド目標の2000ポイントを越えてしまいました。

今回は、ゴールドの設定スコアが低いようです。

2区間目でも、もっと稼ぎたかったのですが、1000ポイント手前でした。

サイドブレーキできっかけをつくればタンクカーは自重が重いので
勝手にドリドリと流れていってくれました。

 

 

 

GT6,攻略,中級,4WD,ノーマルカーチャレンジ,アプリコットヒル,インプレッサS206, 2017/02

レギュレーションはノーマルカー。
S206のニュルブルクリンクパッケージをゴールドに塗り直して使ってます(笑)
ゼッケンはSKE48ね(笑)

・セッティング
ノーマルのままだとアンダーステアが強いので、バラストを積んで調整。
前後の重量バランスを50:50にしてクルクル曲がるように変えました(*^-^)b
センターデフのトルク配分はリヤ60に。ここらは好みで。
ただひとつGT6の開発陣にいいたいのは、なんでこのインプレッサのニュルブルクリンクバージョンだけがギヤの交換ができないんですか??
ほんとに変なことしてくれるわ。
コンマ一秒を争う展開になるとギヤ比をちょっと触るだけで変わってくるんだから、このハンディキャップは無いよね。

・ドライブ
スタートのストレートのあとの左の複合は、奥に行くほどきつくなるので鈴鹿の第一コーナーの左版みたいなかんじ。
だけど今回はppが低くて進入速度が低いので1つめは全開のままで2つめに向けてブレーキしていくかんじでした。
そのあとの下りの右からの登りでS字が連続するかんじも鈴鹿に似てますね。
最初の右から先は峠の右まで全開でいけます。
そこから下りになり、大きく左からシケインですが、ここは左がブラインドになっていてややこしい。
最後のシケインをイメージして左を組み立てて行くと走りやすいです。
シケインは思い切りショートカットで(笑)

 

 

GT6,攻略,初級 FF/ノーマルカーチャレンジ,ニュルブルクリンク,ホンダ ライフ バン,2017/02

・クルマ
ノーマルのクルマが条件です。
ライフのステップバンを誕生日のお祝いでいただいたので使ってみることにしました。
バンでぶっちぎるって意外とおもしろいかもです。

・カスタマイズ
エアロを付けてやろうと思ったのにパーツが無いんですね。
それからゼッケンも付けられない。なんでクルマによってまちまちなの???
グランツーリスモ6の弱点はカスタマイズの自由度が低いことですね。
ゲームなんだからエアロやゼッケンぐらい付けてもいいじゃん。
ま、しゃーなしってことで(笑)
とりま、ボディをゴールドにペイント。
ホイルは交換できたので、どれにしようかなと。
ちょっとバラエティ系のクルマにしようということで
丸い光るデザインのものにして、色をAKBのカラーのピンクにしてみました。
するとLEDで光ってるみたいなかんじになってとってもグー(笑)
あとキャンバー角をめっちゃつけて大ハの字にしました。

・セッティング
とりあえずこのクルマ、見た目がおもしろいので、シャコタンにして鬼キャンパーにして、さらに見た目のインパクトをアップました。なんとキャンバー10度です。

バネは一番弱くしてフラフラするかんじを出して見た目をユーモラスにしました。
スタビを強めにしてるので左右の揺り戻しは抑制してます。
チューニングパーツは全部つけてパワーアップ。
軽量化も最大限に行ってからバラストを積んで前後のバランスを調整してノーマル状態よりも曲げやすくしました。
このとき110馬力で約600kgとかなりの軽量が武器。

・ドライブ
ハの字がきつすぎて(笑)直線では置いて行かれますが、逆にハの字効果かコーナーは踏ん張りますね(笑)コーナーごとにタイムを縮めることができました。

リプレイの最初のコーナーを傾きながら、めっちゃハの字で走り抜けて行くのが可愛い(笑)

フルブレーキでは思い切り前が沈んでるし(笑)

コーナリングでのタイヤの白煙もハンパないし。

しかも、なんでもないところで底から火花が飛んでるし(爆)

最後の1台のパスはちょっと強引すぎましたが。。

 

レギュレーション
PP制限:PP400以下
タイヤ制限:スポーツ・ハード以下
カテゴリー制限:ノーマルカー
駆動形式:FF
ナイトロ:不可
使用コース:ニュルブルクリンク GP/D
周回数:4周

GT6,配信イベント,ノーマルカー,ドリフト,オータムリンク,タンクカー,2017.02

ドリフトなので、ハンドルよりもパッドです。
今回は、タンクカーでドリフト。。
このタンクカー、恐ろしく重いです。
なので重さに任せてスライドさせるかんじです。
スピードは思ったより低めで十分滑って行きます。
とてつもなく重いんですよ。4トン近くあります。((ミ゜○゜ミ))
これがノーマルカーとは驚き(笑)

セッティングは、このタンクカーは、ほとんど変更できません。
バラストを積んで重量バランスをアンダーステア寄りに変えました。
あとは滑らすのみ。。
ドリフトのきっかけはサイドブレーキを引いてます。
採点区間のちょい手前ぐらいでサイドブレーキを引いてドリドリ開始。

ラインどりが一番わからなかった。

アウトインアウトがポイントが高いかというとそうでもなくて、試行錯誤でポイントが高いラインをコーナーごとに走って覚えるしかなかったです。

 

GT6,配信イベント,ノーマルカー スーパーラップ,鈴鹿,スズキGSX-R, 2017.02

 

・クルマ選び

ノーマルカーでPP=530なのでスズキ GSX-R。
二輪のスズキが販売してるオートバイのGSXをクルマにしたというコンセプト。
わずか500キロ台の車重は異次元のコーナリングスピードを可能とする。

・セッティング
とんでもなく軽いクルマで基本的に扱いやすいんだけど、馬力が少し足りない。
サーキットでは勾配や長い直線がある。それらでは馬力もタイムに関係してくる。
今回は50キロほどのバラストを積んで200馬力ちょっとまで上げてみたらタイムがよくなった。
とくに鈴鹿の名物の前半の登りながらの連続S字の区間や、後半のストレートなどでは馬力の差が顕著となった。

・ドライブ
馬力が小さいのでアクセルオフの時間をできるだけ減らして
コーナーでも半開をキープ。
また車重が軽いので縁石に乗りすぎると簡単に吹っ飛んでしまうので要注意。

・ハンドル

Driving Force GT

 

 

 

・レギュレーション
車種制限:ノーマルカー
タイヤ制限:スポーツ・ハード以下
PP制限:PP530以下
ナイトロ:装着不可
使用コース:鈴鹿サーキット 2014

 

 

GT6,配信イベント,レーシングカー、スーパーラップ,ウィロースプリング,シャパラル2J,2017.02

グランツーリスモ6の記念すべき300個めのゴールドメダルはシャパラル2Jとともに得ることができた。

ようやくすこし時間的に余裕のある休日となっ た。

流線型とは言いがたい形状のクルマだが、これがとんでもなく速い。。それには理由がある。

2Jは非常に変わった車でファンを回して真空状態にしてダウンフォースを生み出している。

世界に2台しかない。そんなのに乗れるのもグランツーリスモ 6のおかげだ。

その強力なダウンフォースはコーナリングスピードのアップだけでなく重量バランスをリヤよりにすることを容易にしリヤのトラクションを 稼ぐことにも貢献している。

・クルマ選び

シャパラル 2Jを採用。2Jはシャパラルの最も特異なマシン。いわゆるファン・カー。車体の空気をファンで吸い出して路面とのに間に負圧を発生させてダウンフォースを得ている。

世界に2台しかない貴重なクルマだ。大事に乗ろう。

・セッティング
前回どこかのサーキットで走ったときのものをベースにギヤ比をちょっと変えたぐらい。あまり触るところなし。
重量バランス48:52にしてますが、リヤが滑りすぎるなら50:50や52:48ぐらいまてフロントに寄せて行くとアンダーステアで運転しやすくなります。

・ドライブ
ここの難所は、中盤のストレートからのブラインドの高速コーナー。
少し右に曲がってすぐに左に曲げて行かないと、この速度域では間に合わない。
しかしコーナーのようすが直線の部分からは見えないので
最高速度でブラインドコーナーに突っ込むことになる。なんども走って覚えるしかないです。
まだまだリヤがふらふらしてますが、とりあえずゴールド穫れたのでよしということで。
重量バランス48:52と、リヤ寄りなので高速コーナーでのブレーキングは慎重に。
ファンカー特有の圧倒的なダウンフォースがあるので、コーナリングはラク。
しかも車体が軽いので、今回のようなコーナーが多いトラックは有利。

・アシスト

ABS=1、その他無し

・ハンドル

Driving Force GT

 

 

・レギュレーション

車種制限等:レーシングカー
タイヤ制限:レーシング・ハード以下
PP制限:PP600以下
ナイトロ:装着不可
使用コース:ウィロースプリングス ストリートオブウィロー

 

 

先頭へ戻る

 


グランツーリスモSPORT、予約特典付き


グランツーリスモ6・中古、新品】 

GT6 グランツーリスモ6 TOP